ここから本文です

関ヶ原の戦いについて質問です。

a55********さん

2017/10/821:25:51

関ヶ原の戦いについて質問です。

「もし」、内通していた西軍の吉川広家が土壇場で東軍につかず、あるいは広家の制止を振り切ってでも、毛利秀元とその他、長束正家・安国寺恵瓊・長宗我部盛親ら南宮山の西軍部隊が一斉に槍を並べて進軍し、東軍の後詰めである浅野幸長・池田輝政ら、そして徳川家康の本隊に攻め入っていったとしたら、合戦の結果はどうなったでしょうか?

退路を断たれた家康は敗走したでしょうか?それとも防ぎきったでしょうか?

歴史のifの話ですから、みなさんの意見をお願いしたい。

閲覧数:
85
回答数:
5
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

goi********さん

2017/10/822:16:04

奈良大学の千田教授が調査したところ南宮山には一切の布陣の形跡は見られなかったそうです

江戸時代に書かれた古図ではもっと東の神社に本陣があった模様で、この場所から徳川本陣まで歩いて3~4時間かかります
ちなみに小早川の松尾山から主戦場までが1時間強

浅野は川の西側に布陣しており、山内等が一番細い場所の西側を守っていました
毛利軍は細い場所を通らねばならず、先陣は三方包囲を受ける事になります

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/9 00:50:50

みなさん回答ありがとうございました!

裏切りがなければ西軍が勝てたみたいに教わったので、そもそも今までの通説が信憑性に乏しいというのは驚きです!

特に陸軍の薩長出身者達の都合で、という話はびっくりしたので、今回は一番詳しく教えてくれた方に!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

joy********さん

2017/10/822:56:47

いまや関ヶ原合戦の様相は新説により一変してしまっています。
旧来の通説に基づいたIFの話をするのはナンセンスだと思いますよ。

kas********さん

2017/10/822:49:25

今でいう10時ごろには三成方は潰走しています。

8時ごろ秀元勢が動いたとしても、浅野らと当たるのが9時ごろ。
この時間には家康本隊は関ヶ原の入り口にいます。

ということは、数において家康の本隊の方が多い。
他、浅野池田以外も身近にいるので、秀元は泣きをみるでしょう。
また巷でいう南宮山の陣は場所がだいぶ離れたところです。
出回っている布陣図はでたらめな想像図でしかありません。

sit********さん

2017/10/821:30:34

当然敗走したでしょう。

ただ、一連の通説の話は、事実とは相当違うそうです。
西軍があっという間にやられて、高みの見物を決め込んで様子をみるなどというものではなかったという説もあります。同時代の資料から推測すると、そうなるのだそうです。

油断してるうちに小数の西軍本体つまり三成などが、家康の急襲によって壊滅したと見るべきだそうです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ton********さん

2017/10/821:27:59

家康は潰走したでしょうね……
そしてまた馬上でおもらししたかも笑

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる