ここから本文です

投票受付終了まであと6日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

復縁について霊能師の方に見て頂きました。ご意見頂きたいです。

chielien_b90f27d0c089c6d190f7ec26さん

2017/10/1214:45:20

復縁について霊能師の方に見て頂きました。ご意見頂きたいです。

20代前半女です。長くなります。
約10年付き合った彼と別れてしまい、
そんな彼との復縁について霊能者の方に見て頂きました。

別れの原因は私にあり、私の仕事がうまく行かず、
切羽詰まっているときに感情をコントロールすることができなかったので、彼に負担を掛けてしまいました。

彼は優しい人なので、それでも一緒にいて、
ずっと私が変わることを待っていたようです。
彼にとっては、私は完璧だったとのことです。
しかし、それでも変わらなかったために、別れを選んだということでした。
彼の今の心境としては、やりきったような達成感と、
例えるなら私に対して食当たりを起こしたような状態だそうで、当分はあまり見たくない(考えたくない)、時間が経てば食べられるかも(話せるかも)といったような感情だそうです。

そんな彼には今気になる女性がいて、彼本人から聞きました。私とは違って、容姿端麗で彼の理想に近い人です。頻繁に遊んでいるようで、仲が良いようです。

しかし彼と気になる女性の縁は無く、女性が彼に飽きてしまうとのことでした。

上記のような状況で、霊能者に見ていただいたときに仰っていた言葉のニュアンスとしては、
私が原因であること、私がこのままの考え方ではいけない状態であることから、
私が変わらないと縁が続かないという感じでした。

こうすれば縁が切れずに必ず復縁できます、というふうにアドバイスを頂いて実行していきたいのですが、
情けないことに、自分を正す気持ちよりも、
その気になる女性への嫉妬心が上回ってしまいます…。

霊能者の方の言葉を信じているので、復縁できるなら絶対に全うしていきたいのですが、
今だけを見ていると、彼にとっての完璧な女性はその気になる人で、彼とその人がものすごく上手くいっている気がして、その嫉妬心になかなか打ち勝つことができません。
自分にも挽回する自信がないのだと思います。

自分勝手ですが、望みがなければ、諦めたいと思っています。
中身はともかく、見た目のパーツは変えられないので…。
やはり男性としては、例え好きで長く付き合ったとしても、素敵な人がいたらすぐに切り替えられますか?
そのときに元恋人の女のことはすぐに忘れてしまうものでしょうか。

もし簡単に忘れることはないのであれば、まずは自分が反省するためにはどうやって嫉妬心を和らげれば良いでしょうか…

別れが辛すぎて、彼と女性のことが頭から離れません。
藁にもすがる思いで霊能者の方に見て頂き、信じているので、前向きなご意見を頂きたいです。
よろしくお願いします。

