ここから本文です

プラバンを焼いた時のにおいについて。 ネットを参考にオーブンで余熱200℃で焼...

tam********さん

2017/9/2410:59:17

プラバンを焼いた時のにおいについて。

ネットを参考にオーブンで余熱200℃で焼きました。
数秒で焼き上がり、取り出したのですが、その後においが4~5時間は残っていました。(ずっと換気扇

を回していましたが…)
最初はこんなものなのかな、と思っていたのですが段々喉が痛くなって具合が悪くなってしまい、有害なものが出ているのでは…と思いました。
私がアレルギー体質だからかもしれませんが…。

プラバンを焼いた時のにおいは普通はどんな感じですか?
後で他のサイトを見ると160℃と書いてありましたが、200℃は高温過ぎたのでしょうか?200℃でも有害な物質は発生しないと思っていたのですが…。

閲覧数:
325
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

loiterさん

2017/9/2721:53:47

現状、体調に異変があるなら、まず病院に行くべきと思います。

160℃のところを200℃にしたから有害な物質が、、、ということは考えにくいと思います。

私もブラバンを作る際、なんとなく高温の方がいい気がして、200℃以上設定で作製しています(実際に何度出てるかは定かではありません)

多少の臭いはありますが、体調が悪くなったことはありません。

プラバンの素材は販売元のメーカーによって若干違うので、別のメーカーのものを試すのがいいかもしれませんが、お体に合わないとするとメーカーや温度を変えても大きく変わらないと思うので、換気面など吸い込まない努力をおすすめします。

  • この返信は取り消されました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/9/30 22:30:49

ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる