ここから本文です

ペイオフに関して基本的な事かもしれませんが・・・ペイオフで保障され預貯金は 一...

reg********さん

2017/10/2311:04:55

ペイオフに関して基本的な事かもしれませんが・・・ペイオフで保障され預貯金は 一金融機関に対して 上限1,000万円とその利子額・・・とありますが

グループ金融機関会社、例えば みずほ銀行 と みずほ信託銀行 の様な場合
は 仮に それぞれに 1,000万円の預金があり 仮に グループが一気に破綻した場合
それぞれの金融機関共に 保証されるという仕組みなのでしょうか? それとも 1金融機関を グループという位置づけで 保証されるのは 1,000万円のみ・・・という仕組みなのでしょうか? 銀行名の頭は 同じでも お尻が 銀行と信託銀行 と 別名なので それぞれ別の一金融機関と 安易に考えていましたが フと どうなのだろうと? と疑問に思い出しましたので・・・よろしくお願いします。

閲覧数:
146
回答数:
2
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

can********さん

2017/10/2315:38:09

単純に考えて大丈夫です。

グループでも、別々に預金保険機構に加入しているのでそれぞれ1000万ずつです。
預金保険機構 対象金融機関
https://www.dic.go.jp/yokinsha/kikan.html

各金融機関(すべての銀行、信用金庫、信用組合、労働金庫)は強制的に「預金保険機構」に加入しています。
ただし外国銀行は対象外。
また、日本の金融機関が窓口でも、外貨預金は保護対象に含まれない。

預金保険機構に加入していない農林中金、農協、漁協、水産加工協同組合などの金融機関には、「農水産業協同組合貯金保険制度」という同様の制度で保証を受けます。

合併が有った場合は、一定期間まで旧金融機関名でそれぞれ1000万までの保証ですが、ある程度の時期で合併後の金融機関名で1000万までになります。

質問した人からのコメント

2017/10/23 23:32:48

有難うございます。成年後見人で管理しなければならない立場になりましたので・・・助かります。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

dj_********さん

2017/10/2311:05:53

> 安易に考えていましたが フと どうなのだろうと?


後悔先に立たず

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる