ここから本文です

図のような、滑らかな水平面上に置かれた質量mのおもりにばね定数kのばねを取り付け

yuu********さん

2017/10/3015:19:12

図のような、滑らかな水平面上に置かれた質量mのおもりにばね定数kのばねを取り付け

ばねのもう一方を壁に固定した。
おもりを少し水平に動かして放したところ、物体は振動した。
このときの振動を何と呼ぶのでしょうか?

また、質量を1/2mにし、同じばねを直列につないで振動させた場合、振動数は何倍になるのでしょうか?

教えていただきたいです。

おもり,ばね定数,質量,ばね定数k,振動,単振動,振動数f

閲覧数:
100
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

ken********さん

2017/10/3018:00:29

このような振動を「単振動」といいます。

単振動の振動数fは、
ばね定数をk [N/m]、おもりの質量をm [kg] として、
f=√(k/m) /(2π) [回/秒]
となります。

従って、おもりの質量を (1/2)m にすると、
ルートの中が2倍になるので、
振動数fは √2 倍になります。

質問した人からのコメント

2017/10/30 19:49:13

ありがとうございます!
感謝いたします!

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる