ここから本文です

★ANA SFC修行の最適ルートとスカイコインについて 今年も残り2ヶ月少しと言う...

mot********さん

2017/10/1502:15:02

★ANA SFC修行の最適ルートとスカイコインについて

今年も残り2ヶ月少しと言うのに、「SFC修行」の事を知り、チャレンジしようと思いました。

色々な方のブログを読んだりしたのですが、情報が古かったり、用語が難しかったりで、混乱してしまったので、この道に詳しいお方助けて頂けないでしょうか?
(今まではデルタでしたが、改悪したので昨年からANAに乗り換えました)

まず私の情報ですが・・・
PPは現在28000P(ANAでの取得クリア)
マイルは約50000マイル
クレジットカードは主人のANAダイナースプレミアム
日程は、比較的自由になる
東京からのフライト

あと2ヶ月で残りの22000PPを最短かつ最安値で取得できる方法をアドバイス
願えませんでしょうか?(混乱して分からなくなってしまいました)

できれば1往復(タッチ?も含め) 無理でしたら2往復するルート

また、修行の資金ぐりの記事などで、スカイコインに交換して航空券を買うというような記事を
見かけますが、確かにランニングコストはかかりませんが、マイルをコインに交換するのは
換金率を考えるとコスパは悪くなりませんか?
ANAの場合、マイルはCクラスかFクラスの特典旅行で使用した方が、得ですよね?
スカイコインに交換する方法というのは、何が何でもお金を使いたくない場合に有効
という考えで良いのでしょうか?

何卒よろしくお願いします。

閲覧数:
541
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nod********さん

2017/10/1512:29:47

他の方もおっしゃっていますが、最短と最安値は両立が難しいです。

東京起点であれば、ベタですが沖縄方面をプレミアムクラスでひたすら往復するというのが効率的かと、、、

この場合、那覇で片道2860PP、往復5920PP、石垣で片道3460PP、往復で6920PPになります。

那覇が、プレミアム特割、株主優待とも片道約3万円、石垣がプレミアム特割で約3万円、株主優待で約4万円です。

那覇で考えると、4往復で達成ですので、かかる費用は約24万円、石垣で3往復で1240PP足りませんので、18万円+1240PP分で、約20万円。

また、那覇であれば1日2往復が可能ですので2日で終わりますが、石垣の場合1日1往復しかできませんので、3日かかります。

また、運賃はすべて最安のプレミアム旅割でとれたと仮定した場合です。

この時期、質問者さんと同じく、駆け込み修行が多くなりますので、最安運賃はおろか、座席すらとれるかどうかわかりません。

質問者さんの場合、日程が自由になるようなので、平日で空いた日を狙ってみてはいかがでしょうか?

また、スカイコインについては、質問者さんの言われるとおりです。
あくまでも、他に使い道がないときの手段と考えた方がいいかと思います。

また、マイレージクラブ会員であれば、50000マイル以上あっても交換率が1.2倍ですので60000コイン(=60000円)にしかなりませんが、あと8000PPをためればブロンズ会員になり、交換率が1.7倍になりますので、85000コイン(=85000円)になります。

そうすれば、とりあえず1往復分と少しは充当させることができますので、若干ですがお得感が出てくるのではないでしょうか?

もちろん、それでも特典航空券の方が価値は大きいですが。

  • 質問者

    mot********さん

    2017/10/1914:16:46

    わかりやすいご説明ありがとうございます!!
    探したらなんとか取れそうな感じです!
    羽田ー那覇4往復って、小心者の私は、同じ機体だとCAさんも同じで修行してるのバレバレで恥ずかしいと思ってしまいましたが(汗
    みなさんそうしてるのですね!!

    コインの説明もとてもよくわかりました。

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/10/21 21:30:47

とても有益な情報ありがとうございました。
なんとかクリアできそうです。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sno********さん

2017/10/1703:14:20

もうやられていらっしゃるか、または他の方が示されているかは存じませんが、私がやった方法です。

星組は昨年解脱しましたし、JAL等のワンワールドと違って、飛ばないでランク剥奪なんてこともないので、楽ですよね。

都内在住は同じですよね。その条件下で、私のやった方法です。

ずばり、那覇タッチと札幌タッチを入れました。マイル的には那覇タッチの方が貯まりますね‼


先週も、ワンワのステイタス維持の為に那覇タッチしてきましたよ。

夕方便で那覇、那覇滞在50分、夜便で羽田バック、深夜便で乗り継ぎ香港、香港朝着。当日帰国。夕刻便で関空へ、乗り継いで那覇。最後に那覇から羽田ですよね。
機内泊2回ですから、0泊3日の海外旅行です。


こうすると、沖縄羽田間が、国際線運賃扱いになるので、
1.5倍貯まりますが、、、。

これくらいしかないですよね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

2017/10/1508:29:16

一般的に言って最短と最安値は両立しません。
「日程は、比較的自由になる」といってもどの程度自由なのかは他人には判断できませんので、必ずしも適切な回答は期待しないでください。

1搭乗当たり獲得PPのANAの路線での最大値は 東京-ワシントンD.C. 正規F 片道10543PP みたいです。往復しても2万2千PPには少し足りません(運賃は往復200万円以上します)。
地球半周でも一万マイルほどしかないのでそれ以上の長距離路線があるはずもなく、片道1区間でで1万1千PPを稼ぐというのにはそもそも無理があります。
安上りを考えるのなら、エアチャイナ(ビジネスクラス)北京乗継を検討します。
東京-北京乗継-ニューヨーク往復 で(計8816マイル×積算率1.25+400×搭乗回数2)×2=21890PP ほぼ丁度くらいですね。運賃は約30万円ほどになります…これでもまだ高いという意見も多いと思います…。

アメリカに行くとどうしても高くなってしまうので
東京-北京乗継-シンガポール 二往復 とかのほうが安いです。
…(計4104マイル×積算率1.25+400×搭乗回数2)×2=11860PP を二回。 運賃は1回当たり8万5千円ほどになります。

国内線だと 東京-沖縄 4往復(プレミアム旅割28)で可能 1日2往復できるので時間効率は高く、二日で終わります。
休日は埋まりつつあるが、平日ならまだ一往復当たり5万円台で取れます。
単価的にはエアチャイナより劣るのは否めないが、日程的効率は優れているし、スカイコインが有効に使えます。

ANA国内線 東京-沖縄 2往復(プレミアム旅割28)

エアチャイナ 東京-北京乗継-シンガポール 1往復
がバランスが取れているでしょうか?

*

確かに、マイルから直接特典航空券に換えるより、マイルを一旦スカイコインに変えてから使うとだいぶ目減りします。
が、マイルは使わなければ3年で失効するので、使わず余らせてしまうくらいならスカイコインに変えて使ったほうがマシです。
特典航空券枠(特に、海外CやF)は小さく容易に予約が取れないので、マイルを温存しておいても結局無駄になってしまい易く、使えるときにスカイコインに変えて使ってしまったほうが結局得かもしれないです。どちらが得かは一概には決まりません。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dia********さん

2017/10/1502:34:58

ちょっとスタートが遅い気もしますが。
国内線のプレミアム旅割で勝負するなら、
もう11月中旬以降しか予約できない。
また効率的な路線は同じような目的?
の方が多いので予約しずらい。
まあ、シンガポールをビジネスクラスならば、
2往復すれば達成しそうですが、
70万ぐらいかかるかなと。
それか、スターアライアンスの安めの航空会社のビジネスクラスか。
条件のANAのポイントはクリヤーしてるので。
できれば来年トライした方がよいかなと思われます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる