ここから本文です

投票受付終了まであと3日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

退職について 私は今の会社を辞めようと思い七月に今月いっぱいで辞めたいと...

kaganoto0325さん

2017/10/904:45:25

退職について


私は今の会社を辞めようと思い七月に今月いっぱいで辞めたいと上司に言いました。

その後転職活動がうまくいかず、辞表も出せませんでした。


そして今月やっと内定をもらい、先週の金曜日に改めて今月いっ

ぱいで辞めたいと言いました。

すると8月以降で人事の人が変わったこともあってか、
・急に言われても困る
・相談もなしに面接を受けてやめるなんて裏切りだ
・今の仕事が立ち行かなくなる
・損害賠償ものだ
・なぜ三ヶ月前に言ってくれなかった、三ヶ月猶予をくれ

と言われ考えてくるようにと言われました。
しかしいくら考えても内定先との兼ね合いもあるし、幼稚だとは思いますが上記のことを言われて腹が立ったのもあり前のように仕事ができる気がしません

こんな状況でも今から辞めることはできますか?
ちなみに就業規則はあるらしいのですが社員が閲覧するところにないので確認もできません。

補足これのほかにも反社会的なことを言うのは辞めてくれと言われました。
段取りが悪いのも落ち度があるのもわかっていますが、私の方がやはりおかしいのでしょうか?

閲覧数:
183
回答数:
9

違反報告

回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/1317:08:31

ryoma_no_yume2016さんすごい。
流石カテゴリーマスターです。
感服しました。
僕もこのように説明できるようになりたいです。

kaganoto0325さん。良かったですね。

ddmarybbさん

2017/10/1022:40:41

転職先が決まってから退職の意向を伝えるのが、社会人としてのマナーだと思います。

転職することは悪くありません、仕方がないです、しかし、貴方が書かれている7月からの会社に対する行動は社会人として非常識です。
人事の方はそこを言っているのでは?

きちんと退職したいのなら、いま出来ることは、
まずは非礼を心からお詫びする。
次の職場にはいつから行かなくてはいけないのか伝える。
業務の引き継ぎは残りの在籍期間の中で最大限行う旨を伝え、実行する。

これが面倒であれば、法律を主張するなり、明日から欠勤し続ければ、宜しいのではないでしょうか。

退職にあたり、人事関係、社会保険、税金等、色々な手続きが必要になるんですよ。欠員補充の求人だって打たなくてはなりません。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません、という気持ちが湧いて来ないのが不思議です。

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/911:11:51

kaganoto0325さん

>7月に一度「今月末で辞めたい」と上司に申し出たとしても、その後も勤務を続けていたのであれば、この申し出はご質問者様から破棄したものとされてしまいますので、今回の退職の申し出とは切り離して考えるべきです。

雇用期間に定めの無い雇用契約であれば、民法627条によって退職の申し出から2週間後に退職することは可能ですが、就業規則の規定にも従わなければならない服務義務があります。

※民法は就業規則に勝ると考えがちですが、就業規則の規定に従わない場合、会社側も民法415条「債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる。」を根拠に、規定に満たない期間に会社側に生じた損害を請求してくる場合もありえますので、簡単に考えるべきではありません。

※ただし、就業規則が誰でも何時でも閲覧出来ない状況であるならば、就業規則の規定に従わなくても問題とされることはありません。

・急に言われても困る
⇒就業規則が閲覧出来ない、労働基準法違反の状況なのですから、民法の規定に従った退職の申し出ですので、法的にも何も問題はありません。

・相談もなしに面接を受けてやめるなんて裏切りだ
⇒確かに在職中の転職活動は会社に対する背信行為ではありますが、就職活動を行ったことで仕事上のミスを犯してはいませんし、職業選択の自由と権利の行使なのですから、法的にも何も問題はありません。

・今の仕事が立ち行かなくなる
⇒会社の経営は、会社側が考えることであり、急な退職者が出た場合も想定しておかなければならないことなのですから、その責任を社員に求めるのは筋違いです。

・損害賠償ものだ
⇒損害賠償する根拠と、その金額の算出方法をキチンと説明して貰いましょう。
※損害賠償される事由がありませんので、説明することは出来ませんし、就業規則の規定に従っていないと言われても、閲覧出来ない状態であることを主張すれば問題ありません。

・なぜ三ヶ月前に言ってくれなかった、三ヶ月猶予をくれ
⇒何故3ヶ月なのか?、その根拠をキチンと説明して貰いましょう。
※就業規則の規定してあると言われても、閲覧出来ない状態であることを主張すれば問題ありません。


おまけ…
「辞表」は会社役員や公務員が退職する際に提出するものであり、一般社員の場合は、「退職届」、「退職願」となりますので、辞めるときは「辞表」というのは間違いですね…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rinne081さん

2017/10/906:55:57

就業規則があっても、民法には勝てませんので、2週間でやめることができますよ。
人事をやってて、三ヶ月前とか損害賠償とか言ってしまうその人はおかしいです。

とにかく、書面で退職願か退職届を用意して、人事に渡しましょう。
円満退社はむずかしいでしょうけど、どうせやめる会社ですので、堂々としていましょう。

とにかく、次の内定先に迷惑をかけないよう、さっさと手続しましょう。

wiipppeeeeさん

2017/10/905:02:44

一応内定先に相談する手はあるけど
やめるの一点張りでいいと思う。


>・急に言われても困る

急ではないです。今月末です。

>・相談もなしに面接を受けてやめるなんて裏切りだ
>・今の仕事が立ち行かなくなる
>・損害賠償ものだ

しるか

>・なぜ三ヶ月前に言ってくれなかった、三ヶ月猶予をくれ

民法では2週間前と決まっているから、2週間前には言った。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。