ID非公開

2017/9/15 23:13

33回答

ラセミ体について。

ラセミ体について。 ラセミ体というのは、鏡像異性体が等モル混合されているために光学不活性になっている、混合物のことをいうという理解であっていますか?また、ラセミ化合物というものもあるらしいですが、どう違うのでしょうか?

化学 | サイエンス408閲覧

ベストアンサー

0

あっています。 ラセミ化合物はラセミ混合物と対で使われる言葉(概念)です。ラセミ混合物は、R体のみの結晶とS体のみの結晶が等量混ざっているもの。ラセミ化合物はRS体が一緒になって結晶ができているものです。 返信できませんでしたので、ここに返信を書きます。 確かにWikipedia にはそのように書いてありますが、真偽のほどは私にはわかりかねます。最近はそのように使わないとありますね。最近とはいつ頃の事を指しているのか分かりませんが、1996年の結晶学会誌には、「ラセミ体結晶には、「ラセミ化合物、ラセミ個溶体、ラセミ混合物(conglomerate)の3種の結晶形態があることが知られている。•••中略••• ラセミ混合物は、両エナンチオマーが個別に結晶化したものを指す。すなわち、一つの単結晶内には一方のエナンチオマーのみが含まれる。」とあります。 日本結晶学会誌 38、414、(1996) 東大 金原等。 繰り返しになりますが、wikiについては、判断できません。私の知識が古いのかも知れません、あるいはwiki が間違っているのかも知れません。2つの解釈があるのかも知れません。 ここからは私の感覚で書かせてもらうと、新事実無しに学問上の定義が変わることは無いように思われますので、結晶学会誌の記載は重いと思います。

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました。

お礼日時:2017/9/22 8:11

その他の回答(2件)

0

>鏡像異性体が等モル混合されているために光学不活性になっている、混合物のことをいう その通りです。 >ラセミ化合物・・・どう違うのでしょうか? 同じです。 ラセミ体の化合物。

0

そのとおり。 d体とl体が半分づつ混ざったものがラセミです。 ラセミ化合物はあまり言わないけど 同じ意味でしょう。