ここから本文です

挿し木の茎について。このように葉っぱつきのと、葉がない幹とではやはり光合成す...

huk********さん

2017/10/322:12:17

挿し木の茎について。このように葉っぱつきのと、葉がない幹とではやはり光合成するので葉っぱつきのがいいのですか?

また、枝が出てくる節をあえて土に埋めたほうがそこからでてきますか?

また、この挿し芽でいいかも教えてください。

挿し芽,葉っぱつき,挿し木,成長点,挿し穂,切り口,活着

閲覧数:
636
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

elc********さん

2017/10/323:09:57

光合成はあまり関係ないと思いますが、経験から言うと挿し穂には成長点があった方が活着が早いし成功率も高くなるのが普通です。つまり、頂芽を挿した方が茎の途中を挿すより成功率が高く、早く発根するという事です。

画像で言うと真ん中のは活動している成長点がないので、活着は他のより遅くなります。勿論、数学とは違い例外の事もありますが。
かと言って成長点や葉が多すぎると蒸散が多くなりすぎて失敗する確率が増えるので、適度に葉や、成長点がいくつもある場合は減らさなければなりません。

葉や成長点があれば、それが水を蒸散するので挿し穂が水を吸います。それが発根にプラスの働きをするのじゃないかと思います。
また、頂芽で作られるオーキシンなどの植物ホルモンも発根に影響しているのかもしれません。目に見えないのでよくわからないけど。

左のは新葉が切られていますね。葉を減らす場合は根元の方の古い葉から減らして新しい葉を残します。

葉や枝の付け根から発根し易いといわれます。なので真ん中のは節まで挿すか、節の所で切って挿した方がいいかもしれません。勿論、このまま挿しても良いでしょうが。沢山挿し穂がある場合は良い挿し穂ではないので捨てても良いでしょう。

右のが一番良い調整の仕方ですが、左の挿し穂が頂芽の勢いがあるので良いと思います。新葉が切られているのが欠点。発根するとは思いますけどね。

  • 質問者

    huk********さん

    2017/10/500:18:49

    ありがとうございます。
    よく理解できました。
    ちなみにこのようにポットに挿しており、水は絶やさないようわりと湿度保つようにしています。
    これで合っているのでしょうか。。

    ポットが大きいものは二本茎を挿してしまうこともあります。。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/9 17:28:47

回答ありがとうございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

hen********さん

2017/10/411:00:12

この手のものは切り口を乾かしてから挿し木します
また切り口は斜めに切る必要はありません。

必ず1周間以上乾かしてから挿してください
切り口が腐るので。

水は頻繁にやらないこと
根が出てきたら葉が出だすのでその頃から通常の管理に。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる