ここから本文です

電車はなぜ汽笛を鳴らすんですか?

lisy_0v0さん

2008/7/2523:09:15

電車はなぜ汽笛を鳴らすんですか?

私はよく電車の先頭車両にのるのですが、よく汽笛を鳴らしているのを聞きます。
トンネルに入る時、出る時などは理解できる気がするのですが、
何もない普通の線路上を走っているときに鳴らすのは、なぜなのでしょうか。
はたからきいていると無意味に思えますが、きっとなにか理由があるんですよね。
知っている方教えてください。

閲覧数:
22,722
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

don_umpireさん

2008/7/2603:34:04

汽笛の吹鳴は

(1)線路付近で作業している係員に対して列車の接近を知らせる
(2)ホーム上や線路付近の人に対して注意喚起する(または危険である事を知らせる)

ことを主目的に行います。

運転取り扱いの規則上では

「汽笛吹鳴標識のある箇所」
「列車監視者から合図(列車の接近を感知し、退避が完了したという合図です)があったとき」
「線路内に立ち入っている人がいるなど危険を感知した時」
「その他注意喚起や警告を必要とする場合」

などに汽笛を吹鳴することになっています。

鉄道車両は普通電車でも時速80kmを越える速度で走る事もありますし、フルスピードで走っている場合には非常ブレーキをかけても停止するまでに400~600m(新幹線ならば1000mを越えます)もの距離を必要とします。「車は急に止まれない」どころの話ではなく、衝突事故ともなればぶつかってこられた方はひとたまりもありません。

汽笛は相手に「列車の接近を知らせる」事故防止の目的が一番大きいのです。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

rinrin090608さん

2008/7/2610:42:51

たぶん、保線の作業をしていたのでは?
中央線だとよくならすんですよね。もしくは、踏切だったのでは?

2008/7/2608:50:14

少し違う視点からですが、電車というものは自動車のように急には止まれないものです。

したがって、外的要因から電車を守るのは汽笛ぐらいしかありません。
かわすことも止まること出来ないのであれば、踏切等で結果は無意味でも警告を促すことが意味のあることになってると思います。

nyankofusukiさん

2008/7/2603:45:17

線路上に問題があったとき(特殊信号発光機が光った場合)(信号機が赤からいきなり青に変わった場合)

交通量の多い踏切又は警報機のない踏切、列車がすれ違った直後に踏切を通過する場合など。

鉄橋の通過前。

警笛吹鳴表示のが表示してあるところ。(黄色い四角に×マーク)

その他、危険回避のため

teisco7さん

2008/7/2600:17:39

鹿などの動物が線路に居たのでしょう。

dodo770077さん

2008/7/2600:13:26

遮断機の無い踏切では鳴らすようです

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。