ここから本文です

三菱UFJ国際ワールドリートオープン(毎月決算型)は、どのような状況になった...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2416:48:31

三菱UFJ国際ワールドリートオープン(毎月決算型)は、どのような状況になったら、基準額が上がったり、下がったりするのでしょうか?

証券会社でリートは分配金が毎月入ってくるので良いと言われました。何も分からないままこの投信を買いました。このまま持ち続けても大丈夫でしょうか?今は買った時よりも基準額が下回っています。

閲覧数:
317
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

sy_********さん

2017/9/2417:56:40

三菱UFJ国際ワールドリートオープン(毎月決算型)は、世界中の不動産市場に投資してその収益を投資家に還元する投資信託です。投資先は、直近の運用報告書によると、アメリカが61%になっています。それ以外では先進国がほとんどです。

リート市場は、不動産業者が銀行からお金を調達し、商業施設(マンションやショッピングモールなど)や住宅(マンションや戸建て住宅)を建設して、家賃やリース料を得て収益とします。

ここで問題になるのが、銀行から調達する資金です。当然お金を借りるとそれなりの利息を支払わなければなりません。利息は、銀行の貸出金利が上がると機械的に上がりますから、不動産業者としては貸出金利はできるだけ低いほうが有利です。

しかし、つい先日アメリカFRBは、サブプライムローン問題やリーマンショック以降の景気低迷から抜け出すための金融緩和政策で市場にばらまいたお金(ドル)を、来月から少しずつ回収すると言い出しました(資産縮小)。これは、ばらまいたドルを市場から回収することなのでドル高になります。ドル高は金利上昇を招くので、銀行の貸出金利も騰がることになります。また、FRBは今年12月1回、来年3回FF金利(政策金利)を上げることを考えているので、これもさらなる市場金利上昇の要因となります。

つまり、リート市場は金利上昇に非常に弱い金融商品ということになります。金利が低い時は、お金は不動産市場に流れる。これがリートが儲かる原則です。アメリカの金利(他の国も同じです)が上昇すると、この投資信託の運用成績は確実に落ちます。それでも、分配金を出し続けると、基準価額は下がる一方になると思います。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる