ここから本文です

ただ今妊娠8wの妊婦です。

アバター

ID非公開さん

2017/10/2719:18:45

ただ今妊娠8wの妊婦です。

遠距離に嫁に来ての妊娠で、周りに頼れる人がいなく旦那も仕事が忙しくて毎日夜中近くまで帰ってこれないことが多く、もともと来年海外出張もあり里帰り出産を予定していて、早いけど12w に実家に帰省しようと思っています。

そこで、今住んでいるとこからは新幹線と特急に乗り換えてざっと5時間ほどなのですが、どうしても乗り換えで東京駅を通らなくてはいけません。

11月の半ばの帰省予定なのでインフルエンザが流行り始める時期でもあるため予防接種を打った方がいいのか悩んでいます。

産院で聞いたところどの週数の妊婦さんでも打てると説明はあったのですが、不安で、、。

8wだとまだ赤ちゃんの身体も作ってる最中だし影響がないか心配でインフルエンザにかかるぐらいなら打った方がいいと思っててもなかなか踏み切れないでいます。

そこで妊娠初期でこの時期妊娠していた方や現在も妊娠している方はどうしましたか?

どうか動けないでいる私に参考にさせてください!

閲覧数:
178
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/10/2817:43:15

妊婦はインフルエンザにかかると、重症化することがあります。
子宮底が上昇しますので、呼吸抑制や低酸素血症になりやすく、肺炎や早産率が高くなります。
インフルエンザワクチン接種の安全性と有効性が確認されています。チメロサールなどの保存剤が含有されていても安全であることが証明されています。
また、まんいちインフルエンザにかかったら、早めの治療がよろしいです。
産科の主治医に相談してください。

産科婦人科学会インフルエンザの対応・・・
http://www.jsog.or.jp/news/html/announce_20101222.html

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

qua********さん

2017/10/2810:29:13

予防とはワクチンではなく免疫力の向上です。

ワクチンでは強い免疫力は成立しません

またワクチン接種で
免疫力が著しく低下してインフルエンザに感染しますし
様々な病気や副作用のリスクも増えます。

ワクチン推進派の大義名分は重症化の有無ですが
ワクチン接種と未接種での重症化を示すデータなどありません
免疫力が高い人と低い人でのデータもありません。

重症化というのは不安を煽りワクチン接種を推奨するためです。

予防とは自己免疫力の向上です。


ワクチンは弱毒化した病原体や
インフルエンザワクチンのように病原体の一部を皮下注射で注入し
病原体に対する抗体を作らせます

しかし通常それらに対してなかなか抗体が作られません

なぜなら健康で免疫力の高い人は、抗体を作る必要がないからです
しっかり異物と認識しT細胞の働きで対応できるからです

抗体を作らせるためには、
わざわざ免疫増強剤(アジュバント)を添加したり
保存剤と称して有機水銀などの毒物など様々な異物を入れて
免疫系を混乱させ、免疫力を低下させる必要があります

こうして免疫系が弱体化し混乱すると
やっと病原体に対する抗体を作れるようになります。

つまりワクチン接種で抗体を作らせることに成功したというのは
免疫力を低下させることに成功したということなのです。

ところが、多くの人が、これを免疫がついたと言っています。

そして、一度に大量の異物が血液中に入り込むため、
免疫系が混乱し、処理しきれず、病原体と抗体が結合したものが
そのまま排泄されず血液中に留まります

めでたく、感染症の慢性状態の出来上がり!祝!医療奴隷です!

そうすると、病原体に対する抗体は作られ続けます。

こういう内側の戦争に免疫力が使われるので、
外の見張りがおろそかになり、他の病原体に対する免疫力が低下し、
たいしたことない病気に感染し重病になりやすくなります。

このように予防接種によって血中に異物が入り、
排泄できず、血液が濁り、毒血症となって
さまざまな疾病を引き起こします。


すなわちワクチンの予防とは、
感染症の慢性状態を作り出すことにあります。


■自閉症や発達障害を起こす物質

チメロサール
アルミ
デオキシコール酸ナトリウム
グルタミン酸ナトリウム
ポリソルベート(界面活性剤)
風疹ワクチン水疱瘡ワクチン
DPTの百日咳ワクチン

■物質の作用と使用されているワクチン

【チメロサール】
チメロサールは、成分の半分がエチル水銀です。
水銀は神経軸索や脳細胞に損傷を与えます。
(DPT、インフルエンザ)

【アルミ】
免疫作用を働かせるためアシュバンドとしてアルミを使っています。
アルミは脳に蓄積すると脳機能に影響を与えます。
(インフルエンザ、DPT、ビブ、肺炎球菌、日本脳炎)