閲覧数:
136
回答数:
5

違反報告

回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kajima_huさん

2017/10/1910:10:41

男です。切りかえれるかどうかでいえば、切りかえはするけど、未練というか、オレの獲物的な感覚はあります。

なので完全に忘れることはできません。

嫉妬を消したいと思っても、嫉妬の炎なんてものは、相手が彼と別れない限り消えません。

相手と彼氏の縁切りを望んでいるのならこういうのもあります。

縁切りの護符の体験談
http://www.domynoes.net/


あと霊能者さんにお願いしているという事でしたが、霊能者の利用率の高い沖縄では、3人くらいにみてもらい、総合的に判断するようです。

一人の霊能力はひとつの角度だけ、3人よればさらに感度はよくなるので、そちらのほうがより良いとは思います。

復縁占い当たるのはココ!
http://xn--n8jwhx24ht8jlmap71m.net/

Yahoo!占い
https://charge-fortune.yahoo.co.jp/exc/tel/

夜寝る前に思い出して、辛くなるのも普通ですし、嫉妬はして当然のものだと思います。

maharaji0512さん

2017/10/1700:04:50

マタイによる福音書5章38-48節

そのとき、イエスは弟子たちに言われた。
「あなたがたも聞いているとおり、
『目には目を、歯には歯を』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。悪人に手向かってはならない。
だれかがあなたの右の頬を打つなら、左の頬をも向けなさい。
あなたを訴えて下着を取ろうとする者には、
上着をも取らせなさい。
だれかが、一ミリオン行くように強いるなら、
一緒に二ミリオン行きなさい。
求める者には与えなさい。
あなたから借りようとする者に、背を向けてはならない」
「あなたがたも聞いているとおり、
『隣人を愛し、敵を憎め』と命じられている。
しかし、わたしは言っておく。
敵を愛し、自分を迫害する者のために祈りなさい。
あなたがたの天の父の子となるためである。
父は悪人にも善人にも太陽を昇らせ、
正しい者にも正しくない者にも雨を降らせてくださるからである。
自分を愛してくれる人を愛したところで、
あなたがたにどんな報いがあろうか。
徴税人でも、同じことをしているではないか。
自分の兄弟にだけ挨拶したところで、
どんな優れたことをしたことになろうか。
異邦人でさえ、同じことをしているではないか。
だから、あなたがたの天の父が完全であられるように、
あなたがたも完全な者となりなさい」

https://youtu.be/zXExM-bjgVM?t=26m20s


「目覚め前後の人間関係」Before and After~
ルパート・スパイラ
https://youtu.be/xQWysA3GOEk

この動画を見て良く考えてください。
(字幕を書き起こしました)

この目覚めと密接に関わっているのは幸福感です
ここで言う「幸福感」とは
いつも笑っていたり微笑んでいなくてはならない
というものではありません
それは、平安であり満たされた感覚であり
どんな欠乏感もない状態のことです
今まで私たちは、「幸福」とは
活動、物質、心のあり方、人間関係にある
と考えていました
そして、それらから満足する「幸福」を
見つけ出すことは出来ませんでした
それが今では「幸福」は
私たちの本質の一部であること
私たちの本質の資質であることが
わかってきたのです
満たされている感覚
欠乏感のない感覚は
私たちの本質だということが
わかってきたのです
しかし、客観的な体験の中に
幸福を見出そうという動機が
一夜にして消えるわけではありません
なぜなら私たちは、今までずっと
活動的な人間関係の中に「幸福」を探す
ということを習慣にしてきたからです
その習慣が一夜にして終わる
ということはありませんが
徐々に終わっていきます
なぜなら、私たちの本質である
「幸福」の源が知られたからです
そのために、対象物である体験に
「幸福」を見つけ出すことに
興味がなくなっていくのです
それはゆっくり終わっていきます

そのことは、特に
人間関係に大きく影響していきます
ほとんどの人
自分のことを「分離した自己」と
信じ込んでいる人は
誰もが、人生において
ひとつだけのことを見つけ出そうとしています
それは「幸福」です
なぜ、分離した自己は
人間関係に「幸福」を
見つけようとするのでしょうか?

それは「他者」を求めているからではありません
それは自分が「幸福」になりたいからです
もしあなたが自分が交際している相手が
自分に苦痛をもたらす人だと知ってたら
その相手と交際を続けるでしょうか?
そんなことはしませんよね
私たちが求めていることは
相手でもなく、活動でもなく、ものでもなく
それから「幸福」がもたらされると信じているからです
でも、もし私たちが
活動、人間関係に「幸福」を
求めなくなるとしたら
私たちは人間関係を持たなくなるでしょうか?
もちろんそんなことはありません!

人間関係の有り方には2つあります
「幸福」を求めて
それを満たそうとする関係性と
お互いが感じている「幸福」を
表現し、分かち合い祝福しあう関係性があります
ですから、人間関係は持ち続けます
しかし、私たちは自分の欠乏感を
相手に満たしてもらおうと要求しなくなるのです
つまり、自分の欠乏感を次から次へと
満たすための対象として
他者を利用しなくなるということです
しかし、実際には
他者にはそんなことはできないのです
だから人間関係は崩壊するのです

なぜなら私たちは、遅かれ早かれ
他者が自分を満たすことはできないと気づくからです
それが出来る人はいませんから
相手が自分を満たしてくれないとわかると
争いが始まり、関係性は崩壊していきます
しかし、私たちは
「幸福」を見つけようとするために
他者と関係性を持たなくなるのです

それは、相手に対しても
他者の飽くなき欠乏感を満たすという
不可能な重荷を軽減することになります

こうした有り方によって、私たちの関係性は
真に密接で愛に満ち、開かれ、多くを要求しない
最善なものになっていきます
同じ存在として
お互いの表現を分かち合っていく関係になっていきます
絶対にこのような密接な人間関係になっていくと
断言は出来ませんが…

なぜなら、親密な人間関係は
さまざまな要求が関係しているからです
しかし、他者の存在が
私たちに愛、幸福を与えるものでなくなる
という認識は、最も大きな部分と言えます
人間関係においては
その部分が顕著に影響を受けてきます
人間関係には
近所の人たちとの関係、子供達との関係
両親との関係などありますが
最も影響を受けるのが
密接な人間関係においてなのです
もっと突き詰めると
これは「真の親密さ」にとって
必須のものだったと言えます
お互いが別々の存在であると
思い込んでいる限り
その状態においては
「真の親密さ」は双方とも手することは出来ないのです
自分に「足りないもの」「必要なもの」を
相手から得ようとするあり方では
「真の親密さ」にはなり得ないのです
みんなが求めているのは
「真の親密さ」ではないでしょうか?
だから私たちは人間関係を
持つのではないでしょうか?
なぜなら、私たちは
誰もが深いところで、直感的に
「真の親密さ」を知っているからです
私たちが人間関係に求めいているのは
「それ」なのです

つまり…
私たちは、誰もが深いところで
人間関係に潜む可能性を知っているのです
しかし、私たちは自分自身の欠乏感と恐れを
他者に投影しているので、いつまでも
台無しになった人間関係ばかりを
見続けているのです



ムージ~「人生のパートナーを探す独身諸君へ一言」
https://youtu.be/_9UHAhArTQA

ムージ~『男と女について』
tps://youtu.be/2y9pJ9ps67w

kazumo_2008さん

2017/10/1620:03:53

元彼は、別れるまでに、あなたのことで神経をすり減らしたから、別れた後は清々したんでしょう。

だから今は、新しい恋でエネルギーを貰ってる筈。

片思いでも楽しいんでしょうね。

あなたは、別れるまでに彼の事で神経をすり減らしていないから、いつまでも気持ちが残ったままなんですね。

あなたはあなたらしく、自分の為に時間を使ったらどうでしょうか?

楽しいと思えることが見つかったら、考えることも少なくなると思いますよ。

編集あり2017/10/1518:40:57

恋愛について霊能者の云々は 分かりかねますが…

女性として 人として
優しく、温かく、穏やかで強く そして厳しい そんな方になれれば良いのでしょうね

人を妬まず恨まず また自分も人から妬まれず恨まれず…

そんな方は 素敵だと思いますよ

知識、マナーを身に付ける
それらを思い遣りをもって 人の為に惜しみなく使う事が出来る

そんな人になるのに 嫉妬で一つの場所に留まっていては 何一つ変わりません

嫉妬を手放して 素敵な女性になることを目指されては如何でしょうか?


私もかつて好きな人と別れた時に 辛くて辛くて…悩みに悩んだ事がありました(1ヶ月位)
けれど 別れてしまったんだからしょうがない!と思って気持ちを切り替えてからは 自分の時間を充実させる事が出来て楽しく過ごしました
楽しく過ごしていたら 新たな出会いも早く訪れるものです
その後、元彼から連絡がありましたが…その時の私には 彼の方が同じ所に留まってみえてしまって断りましたね

成長した貴方が 何を選ぶのかは 貴方の自由です

頑張ってみては?

fukuda_3464さん

2017/10/1214:53:33

霊能者とか、霊媒とか、死後の話をする人とか、全て嘘つきです。
それは置いといて、作戦としては、「フラれるまで待つ」という「あみんの待つわ作戦」
今、自分の気持ちが燃え上がっているので、一気に攻撃(告白)する作戦。

「待つわ作戦」は、あなた自身の気が変わることもありますから。
一気に攻撃(告白)作戦は、一時の気の迷いから告白して将来後悔するかもしれませんから。

好きな方、どちらを選んでも、あなたの人生にとっては、失敗ではないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。