ここから本文です

2014年以前、京都市伏見区から堀川高校へ越境通学できましたか? 2013年高校入...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1321:22:19

2014年以前、京都市伏見区から堀川高校へ越境通学できましたか?

2013年高校入試までは(京都)北通学区と南通学区に分かれていたと聞いています。
公立の御三家(偏差値が高く国公立大へ進

学者の多い)と言われる、西京・堀川・嵯峨野は全て北通学区あたりますね。

2013年以前でも通学区外へ通学できたと、この知恵袋の回答で知りました。それは、南通学区からも優秀な子が御三家高校などへ通うことができたのでしょうか。

京都の通学区のことは詳しくないので間違っていたらすみません。

閲覧数:
363
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

oju********さん

2017/9/1406:42:36

ご存知だと思いますが2013年以前の堀川高校には、①探究学科、②普通科2類、③普通科1類と、3種類の募集区分(コース)がありました。

「2014年以前」といっても、時期によって違うと思いますが少なくとも今から5年前の2012年入試においては以下の通りだったと思います。

探究学科は通学圏に関係なく京都府内のどこからでも出願できました。

普通科2類も南北関係なく京都市内なら自由に出願できました。ただし、他の通学圏からの合格者は定員の50%以内とかの人数制限はあったと思います。

普通科1類は総合選抜だったので基本的には同一通学圏内(堀川の場合は京都市北)での選考だったと思います(一般選抜以外にも特色選抜とかいう枠があって、そちらは他の通学圏からでも出願可能だったかもしれませんが、複雑な制度でしたので違っているかもしれません)。


>>南通学区からも優秀な子が御三家高校などへ通うことができたのでしょうか。

いわゆる「御三家」という場合は、堀川・嵯峨野・西京の専門学科(堀川の場合は探究学科群)のことを指しますので、ご質問への回答としては、伏見区在住でも堀川探究へ進学することは2013年以前においても、もちろん可能でした。

制度についてもっと詳しく知りたいならば、京都府教育委員会のサイトに過去の入試資料が掲載されているので、ご覧になられてはどうでしょうか。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/15 08:55:54

詳しく回答していただきましてありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる