ここから本文です

macのfinderの中にあるicloud driveって何ですか? とあるファイルA(エクセル...

アバター

ID非公開さん

2017/9/1702:04:36

macのfinderの中にあるicloud driveって何ですか?

とあるファイルA(エクセル形式)をダウンロードしたんですが保存先をどこにしたらいいかよくわからずデスクトップにしました。この時、デ

スクトップの項目は「icloudデスクトップ」しかありませんでした。

ファイルAはデスクトップと、finderの中のダウンロードという項目(?)の中にありました。

ダウンロードという項目から書類の方へ移動しました。

この場合、デスクトップ上にあるファイルAを編集したとき、書類の方に保存してあるファイルAはどうなるのでしょうか?

編集済ファイルA(デスクトップ上)
未編集ファイルA(Finder内書類フォルダの中)

という2種類のファイルができてしまいますか?
今までWindowsユーザーだった為仕組みがよくわかりません。

icloud drive と合わせてどなたか解説いただけないでしょうか。
分かりづらい説明ですみません。

よろしくお願いします。

閲覧数:
100
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

str********さん

2017/9/1709:42:00

Mac の〝Finder〟とはファイルを探して整理整頓する数ある方法のひとつです。

そんな訳で、最初の起動時、表示される画面も〝Finder〟機能の一種です。

さぁ、これからアプリを探して起動するぞ。ファイルを探して、作業するぞ、編集するぞ。そんな事が可能になる機能の一種です。Mac を終了するまで、隠れることはあっても常時起動して機能しています。

〝Finder〟メニューバーの画面全体がデスクトップになります。Mac では文字通り、ただの『デスク(作業台)』でしかありません。

使える人材は作業 (編集、創作) が終れば、道具 (アプリ) 編集物、完成品をしかるべき場所に片付 (保存) けます。使えない人材は、道具、編集物、完成品、机いっぱいに、出しっ放しほかりっ放しです。

『macのfinderの中にあるicloud driveって何ですか?』

単ある機能の中にものを置いたり出来ません。表示させることが出来るのみです。
表示させる、させないは方法は後述。

1、『ファイルA(エクセル形式)をダウンロードしたんですが保存先をどこにしたらいいかよくわからずデスクトップにしました。』

2、『ファイルAはデスクトップと、finderの中のダウンロードという項目(?)の中にありました。』

二重投稿ならぬ、二重操作です。通常、ネット上でリンクされているダウンロード可能な各種データのダウンロードはクリックしただけで設定を変えていない限り〝ダウンロードフォルダ〟に格納されます。

『ダウンロードという項目から書類の方へ移動しました。』

1、でのダウンロード方法は、右クリックで保存先を指定する場合に使う方法で、その時に〝書類フォルダ〟を保存先に指定し、任意名でフォルダを作成しダウンロードすれば二重、三重手間にならずに済みました。

『この場合、デスクトップ上にあるファイルAを編集したとき、書類の方に保存してあるファイルAはどうなるのでしょうか?』

何の影響も受けません。全くの別物扱です。

『2種類のファイルができてしまいますか?』

その通です。

静止画は〝ピクチャフォルダ〟動画は〝ムービーフォルダ〟音楽は〝ミュージックフォルダ〟文書(テキスト類)は〝書類フォルダ〟まずは適切な場所に片付(保存)けます。保存する癖を付けて下さい。

しかるべき後に〝書類フォルダ〟内に、例えば〝重要書類〟〝削除予定書類〟〝どうでもいい書類〟などなど任意名でフォルダを作成し保存していたのであれば、その中の『ファイルA』をデスクトップに開いて編集、保存後、終了するのであれば、編集内容が反映されたものが保存されます。

『「icloudデスクトップ」しかありません』

この状態は、単なるデスクトップに表示状態です。

これの表示、非表示は、デスクトップ、Finder → 環境設定 → サイドバー、サイドバーに表示する項目:の特にデバイスで外部設定にチェックを入れている場合に表示されます。

便利なのは全チェックで使用ですかね。CD を入れた時、外付 HDD を繋いだ時、外部ディスク(iCloud Drive など)に接続した時にのみ表示されます。

Dock に格納されている左端〝Finder アイコン〟これは同じく一般タブの新規Finderウインドウで次を表示:種類フォルダ内のデータを最頻繁で探せすのであれば〝書類〟に、通常はホームフォルダ内を探すのが最適ですかね。

デスクトップがどんな状態でも、最前面で指定したウインドウが開かれ、探しやすくなります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

ii3********さん

2017/9/1709:11:37

Macであっても基本はWindowsと同じです。

iCloudはAppleが提供しているクラウドサービスで、iCloud Driveはクラウド上のストレージです。
WindowsでもMicrosftが提供しているOne Driveがありますが、あれと同じです。


デスクトップ上のファイルA、書類フォルダのファイルAが共に実ファイルの場合、デスクトップ上のファイルAを編集すると
デスクトップ:編集済ファイルA
書類フォルダ:未編集ファイルA
となります。
デスクトップ上のファイルAがエイリアス(Windowsで言うとショートカット)だった場合、デスクトップ上のファイルAを編集すると
デスクトップ:編集済ファイルA
書類フォルダ:編集済ファイルA
となります。
これもWindowsと同じ挙動です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる