ここから本文です

先ほど本郷東大横で交通機動隊の覆面パトカーの

アバター

ID非公開さん

2017/10/801:32:40

先ほど本郷東大横で交通機動隊の覆面パトカーの

飲酒検問を受けました。
前回同様に自分の前にいたタクシーは素通りさせてからの検問でした。
タクシーさんをフリーパスにする理由は3つあるって
その検問した警察官が話していましたが、時間がなく理由は聞かずに検問を受けましたが仕事中は飲酒は絶対にないと言う性善説によるものなら、あまり納得出来ません。
あくまで任意だとしても、公平に全て検問して欲しいと思います。検査にはたいした時間もかからないのですから!
全く納得出来ません、タクシーがらみの交通事故が多発しているのに警察官は怠慢だと思います。

閲覧数:
128
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

g22********さん

編集あり2017/10/805:52:04

3つの理由、正確に知りたいのならその時、言った本人に聞いておくべきでしたね。

既に回答のある話を除いて、あと2つ申します。
①アルコール検知をしている分で、必ず時間メーターは余計に上がります、その分は客は払いたくはなく、かと言って乗務員も負担する義理は無いので、トラブルの原因となります。
乗客が酔っていれば余計です。

②一般車両であれば「酒酔い運転」、「酒気帯び運転」の血中アルコール濃度0.15~0.25mg、0.25以上(いずれもアウト)、そして0.15以下の状態(これはセーフ)、と分かれますが、旅客運送業の場合は飲酒運転自体が禁止、0.01でもアウトですので、そもそも数値を計測する意味が有りません。

推測になりますが、このような理由だと考えます。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/8 09:54:04

こんにちは、この度は丁寧で大変分かり易いご回答ありがとうございました。ご説明は大変納得いきます。
別件かも知れませんが、タクシーのマナーが大変悪い事を大変感じていますので、理由は関係なく全て検査して欲しいと思います。検査に要する時間は余り多くないと思われますので!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yag********さん

2017/10/808:50:29

会社に勤務するタクシー乗務員には 勤務前後
会社で飲酒検知を行います

例えば 乗務中に飲酒した場合 お客さんからの
苦情や 勤務後の点検・検知で見つかれば
職を失いますので そのような環境で 無茶をする者は
いないのではないでしょうか
また 事故の原因は 飲酒は殆どなく
スピードの出し過ぎと安全確認が疎かなためです

kou********さん

2017/10/803:30:36

「仕事中は飲酒は絶対にないと言う性善説によるものなら
あまり納得出来ません。」

タクシーの場合はきちんと出庫前と入庫後に
アルコール検査を実施してますからね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる