ここから本文です

偏食過ぎる彼氏との今後の付き合い

アバター

ID非公開さん

2017/10/2214:29:49

偏食過ぎる彼氏との今後の付き合い

交際2ヶ月になる同い年の彼氏がいます。
彼はとても偏食で野菜や果物はもちろん、刺身などの加熱していない魚介類、さらにはケチャップとマヨネーズも一切食べられません。
付きあってすぐの頃は彼の野菜嫌いを直そうと思って色々と調理方法を試行錯誤したのですが、1ヶ月の記念日を迎えた頃には彼の偏食に疲れ果ててしまいました。
今月彼氏と旅行に行った際、二人で飲み屋に行き彼氏の要望で飲み放題を頼んだところ飲み放題はコース料理を頼まないとできないと言われたのでコース料理を頼みました。予想通りですが、彼はほとんど食べなく私に料理を渡してきました。サラダは勿論、ピザにもマヨネーズがかかってるから食べられない、この揚げ物の中にはチーズが入ってるから食べられない、とそんなことばかりでその出来事で彼に対してかなり幻滅してしまいました。
「なに食べたい?」と彼に聞いても、いつも「何でもいい」と言っており偏食なので献立を考えるのに本当に困ります。ご飯を作るのは私なのに…
偏食なところ以外はとてもいい人なのですが、そこが気になってしまい気持ちが冷める一方です。
旅行の帰りに私の実家へ挨拶しに来てくれたり彼は結婚を考えているみたいですが、彼の偏食にうまく向き合っていける自信がないです。彼と結婚してもうまくいく気がしません。
偏食過ぎるところに目がいってしまい、自分でも驚くくらい彼に対しての気持ちが冷めてきてしまってます。かといえ別れるとしてもなんて言って別れればいいかもわかりません。偏食過ぎる、疲れた、別れてください。なんて言っても簡単にいくものなのでしょうか
結婚を意識しているのならなおさら別れるなら向こうのためにも早い方がいいのではないか、と思い始めてきてしまいました。
彼は私の親友の友達で紹介してもらいそれから付き合ったので親友にも相談しにくいです。彼はいい子なのに、たかが偏食で別れるの?など言われてしまいそうでなんとなく相談しにくいです。

偏食持ちの彼氏さん旦那さんをお持ちの方はもちろん客観的に見てどうしたらよい方向にいけるか、アドバイスして頂けると助かります。お願いします。

閲覧数:
253,658
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/10/2222:58:37

食べることは一生つきまといます。365日ずっとです。
たかがではありません、食べることは非常に重要です。

食事のことでトラブル・ケンカになるのを散々身近で見てきました。

結婚するなら、死ぬまで食べることで煩わしい思いをすることになるでしょう。その覚悟があるなら大丈夫だと思います。
ですが今の段階でうんざりしている、毎回イライラしている、などでしたら一度考え直してみるのも良いかもしれませんね。
お知り合いの方の紹介で引け目を感じておられるようですが、それより何より一番たいせつなのは自分自身のお気持ちです。

ご自身が納得されてますか?覚悟はありますか?後悔しませんか?

周りの方のことよりご自身のことを考えて下さい。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「偏食」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

karasa_5baiさん

2017/10/2219:34:03

そのお気持ちを、そのままお伝えなさったらいかがでしょうか。

とてもいい人だけれど偏食についていける自信がない、もしも家庭を持ったとしても期待に添えるか不安で食事の用意にも不安があって安心して結婚に踏み切れないということを、そのまま大切な方へお伝えくださいませ。

もちろん、多少なりとも勇気がいるかもしれませんが、もしもこれから家庭を築かれるのでしたら、一人で抱え込んで悩むということを何十年も続けていく人生はとても続きません。偏食にどう付き合っていけばいいのか分からなくて悩むのに疲れたから、どうすればいいのか一緒に考えていきたいとお話になってはいかがでしょうか。

ちなみに、食べ物の好みは個性ですので、性格と同じようにお考えになったほうがよろしいです。たとえば、「たかが偏食で別れるの?」というのは「たかが亭主関白で別れるの?」と同じような感じですから、偏食ぐらいでと悩まれる必要はございません。

大切な方の偏食も個性だとお考えになれるのでしたら、大丈夫でしょう。お互いの個性の違いとしてご理解なさり、同じものを食べなければいけないとこだわらなければ楽になるのではないでしょうか。

お献立は、赤白黄緑黒を揃え、冷たいものと温かいものを並べ、煮るや蒸すといった調理方法を重ねないことで自然と見た目と栄養の栄養のバランスが整います。赤はお魚やお肉、白は主食や豆腐、黄や大豆製品やお味噌、黒はごまやきのこや海藻類も含みますから、5色揃えるのはそれほど難しくございません。

参考になれば幸いです。

bongo_134さん

2017/10/2214:41:19

以前付き合っていた彼が
アレルギーで何も食べれない人でした。

やはり一緒にいる以上、気も使いますし
将来のことを考えると憂鬱でした。。
私は食べることがとても好きなので
今は別れてよかったと思っています。

ただ、偏食なのであれば
治る見込みもあるのかなあと
思ってしまいます。。

前職の人が偏食持ちの人と結婚した際に、
少しづつ克服してると言ってました。
ただ相変わらず献立を考えるのは大変そうです、、

kentamchanさん

2017/10/2214:41:07

食事は人間が生きて行く上にとって大事な事です。それから普通の人は普通に色々な食物が食べられます。偏食の人は自分のこだわりや価値観に妥協できない人です。中には優れた人がいるかもしれないですが、もし恋人や結婚となれば毎日の事です。子供が生まれたりしたら女性の負担が倍増する事も考えなければならないです。一緒に居るつもりならそう言う強い覚悟をしてから、と言う事になります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。