ここから本文です

将棋の永世称号とタイトル保持者の呼び方にについて 永世称号就位は、原則引退...

k19********さん

2017/10/2813:49:25

将棋の永世称号とタイトル保持者の呼び方にについて

永世称号就位は、原則引退後と決まっていると思います。

大山十五世名人、中原永世十段(現在は十六世名人)、米永永世棋聖は、なぜ現役中に就位したのでしょうか。

谷川十六世名人、森内十七世名人、佐藤永世棋聖は九段のまま現在もさし続けています。

引退とは、順位戦から退くことなのでしょうか。それともどのプロ棋戦にも全く参加しない事でしょうか。

同じ2冠なのに、渡辺竜王・棋王は、渡辺竜王と呼ばれているのに、羽生王座・棋聖は、
羽生二冠と呼ばれていたのでしょうか。

わたしの小学生の時、NHKで次の一手名人戦があり、谷川王位・王座VS南王将・棋王の対戦が
あり、二人は2冠でも片方のタイトルだけでもなく、上記のように呼ばれていました。
これは何か意味があるのでしょうか。

お願いします。

閲覧数:
456
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

細川さん

2017/10/2818:04:59

大山十五世名人、中原永世十段は長期に名人位を保持されたことから、最後のタイトルを失い、かつ前名人の称号もなくなるタイミングで、単なる九段は失礼にあたる、ということで理事会推薦(棋士総会だったか?)で、その称号を名乗ることになった、と記憶しています。
また、中原十六世名人襲位は60歳を契機に襲位されました。同じタイミングで他の永世称号も就位されています。

米長永世棋聖の就位は、B1陥落時のフリークラス転出のタイミングですね。
順位戦引退だから、ということでしょうか。

過去を見ると、引退してから永世称号を襲位(または就位)されたのは65年前の木村義雄十四世名人が最後となっています。

この前例に倣うと、引退前の襲位(または就位)としては以下の展開が想定されます。
・谷川十六世名人:順位戦を引退(フリークラス転出)、あるいは順位戦を指し続けて60歳になったタイミング
・森内十七世名人:すでにフリークラス転出しているが、谷川十六世名人の襲位より先に十七世名人を襲位するわけにはいかないので、当面じっと我慢。万一谷川九段より先に引退して襲位資格を得ても、谷川十六世名人襲位待ちか?苦しいですね。
・佐藤永世棋聖:A級でしかも48歳ですから、永世称号の就位は随分先と思われます。おそらくは5年-12年先の、A級陥落、連盟会長職引退など重なったタイミングでしょうか。

他のご質問について。
> 引退とは、順位戦から退くことなのでしょうか。
引退規定または本人の引退表明の後、すべての棋戦の対局が終了したタイミングとなります。

> 同じ2冠なのに、渡辺竜王・棋王は、渡辺竜王と呼ばれているのに、羽生王座・棋聖は、羽生二冠と呼ばれていたのでしょうか。
竜王位と名人位は他タイトルを所持していても、竜王位、名人位の呼称が優先となります。但し、各棋戦主催者が主催するタイトル保持者の称号を優先することはあります。

> わたしの小学生の時、NHKで次の一手名人戦があり、谷川王位・王座VS南王将・棋王の対戦があり、...<以下略>
竜王位の序列問題が出たころから、竜王位・名人位以外のタイトル保持者は二冠、三冠、と称するようになったように思います。

  • 質問者

    k19********さん

    2017/10/2821:09:52

    とても詳しいご回答ありがとうございました。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

2017/10/2822:06:10

大山十五世名人は将棋界に貢献が多大だったので現役で十五世名人を名乗ることを日本将棋連盟が認めた。と記憶していますが、

正解は他の人の答えを待っています。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる