ここから本文です

大阪と福岡にある「三国ヶ丘」は、旧国が三者交わることに由来しています。

ロビンソン・クルーソーさん

2017/10/1618:20:02

大阪と福岡にある「三国ヶ丘」は、旧国が三者交わることに由来しています。

前者は大阪府堺市でJR阪和線・南海高野線の駅名(さらに厳密にいうと、前者は「三国ケ丘」、後者は「三国ヶ丘」)で、摂津国・河内国・和泉国三国の国境が近くにあります。
後者は福岡県小郡市で西鉄天神大牟田線の駅名(大阪側とは違い、「三国が丘」)で、筑前国・筑後国・肥前国三国の国境が近くにあります。
どちらも大都市圏に近いことが共通しています。
しかし、似たようなところがあっても住宅地開発されなければ三番目の「三国ヶ丘」という名前の街は完成しないのでしょうか?
例えば関東には栃木・群馬・埼玉三県境がありますが近くに通っている東武日光線の駅名は「柳生」(埼玉県北埼玉郡北川辺町→現・加須市)です。
それでも辛うじてその北側の次駅「板倉東洋大前」(群馬県邑楽郡板倉町)が住宅地として開発されていますが、「三国ヶ丘」でも何でもありません。
関東にも「三国ヶ丘」があったら大阪と福岡からクレーム殺到必至ですか?

埼玉県北埼玉郡北川辺町,三国ヶ丘,駅名,三国が丘,群馬県邑楽郡板倉町,三国国境,低湿地

閲覧数:
171
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ay8********さん

2017/10/1623:57:50

「〜が丘」とつくのは住宅地だからということではなく周りより高い丘陵地だからですよ。(もちろん水捌けの良い丘陵地は住宅地にも適するのでそのように感じられるのも無理は無いですが)

埼玉・群馬・栃木の県境付近は丘ではなく河川が合流する低湿地のため「〜が丘」とは言いません。

*関東で数字+国がつくのは三国山脈、十国峠などがありますが前者は上信越三国の境、後者は十ヶ国見渡せる峠から。

質問した人からのコメント

2017/10/22 18:59:47

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

no_********さん

2017/10/1620:41:24

旧武蔵国は、北部・東部においては、ほぼ川が国境になっていました。
ですから、三国国境を「丘」と呼ぶことはできないと思います。

しかも、このあたりの河川は流路の変遷がいちじるしく、
それに伴い国境の変動もあったようで、
三国国境の意識も薄いのではないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる