ここから本文です

大学で臨床系の心理学か人間科学を学びたいと思っているのですがどの学問系を選べ...

アバター

ID非公開さん

2017/9/3000:21:47

大学で臨床系の心理学か人間科学を学びたいと思っているのですがどの学問系を選べばよいのでしょうか?

1文学・外国語系 2法律・社会系 3経済系
4教育系(文系科目) 5教育系(理系科目) 6保育・幼稚園系 7理学系 8農学系 9医・歯・薬学系 10看護系 11リハビリ系 12検査技師系 13家政・栄養系 14体育系 15芸術系

また、文系に進みたいのですが文系でも心理学か人間科学の大学に進むことはできますか?

まだわからないことだらけで不安なのでよろしくお願いします

閲覧数:
65
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

iri********さん

2017/10/102:58:50

人間科学は人文科学や自然科学といった人間に関する学問の総合的研究を行う学問です。なので、あなたの場合は臨床心理学を扱いたいということなので、心理学という自然科学を人間科学の中で扱いたいということになります。

心理学は日本では文学系もしくは社会学系に組み込まれています。教育系の中にも教育心理学が含まれています。なので心理学は文系の受験を必要としています。ただし、大学で扱う心理学の内容は理系としか考えられないものになっていますので数学嫌いであればおすすめはしませんね。受験数学みたいに解きまくるということではないので、数字を嫌悪している、数字を見たくないレベルでなければ問題はありません。

さて、臨床系ということなので臨床心理士を目指されるということでよろしいでしょうか?
でしたら臨床心理士指定大学院のある大学をおすすめします。
心理学は基礎心理学と応用心理学に大別できます。ほとんどの大学での心理学は基礎心理学であり応用心理学の各分野の教授が居るという構成です。ですので臨床心理学の教授は基本的には1人くらいしかいません。しかし、臨床心理士指定大学院のある大学の心理学科は臨床心理学という狭い分野の教授がウヨウヨということがあります。例えば学習院大学の心理学科には臨床心理の教授が6人も居ます。基礎心理学の大学で研究している私からすれば正直意味がわかりません。しかし臨床心理を目指す学生さんにとっては手厚い環境なのです。

しかし問題なのはあなたが臨床心理しか心理学を知らず、学んでいくうちに他の応用心理学を目指したい場合です。何せ臨床心理ばかり教授が居ては社会心理学や認知心理学は一人しかいないなんてこともあります。するとゼミ選びが大変です。私のところなんて人気の教授に集中しすぎて最早お笑いですよ。
なので始めは普通の大学で基礎心理学を学んでから臨床心理士指定大学院を目指されることをおすすめします。その旨を大学に居る臨床心理学の教授かご自身のゼミの教授に話されれば、大抵は快く協力して下さいます。今のご時世、学問をしたがる学生が少ないらしく、頼って来る学生に対してむしろ喜んでくれる教授が多いです。私は社会心理学の分野の研究をして居ますが、他のゼミの教授に実験手続きのお願いをしたり、他の応用心理学の知見から論文を紹介して戴いたりするのでやはり広範囲の心理学を勉強された方がよろしいと思います。

なので人間科学という考えよりも心理学かそうでないかをはっきりさせることも必要ですね。
人間科学というと社会学も入ってしまいます。文学も入ります。因みに心理学は社会学との組み合わせが最悪です。人文科学では論理的整合性しか見ませんが、自然科学たる心理学では科学的なデータこそ絶対です。考え方とアプローチが違いすぎます。
なのでまずはそこをしっかり心理学なのかどうなのか、果たして本当に臨床心理だけでいいのか。そこをお決め下さい。
そして臨床心理士指定大学院を調べた上で大学をお決めになるのがよろしいでしょう。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる