ここから本文です

再来年の3月末までに出て行って欲しいと、大家さんが言っていると、不動産屋さん...

アバター

ID非公開さん

2017/9/2516:10:03

再来年の3月末までに出て行って欲しいと、大家さんが言っていると、不動産屋さんからから連絡をもらいました。


現在賃貸中のここを事業用にしたいからとのことでした。


急な話なので

、相手方の話を今日は聞くだけにしておきました。


子どもの学校、夫の転勤時期の関係で再再来年3月末まで住もうと思っていました。

更新料はなく期間を定めた契約ではありません。


変に揉めたくないので出て行こうとは思いますが、補償金はいただけるのでしょうか?


1年半前に伝えたから準備期間はたっぷりあった、だからお金はは出せないなんてことにはならないでしょうか。


自分としては、支払った敷金礼金を丸ごと返金、ハウスクリーニング代の支払いなし、引っ越し代(エアコン、食洗機移設代込)10万円前後、現在の家賃6ヶ月分をもらう、合計60から70万円いただければ こちらのタイミングで1年半を待たず 越すのもありです。

閲覧数:
80
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kohe147さん

編集あり2017/9/2600:22:49

>1年半前に伝えたから準備期間はたっぷりあった、だからお金はは出せないなんてことにはならないでしょうか

大家さんがどのような主張をなさるかはわかりませんが、法的にはそのようなことにはなりません。通告時期の早い遅いも関係ありません。(ただし先の回答者さんにもあるとおり、一年半前の通告はかなり早くに伝えてくださっていると思います。)

借地借家法で主様の「住み続ける権利」は護られています。大家さんが主様に退去通告をして大家さんの主張が認められるためには「正当な事由(理由)」が必要です。正当事由とは、何らかの事情で大家さんがその家しか住むところがなくなってしまったとか、建物の老朽化がひどくて危険な状態であるとか・・・
です。さらに尚且つ、立ち退き料も提示してようやく認められるという、かなり高いハードルです。(今回の大家さんの理由は、正当事由には程遠いものです。)
なので、主様が納得できない条件で出て行くしかないということにはなりません。
主様の希望されている退去条件が妥当かどうかはわかりませんが、揉めたくはないということなので、ある程度納得のできる条件が提示されれば手を打つのがよろしいかと思います。

追記です。
貸主からの通告時期について、契約書に1ヶ月前とか半年前とか記載されてても、大家さんの主張が認められるためには「正当事由」が必要です。
また借地借家法では、「借主に一方的に不利な取決めは無効!」って定めがあります。したがって、「貸主から退去請求があった場合、借主は退去しなければならない」なんてことが書かれてたとしても、その条文は無効となります。借地借家法は大家さんに厳しいんです。

まるく収まるといいですね。
がんばってください♪

アバター

質問した人からのコメント

2017/9/29 21:38:12

ありがとうございます。

立つ鳥跡を濁さず、気持ちよく退去したいのです。

何かの導きかな?と思えるので、マイホームも視野に入れて検討していきます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

youfan_1124さん

2017/9/2519:25:51

たぶん契約書に、1ヶ月前までに退去の連絡をすることって記載ありますよね?

その前後あたりに、貸主が半年だったかそのくらい前に通知すれば立ち退いてもらえるって記載があると思うのでよく読んでみることです。

一年半前の通告はかなーり優しいと思うので普通の退去と同じ条件になるのでは。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。