ここから本文です

会社のプレゼン資料で「対策①」などと対策について述べるとき英語では「Measure①」でし...

アバター

ID非公開さん

2017/10/2413:07:52

会社のプレゼン資料で「対策①」などと対策について述べるとき英語では「Measure①」でしょうか。おかしいですか?同じく「仮説①」

は英語でどう言うのが適切でしょうか。
よろしくお願いします。

閲覧数:
23
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mis********さん

2017/10/2414:52:40

countermeasures against terrorism のような場合にはcountermeasure(何か悪いことを防止するための対策)でもよいが、「対策=方策」であればmeasureで十分です。また、解決策に近い意味ではsolutionも使える。今は日本語化しています。

仮説も、ビジネスであれば、想定・仮定に近い意味で、assumptionが普通に使われます。何かの理論の仮説であれば、hypothesisでもよいでしょう。
Entrepreneurs often make two basic assumptions about a new business: that they have a product consumers will want and that the business owner can make and sell the product profitably. ネットからの引用。

いずれにせよ、日本語を英語に訳すときには、辞書的な訳ではなく、実際にどういう意味なのかを考えて訳したほうが相手に伝わります。例えば、技術者といっても、an engineerなのか、a technicianなのか、a designer and engineerなのか、実際に何をするのかによって言い方は違ってくる。一番良いのは、和英で調べて、さらに英英辞書で確認することです。

アバター

質問した人からのコメント

2017/10/26 21:30:46

有り難うございます!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

imw********さん

2017/10/2414:29:53

欧文で①表記は使わないと思います:

Countermeasures
1. aaa
2. bbb
3. ccc

Hypothesis
1. aaa
2. bbb
3. ccc

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rsj********さん

2017/10/2413:17:09

対策
Measureでも間違いではありませんが私はよくCounter measures
(対応策)を使っていました。
仮説
Hypothesis
ではないでしょうか?

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる