ここから本文です

地球の重力と遠心力の質問です。 科学素人ですが、ふと思ったことがあり質問しま...

yf0********さん

2017/10/721:31:21

地球の重力と遠心力の質問です。
科学素人ですが、ふと思ったことがあり質問します。

地球は自転をしていますが,赤道上にいるときと北極・南極にいるときでは例えば体重を測ったときに違いはあるのでしょうか?

閲覧数:
149
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ran********さん

2017/10/908:53:32

赤道部の遠心力でも違ってくるし、火山の近くでも重くなったりする。逆に海溝では軽くなる。なんでかなー? 質量じゃあ説明できないよなぁ。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sap********さん

2017/10/814:31:17

赤道と北極のような極端な例だけではなく、
日本国内内でも重さを量る機器は、北海道と沖縄では調整を変えています。(北海道のはかりを沖縄に持っていったらより軽くでて、逆に沖縄のはかりを北海道に持っていったらより重くでます)

プロフィール画像

カテゴリマスター

aka********さん

2017/10/807:38:25

地球上の重力分布は不均等であり、
重力の強弱には地域差があるために重さを量る地域によって重さも変化します。

地球の自転運動により遠心力が発生しますが、
赤道付近の地域では、この遠心力が強く働くことや 地球が完全な球体ではなく、赤道付近の半径が極半径に比べて大きくなっていることによる効果もあるため、極地域と比べて変化がありますが、やはり体重計で わかるほどの変化ではありません。

幌での重力加速度は9.805m/s、
那覇での重力加速度は9.791m/s、
ということで札幌からみると-0.14%の差があります。
体重から このパーセントを足し引きすれば差が出ます。

http://emigration-atlas.net/environment/gravity.htmlより

プロフィール画像

カテゴリマスター

equ********さん

2017/10/721:59:53

違いますので、高精度の測りは場所(緯度)で補正します。

iri********さん

2017/10/721:54:37

一応あります。

赤道付近の重力加速度が9.780 m/s^2なのに対し、北極南極付近では9.832 m/s^2なので、最大で約0.5%ほど重量が変化します。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる