ここから本文です

現在の柔道では締め技で頸動脈を締めるのは反則ですが、頸動脈締めありでも世界的...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1616:20:34

現在の柔道では締め技で頸動脈を締めるのは反則ですが、頸動脈締めありでも世界的なアマチュア競技になったと思いますか?

補足失礼しました。
頸動脈ではなく、気道の間違いでした。
回答よろしくお願い致します。

閲覧数:
323
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dan********さん

2017/9/1618:05:39

補足込みで…気道を絞めるのが反則というルールは柔道にないのでは?

柔道の絞め技には頸動脈を狙うものが多いですが、気道を狙うものもあります。
裸絞はプロレスで言うチョークスリーパーであり、完全に気道を絞めてます。
袖車絞は相手の側面からかけて頸動脈を狙う形もありますけど、やはり相手の正面または背後から気道を絞める形が一般的でしょう。

拳や指で直接首を絞めるのは反則ですが(いわゆるアイアンクローや、相手に馬乗りになっての突込絞で拳を気道に押し当てて絞めるなど)、それは気道・頸動脈を問いません。

というわけで、気道を絞める技は少ないが存在するし、反則でもないということです。
まあ、絞め技の体系については柔道より柔術などの方が幅広いのは間違いないですね。

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/16 23:39:22

ありがとうございます

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

syuri-soulさん

2017/9/1618:47:39

私も柔道してましたけど、頸動脈か気道かなんてわからないですよ。

先の方と同じで試合で裸締めとか使いましたけど、完全にチョークスリーパーでしたけど、審判にチョークだからダメとか言われた事はなかったです。

その他の道着を使った締めもほぼチョークです。それで反則を取られた事は私はないです。

ただ、先生に裸締めの時に腕を直接、喉に押し付けて締める締め方は、反則を取られる可能性があるから、できるだけ肘でアゴを挟むような形にして締めろとは良く言われました。

ace********さん

2017/9/1616:59:38

え、ありなんじゃないの?
いつの間にかルール改正になったの?
ついこないだ、メダリストが
全日本で絞め落とされていたけど。
締め技って全部、直接間接の違いはあれど
頸動脈をしめるわけでしょ。
だったらますます
レスリングと違いがなくなるんじゃないかなー。

それはともかく、締め技アリで既に広まってるんだから
それを禁止したところで別に変わらんでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる