ここから本文です

会社解散時の社長の私物買取は問題ないですか? 出資している会社が事業をたた...

ge3********さん

2017/10/2205:52:37

会社解散時の社長の私物買取は問題ないですか?

出資している会社が事業をたたみ、会社を清算します。

会社に数百万円の残金があるのですが、清算開始後に社長が個人所有の物品を会社に売却し、残金を200万円弱大きく

減らしていることが分かりました。

残金が株の比率で分配されるので、株主に不利益が出る訳ですが、違法性はないのでしょうか?

さらに会社に売った物品は市場価値がないという理由で、除却処分するから、承認して欲しいという通知がきました。

市場価値がないものを会社に200万円弱で売りつけること自体も問題かとおもいますが、素人なのでよく分かりません。

助言、コメントいただけるとありがたいです。

閲覧数:
54
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

大原 秀さん

2017/10/2217:43:28

素人考えの方が正しいことがよくありますよね。

解散したんだから、清算人が就任しているはずですが、元社長は清算人を兼ねてますかね。もしそうなら利益相反行為です。
株主総会で承認を得なければ売買自体が無効です。

元社長が退いて、別の清算人が就職しているのなら、元社長との通謀で悪事を働いていることになります。

どっちにしても、株主総会で清算結了決議ができず、話は宙に浮きます。

200万円の損害があるんなら、株主みんなで損害賠償請求しましょう。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

bot********さん

2017/10/2210:17:03

清算手続きにある会社が、何のために物品を購入するのですか?

市場価値云々よりも、購入の理由ですよ大切なのは。

不利益を被る、債権者や他の株主が問題にすればアウトです。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる