ここから本文です

塩基連続した3個のトリプレットが一種類のアミノ酸に指定すると考えられたのはなぜ...

sev********さん

2017/10/1004:45:01

塩基連続した3個のトリプレットが一種類のアミノ酸に指定すると考えられたのはなぜか。という問がわかりません。

閲覧数:
129
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/1006:02:50

mRNAを構成する塩基(DNAを構成する塩基も)は4種類しかありませんので、1個の塩基で1種類のアミノ酸を指定しようとすると、A,U,G,Cの4とおりしかなく、タンパク質を構成する20種のアミノ酸に対応できません。
2個の塩基の場合、AA,AU,AG,AC・・・など4×4=16とおりなので、やはりタンパク質を構成する20種のアミノ酸に対し足りません。
3個の塩基酸の場合、AAA,AAU,AAG,AAC・・・など4×4×4=64とおりなので、タンパク質を構成する20種のアミノ酸に対応できるのです。

質問した人からのコメント

2017/10/16 02:08:19

遅くなってしまって申し訳ありません。
ご回答頂きありがとうございます!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる