ここから本文です

自分自身や、自分の感情がものすごく嫌になります。長文になりますがアドバイスを...

アバター

ID非公開さん

2017/10/1218:31:49

自分自身や、自分の感情がものすごく嫌になります。長文になりますがアドバイスをお願いします。

この前の出来事なのですが…
家族に内緒で高い買い物をしました。うっかりレシートを捨てずに放置してしまい、親に見つかってしまいました。

自分のお金なのでとやかく言われはしませんでした。弟には言わないで、と言ったところ、もう知ってるとの事。レシートを見つけた親が、「△△(私)がこんなの買ってるけど知ってる?」と見せたらしいです。

何故親にも弟にも内緒にしてたのかというと、

■高額な買い物なので、あれこれ聞かれるのが嫌
■仕事探し中で貯金が少ない弟に、妬まれたくない
■嫌味で親から、「金持ち」と呼ばれたくない(過去に口論になった時にそう言われた)

からです。

せめて、親だけにはバレても、弟には知られたくなかったです。欲を言えば、弟に配慮して、親が弟にレシートを見せないで欲しかったです。

親は怒る時に感情的になるので、それを見てきた私は反面教師で、大声で怒鳴りたい、まくし立てたい、という感情を堪えて、少し強い口調で淡々と、「レシートを置いてた私が悪い。けど、お金が無い弟に、こういうの(レシート)見せたらいけないでしょ?」と言いました。機嫌悪くした親は「はいはい分かりました!ごめんなさいっ!!」と、ヤケになった口調で言いました。

ダラダラ怒る親みたいにはなりたくないので、その口調にイラッとなりましたが、堪えてそこで終わりにしました。

反面教師で自分の感情を抑えたことにより、自分の中でものすごい不快感があります。
その反面、以前親と口論になった時に、これまた嫌味で「いい子ぶりっ子」と言われた事があり、今回の件は、反面教師=大人の対応=いい子ぶりっ子なんだろうか…とも考えました。

話が少し逸れますが、以前仕事で、接客のロープレ研修があるため、間違えないよう準備万端で臨んで、結果物凄く褒められた事がありました。
照れくさいような、嬉し恥ずかしいような 反面、まぁ、準備して臨むのは当然の事 …といった感じでしたが、皆の前で褒められ周りも「すごーい」とザワザワする中で、「いい子ぶりっ子」の言葉が頭をよぎりました。

あの感覚は今でも忘れません。
当然の事だと思っていた行動が、無意識に、いい子ぶりっ子になるためにしていた事じゃないのかと…そう思った瞬間心が沈んでいきました。

元に戻りますが、こんな事考えたり、そういう場面に遭遇したりする度に気分が暗くなるので、いっそ感情が無くなればこんな事にならなくて済むのに、と思います。こんな事思う自分やこんな感情になる自分が物凄く嫌です。

難しい事ですが、ただただ波風たてず平穏な心になりたいです。

この質問は、qyynr1bacaさんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
66
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

飯野哲夫の画像

専門家

goodhr1020さん

リクエストマッチ

2017/10/1312:35:29

あなたはこれまでの人生の経験から、感情的に怒る親のように相手を不快にさせたくない、傷つけることはいけないことだという、優しさをもって日頃過ごされているのではないでしょうか。


弟に妬まれたくないとは、裏を返せば弟のプライドを傷つけないという、家族としての優しさでしょう。

感情的に怒る親に対して、「大声で怒鳴りたい、まくし立てたい、という感情を堪え」、淡々と説明して怒るのではなく、反論する。
こうしたことも、1つの優しさです。

自分ではなく誰かが大声で怒鳴られているのを見るだけでさえ、ビクッとするし、怖いし、泣きたくなるし、逃げたくもなるものです。
それを楽しく感じるとか、嬉しく感じる人なんて、普通いないことでしょう。


感情的に怒る人とは、たいてい論理に穴があったりするものです。
(レシートを見せてしまう親も、あなたの立場からしたらそうではないかと思います。それはおかしいと思い、ムッとしたからこそ、淡々と注意したのでしょう。)
ロープレ研修で物凄く褒められ評価されるあなたが、本気で準備して怒りだしたら、きっと誰も反論できないと思われます。
それが心のどこかでわかっているから、傷つけてしまわないように我慢したりするのかもしれませんね。
そうなってしまったら、親は立ち直れなくなってしまうかもしれません。
あなたにとっては親を傷つけることが目的ではありません。
あくまでも自分の考え、想いをわかってもらうことが伝えたいことでしょう。
だからあなたは怒っているにもかかわらず、優しく調整して怒らないといけなくなってしまうのです。

怒るのに優しく調整するなんて、それは自分の気持ちの中ではスッキリせず、不快感が残ることでしょう。
本当に誰かに怒るということは、なかなか難しいことですね。


あなたがスッキリするほどに感情的になって、大声で、まくしたてて、全力で怒ることとは、選択肢として選びにくいものです。
もしもあなたがそのように怒ることを選んで行動すると、その結果の相手の様子、みんなの状況を見て「やり過ぎた」「傷つけてしまった」と感じるのではありませんか?
あるいはそうした経験もあるのかもしれません。

なぜならそれは、あなた自身が親にされてきたことではないかと思うのです。
そうして傷ついた経験があるからこそ、あなたは相手にそうしたくないと強く思っている。
親に対してさえ、感情的にダラダラ怒らないように配慮しているのでしょう。



1つ親をフォローしますと、感情的になるということとは、必ずしも悪いことではないのです。
そういうタイプの人とは、ついつい本音でしゃべりがちなものです。
考えるより先に行動する、言ってしまうというような感じですね。
落ち着いて計算して、こう言うとこうなる、なんてあまり考えたりしません。

また、親には「家族同士は互いをよく知るものだ」というような価値観があるのかもしれません。
あなたからするとあり得ない「レシート見せ」
親からすると、あなたの行動を心配したりしているのかもしれません。
なにせ、内緒の高い買い物ですからね。

高額な買い物で、騙されていないか?
大事なお金の無駄遣いじゃないか?
といったことですね。

心配していたら、ほかの家族(弟)は何か知っているだろうか? と聞くことは普通のことでしょう。
興味がないとか嫌味が言いたいだけなら、わざわざ弟に尋ねる必要はありません。
もし弟が怪しい人達といたら、親に「最近弟の様子はどう? こんな人と一緒にいたけど」なんて聞いてしまいませんか?

感情的で本音で行動しがちな親からすると、準備が得意(あるいは準備は当然の事)で淡々と話すあなたについて、なかなか本音が掴みにくいと感じたりすることも、あるのではないかと思います。
いい子ぶりっ子の場面がどんな状況かはわかりませんが、当方の勝手な想像ではこんなことではなかろうかと予想します。


どうしたらいいのか? ということは、複数考えることはできると思います。

感情のまま、1度実験として何が起こるのか知るために怒ってみる。
心配や不安になりそうなことについては、内緒は極力避ける。
別に住む、一人暮らし
今まで通りにする
波風が立ったあと、すぐに気分転換できる音楽、写真、趣味などを用意する

ほかにもあるかもしれませんね。


何かが参考になれば幸いです。

最後に
「準備して臨むのは当然の事」という姿勢。
仕事はもちろん、様々な場面で役に立つ取り組みだと思います。
わかっていてもできない人が、私も含め全国にたくさんいることでしょう(笑)

では、このへんで失礼します。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/10/1916:09:31

    親身な回答ありがとうございます。参考にいたします。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

回答した専門家

飯野哲夫の画像

飯野哲夫

産業カウンセラー

未来志向で、「どうなったらよいのか?」に光を当てていきます。

知恵袋をご覧のみなさま、御訪問ありがとうございます。 飯野哲夫と申します。 どんな人でも、悩み、苦しみ、判断に迷うときには、自分ひとりの殻に入り込んでしまったりするものです。 そこからホッと楽になる世界へ歩き出すお手伝いをいたします。 ...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。