ここから本文です

死後の世界は必ず存在しますよね? そもそも死後の世界があって、死んだ人が転...

fuqk_policeさん

2017/10/1212:09:23

死後の世界は必ず存在しますよね?

そもそも死後の世界があって、死んだ人が転生して新しく生まれてこなければ地球上の人間の数は限られるはずです。

閲覧数:
415
回答数:
25
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/1911:06:04

生まれてくる人の数は氷山の一角のようなもので、生まれ出てくる前の状態にある存在は無限に近いほどもあるので、地球に生まれ出てくる人が何十億人、何百億人だろうが問題ありません。人間のバックヤードはとてつもなくどでかいのです。

そのなかにあって人間に生まれ出てこれた確率を考えると天文学的数字になるくらい、奇跡に近いくらいの確立です。人として生まれ出てこれたことをまず感謝したいものです。いったん死んだら今度生まれ出てこれるかどうかは、今世でどう生きたかが重要で、いい加減に生きてると二度と生まれ変わってこれないかもしれませんよ(笑)

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/24件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/10/1810:18:06

死後の世界など存在しません、地球上人間の数は限られていません。

2017/10/1806:11:46

なら今の自分は誰の生まれ変わりだよ。

siriusb0421さん

2017/10/1710:15:17

中絶した水子なども、転生しますので、
地球上の人間の数は限られません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

sinnhikariさん

2017/10/1710:11:19

必ず存在します。

死んだら肉体と魂が分かれます。
無にはなりません。

こういう話があります。
霊とお話出来る人がいて。
自殺した霊に話しを聞いてみたら。
「楽になると思って自殺したが余計に苦しくなった」
と話していたとのこと。
自殺の罪は殺人とかわらずに重罪です。

従って、死んで無になるのなら楽でいいのですけれども。
死んでから肉体と魂が別れることだけですから。
死んでから肉体は消滅し火葬されもして天地にかえるのです。

魂は永遠に不滅ですから生きている間に良いことしていたら。
あの世でも心配しなくてすむのです。
この世で良い行いをすることが大切です。
ある一定レベル以上の善行を積んだ人は天国という場所に行きます。

死んで無になるのでもない魂が残るのが真実なのです。
死んだら肉体と魂が残り、魂は永遠に消滅しないということになりますネ☆

そして霊が住む世界こそがあの世になります。
この世でよい行いをしていたらあの世にいっても心配する必要はないです。

自殺者は重い罪です。
殺人とかわりませんからね、自分を殺しているわけですから。
自殺をしたり殺人をしたりしたら7代先まで成仏できないと聞いたこともあります。

この世で悪行を重ねた人は地獄に落ちます。
善行も悪行も重ねなかった人は中間地点の霊界に行きます。
天国でも地獄でもないところですネ。。

死後の世界は、つまりは、この世でなした悪行、善行のいかんによりあの世での魂の報われるレベルが違うということですネ。

生まれ変わりがどのような境遇で生まれるかは、
現世で積んだ徳分の量によるものです。
徳分とは善行の意味です。

この徳分が多いほど、来世で良い世界に生まれることができます。
幸せになることができます。

徳が少なくて悪行がまさっていたら、
無理やり境遇の悪いところに生まれ変わらせられます。

徳をたくさん積んでいれば生まれ変わり、つまり来世では、
幸せな人生を送ったりすることができます。

また、徳分が多いほど来世どのようになりたいとかの、
願いを神様に聞いていただくことが出来るようです☆

また、輪廻転生しない世界というものもあります。
生まれ変わり死に変わりしながら、何度も転生して、
あるレベル以上に魂を錬磨して、徳分を積んだ魂は、
もうこの世で修行する必要がなくなり、
極楽浄土に行くことが出来ます。

あの世で永遠に真の幸福でいられるというわけです。
天国はこの世では比べ物にならないくらい歓喜、幸福感に満ちていますからネ。

死んだら魂の住む世界あの世にいくのだと私は思いますョ☆

dntj6210さん

2017/10/1506:09:06

死後の世界があなたがどのように想像してるか知りませんが
あるのは当然です

その後の話はとても狭い考えです
幼稚です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。