【デオキシコール酸ナトリウム】
動物臨床で、脳関門の損傷、皮質体積の減少、神経細胞の減少
(ほとんどの生ワクチン)

【グルタミン酸ナトリウム】
脳で興奮毒になり脳機能を損傷
(ほとんどの生ワクチン)

【ポリソルベート(界面活性剤)】
脳関門の損傷
(DPT、ビブ、肺炎球菌、日本脳炎、インフルエンザ)

【風疹ワクチン水疱瘡ワクチン】
ヒトの細胞培養で出来ているため、
脳の遺伝子に作用し脳で炎症が起きることがある。
医学論文あり。
(風疹ワクチン、水疱瘡ワクチン)

【DPTの百日咳ワクチン】
レチノイド受容体からGαタンパク質の分離を引き起こすということで
これにより神経伝達のシグナルが伝達できなくなる。
医学論文あり。
(DPTの百日咳ワクチン)


*勿論これらの物質は、消耗性疾患、慢性疾患、アレルギーの源です。


その他事項

ワクチンの中に含まれている抗生物質と
チメロサールの組み合わせで、さらに毒性を増す。
アルミとチメロサールの組み合わせも強力に毒性を増す。



インフルエンザウイルスは、
そもそも鼻やのどから感染します。
これを防いでいるのは鼻水や唾液に含まれる
IgA(イミュノグロブリンA)です。
感染予防に働くIgA抗体をまったく増やさない
現行のワクチンで予防できるわけがないのです。
これは、感染症やウイルス学の専門家の多くが指摘しています

ワクチンを接種した子供たちと
受けなかった子供たちを比較する大規模な調査があります

その結果、ワクチンを接種した子供たちの方が
受けなかった子供たちよりも2倍から5倍も
多い確率で小児病にかかっていることが分りました。
KiGGSの国民健康調査で検索してみてください。
このような調査結果は主要メディアでは取り上げられません。



2005~06年のシーズンには
ヘルスカナダは68439件の
インフルエンザ感染症の検査結果を得て
その内わずか6580件10.4%がインフルエンザ陽性と確認
残り89.6%は他の病原菌でした

つまりほかのウイルスでも
インフルエンザ検査は陽性になるということです。


2011年にオランダの
エラスムスメディカルセンターのワクチン学研究結果

子供が定期的にワクチン接種を受けることで
インフルエンザと闘う
免疫システムが悪化すると結論づけています

しかも
この研究はワクチン接種の反対科学者ではなく
ワクチンの性能を改善する
賛同者によって行われています

この免疫システムに関する研究には
平均6歳のワクチン接種を受けていない健康な子供27名と
毎年ワクチンを接種している
子供14名から血液が採取され
そこでは
ワクチン未接種の子供たちの免疫反応が
より強いことが判明
つまり
ワクチン未接種の子供の方が
インフルエンザから身を守る機能がより強かったのです


現代人は
農薬や添加物・コンビニ・お菓子などで食の質も悪く+食べ過ぎ
ゲーム・TV・スマホ・パソコンなどで姿勢も悪い
化粧・整髪料に毛染めなどの経皮毒も多く
過剰な除菌・殺菌・消毒で菌にも弱く
エアコンやシャワー生活で体温も低く
よって睡眠の質も悪く

さらにはワクチン接種で強い免疫力がなく
何かあると直ぐに病院へ行って薬を飲む生活です

弱い子供を作り、さらに拍車をかけて弱くする悪循環です。

これでは強い子供は育ちません


母親が何を食べ、何を飲み、何を塗り
どのような生活をしているかによって
産まれてくる赤ちゃんの健康は決まります。

毛染めをしているような母親の羊水は濁っています。

赤ちゃんには貴方の免疫力が引き継がれます

ご自身の免疫力を高めて
元気な赤ちゃんを産んでください。

c_0********さん

2017/10/2719:48:24

私なら打ちます。冬生まれの子だったので、後期の摂取でしたけど、週数関係なく打ってたと思います。インフルエンザかかるほうが恐怖なので。ちなみにそれが初めてのインフルエンザワクチン接種でした。

確かにリスクはあるので打つかどうかは人それぞれですが、感染発症リスクの方が遥かに高いと思います。

打たないで少しでも感染リスク減らしたいなら里帰りのタイミングをずらすくらいですかね。
でも既に今年は流行り始めてるので、前倒しは微妙…後ろ倒しするなら春過ぎ…?

mik********さん

2017/10/2719:21:59

お姑女さんは?協力してくれないの?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる