ここから本文です

大分ご当地料理の鯖の胡麻和えの「りゅうきゅう」ですが、「ゴマサバ」とどう違うので...

hir********さん

2017/10/1905:24:37

大分ご当地料理の鯖の胡麻和えの「りゅうきゅう」ですが、「ゴマサバ」とどう違うのでしょうか?

そして大分なのに豊後ではなく琉球(りゅうきゅう)なのでしょうか?

閲覧数:
67
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hon********さん

2017/10/1906:10:28

だいぶご当地では、全国の人は分かりかねますね。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ak4********さん

2017/10/1905:46:23

胡麻鯖=鯖の刺身に醤油、炒りゴマ、味醂で作ったタレ
で和えた物

リュウキュウ=「主に」青魚の刺身を醤油、酒、砂糖を混ぜた
タレに付け込み、「後から」ゴマやネギの薬味
を掛けた物。

です。

胡麻鯖は最初からゴマが混ざっているのと酒と砂糖を使用しない、
リュウキュウは「サバ以外でも作る」のと酒と砂糖が入り、
「あくまでも薬味」なのでゴマが必ずかかるとは限らない、
(とは言えテッパンでかける。無いと文句を言う人も)
と言う違いがあります。

リュウキュウの名前については
「琉球の人に教わったから」
と言う説と、
「胡麻和えの事を利休和えと呼んでいた習慣で、
胡麻を掛けた物なので利休と呼んでたのが訛って
リュウキュウになった」
と言う説があります。

as3********さん

2017/10/1905:41:50

沖縄の漁師から伝わった漁師飯だから

リュウキュウです

大分県民の私の解釈では リュウキュウは
別に鯖でなくても良いんです

勿論 マサバもゴマ鯖も使いますし

ハマチもスズキも鯛でも
養殖でも良いのです

醤油・お酒・大葉やネギの微塵切り・ゴマに

刺身より少し小さく切った物を漬けて

冷した物を 山葵と共に喰う

少し残して 御茶漬けにする

これが大分県民が愛するリュウキュウの食べ方です

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる