ここから本文です

最近、交通事故に遭って医者に通院しているのですが、示談の際に自分一人で保険会...

airy_bauさん

2017/9/1321:32:16

最近、交通事故に遭って医者に通院しているのですが、示談の際に自分一人で保険会社とやり取りするより弁護士に相談した方がいいのでしょうか?

閲覧数:
107
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/9/1711:04:30

弁護士に一度、相談したことがあります。
「費用倒れになるのでやめた方がよい」との結論でした。
金銭の問題でなくて心の問題であるならば費用倒れ覚悟で訴訟に持ち込めるそうですが訴訟する以上は色々と証拠が必要だそうです。
怪我の程度にもよりますけど。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/9/1506:21:35

怪我の程度と自分の保険、損害額、状況によるね(´・ω・`)
損害額の合計を試算したら100万円単位になる、首を固定しないといけないくらいのひどい怪我をした、自分の保険に弁護士特約が付いてるなんてときは弁護士を立てると良いね(´・ω・`)
そこまでひどい怪我でもなく、損害額が100万円を切るような金額の場合は、弁護士特約が付いてるならあれだが、相当揉めてるような状況でもなければ赤字になるかあなたの取り分が少なくなるから自弁でやる方がいいよ(´・ω・`)

mapu1975xさん

2017/9/1411:40:14

揉めていなければ、弁護士に相談する意味はあまりないでしょう。

2017/9/1410:36:16

示談内容に不満があるかどうか。
不満がなければ一人で大丈夫。

後遺症があり、不安、不満があるなら
示談内容をもって一度弁護士に相談。
相場を教えてくれますよ。

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqr64c6dさん

2017/9/1409:05:07

状況次第、又質問者様が何を求めるのかです。

例えば金はいくらでもいいから早く終わらせたいとするなら弁護士に依頼する事はマイナスです。保険の提示額でサインして示談すれば即解決できます。

逆に時間はいくらかかってもいいからできるだけ金を受け取りたいというなら弁護士に依頼することも考慮した方がいい事になります。弁護士が保険と交渉するぶん時間はかかりますが個人で保険と交渉するより可能性は高くなります。状況次第で裁判もしなければならなくなることもあるので解決まで一年以上になる可能性もなくはありませんが。

又その場合でも弁護士特約がなければ弁護士費用は自己負担になるのでそれを考慮しなければなりませんしあくまで事故状況など様々な要素があります。ただ弁護士に相談してそれで弁護士に依頼するかしないか判断してもいいとは思いますが。

shimazo3さん

2017/9/1323:52:31

まず確認したいのが、今回の事故の際警察を呼んでますよね。

そしたら今回の事故は事故扱いになるのでまず安心です。

そして知りたいのが相手と貴殿がどのような事故にあったかです

車同士 車と歩行者 バイクこれらのケースで違ってきます

また車同士なら過失割合があります。動いてる車同士の事故なら少なからず貴殿にも過失があり、割合は相手 が9:1 等です

弁護士を雇うにはまず着手金20万円+成功報酬10%が相場です。

※もし貴殿が車同士の事故で自分の保険に【弁護士特約】がついてれば

弁護士費用は掛かりません、弁護士を通しての示談交渉です


自賠責保険でけがの場合120万円まで治療費、慰謝料、交通費など保障されます

この保障内なら弁護士を付けても付けなくても、貰える治療費、慰謝料は決まっていますので弁護士を雇う必要はありません。
慰謝料は通院1日当り8400円です。最大で月通院15日まで出ます。

更にこの自賠責保険が120万円以内ぎりぎりで終わらせれば、大体ですが

120万円から治療費を引いた金額が慰謝料80万円くらいだと仮定します

慰謝料には自賠責基準【上記で記載されている金額】と任意保険基準と

弁護士基準があります

このケースで弁護士基準の慰謝料は110万円です。

しかし弁護士を雇うと20万円+10%の11万円合計31万円弁護士費用が掛かります。そうすると弁護士が弁護士基準で最大の110万円獲得しても【大体110万円の9割から8割で示談するケースが多いです】
110万円-20万円-11万円で79万円になり、トントンで更に弁護士基準の9割などになったら弁護士を雇ってマイナスになります。

先ほど記載した弁護士特約がついていれば、弁護士費用は掛からないので

弁護士基準での慰謝料になります。

更に弁護士を雇うケースは後遺障害に認定された時でしょう

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。