ここから本文です

依頼したことがない不動産屋なのに勝手に家が売りに出されている・・・!! 先...

feegomomentさん

2017/10/3122:34:53

依頼したことがない不動産屋なのに勝手に家が売りに出されている・・・!!

先日、親と一緒に住むことになり、親が住んでいた実家を売却することになりました。

そのため、まずは売却のことを調査しようと思い、とりあえずではあったのですが、今住んでいる自宅の近所の不動産屋に売却相談をしにいったのです。

そこで会った担当者の方は感じもよく、初めての私に色々と売却に関する手続きなど丁寧に教えていただけたので、ここでも良いかなと思い、その場で契約をお願いしようとも思いました。

しかし、他の業者の方にも話を聞いてみたいとも考えていたので、その場では契約はしなかったのです。
その代わりに見積もりだけでもということで、「家の実家の写真を撮りたい」と言われました。

住所だけでしたら特に問題がないと思ったので、伝えただけでその不動産屋から帰宅しました。

それから、連絡が何も来ないなと思っていたところ、たまたまネットで見つけてしまったのですが、
わが実家(戸建てのローンは済)が不動産サイトに掲載させられていてびっくりしたのですが、売りに出されていました。

写真も外観のみの掲載されていて、表札にもモザイクを入れられていました。
まさか、あの時の不動産屋かと思いましたが、契約もしていないのに売りにだされることはあるのでしょうか?
値段も書いてあったのですが、一切その価格で売るとも言っていないですし、金額の話もしていないのにサイトに載っていることが気持ち悪いです。
この間行った不動産屋でしたら、文句を言ってやろうかと思ったのですが、会社名も違いますし、関連性が見当たりません。

しかも、どこからその価格になったのかもわかりません。
勝手に売却物件扱い。

写真だけ撮りたいといってきましたから、明らかにあそこの不動産屋が怪しいのですが、それをどういうふうに確認したらよいのかもわかりません。
怖くて不安ですし、とても腹が立ちます。

この事態にはどう対処したら宜しいでしょうか?無視しておいても問題ないでしょうか。

また、不動産を売却する場合、このような繰り返しをしたくありません。何か騙されず良い方法はありますでしょうか?長々とすみませんが、アドバイスのほどよろしくお願いいたします。

閲覧数:
246
回答数:
11
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jfashfaさん

2017/11/520:16:48

事実関係が明白でないのに先走った行動を取らない方がいいですよ。いろいろな状況が考えられますから。

ご質問内容から察すると、
「おとり広告」の可能性が高く、宅地建物取引業法の第32条にあたる「誇大広告の禁止」にも該当するため、明らかに宅建業違反が考えられます。

このようなケースは、あなたに売却する意思がなくても、非常に良い物件のため、広告に載せておいて、この広告に惹きつけられて来店したお客様に、別の物件を紹介して契約をしようとするような場合に使用されます。

違反行為ですし、あってはいけないことですが、あくまで「客惹き用のツール」として利用されている可能性が考えられます。
ただ、不動産業者としては登録をとり消されてしまうほどの違反ですので、そんなリスクを負ってまで掲載するかどうかは正直疑問です。



次に最近の事例としては転売の可能性もあります。
写真が掲載されている業者が、あなたの知らない不動産業者とすると、そこと繋がっている可能性があります。

転売は明らかにそれ以上の金額で売れることが分かっている、または利益がかなり高くとれるときに行われます。売却宛てを早く探すため、またはそこの掲載業者に依頼し共同で組んでいる可能性が考えられます。



そして一番多い詐欺事件が登記による被害です。
実は不動産登記が確実に行われていなかった。このことがあり得なさそうで、事実であったりするのです。登記移転が正常に行われず、勝手に登記を変更させられる詐欺被害が続出しています。売却代金は得られない上に、知らぬ間に転売をさせられて不動産まで失うという被害が実際にあります。

登記のことはあなたに落ち度が絶対にないとも言えません。これが一番怖いことです。

住所を不動産業者に教えているので、まずは近くの法務局に行き、住所の土地と建物の登記事項証明書を取ってみることです。権利関係に間違いがないかどうかが確認できますので。

もし間違いが発覚した際には信頼のおけそうな司法書士か、不動産に強そうな弁護士に委任することです。費用は掛かってしまいますので、それが嫌でしたら、ネット査定を利用してみるのもお勧めします。


最近ではこういう詐欺事件が多いため、売却においては予め第3者が入っています。その専門家が問題が起きないように管理やアドバイスをしてくれるところが増えています。

それによって、詐欺被害をあらかじめ防ぐことができた報告も多々あるくらいです。
私は不動産被害におけるアドバイザーという役からネット査定の専門家にアドバイスをさせていただいています。

そもそも不動産売却においては、まずは相場確認が非常に大事になってきます。
その段階ではネット査定で十分に把握することができます。ネットでは信用できないとか一部で言われていますが、そんなことはありません。知識のない方が直接不動産会社にいく方がリスクがよっぽどあります。

今では無料で相場価格がわかる上に、専門家が売却までのアドバイスまでしてくれるなんて昔は考えられなかったことです。
ご参考までに掲示しておきますね。http://jyouhou-knt.com/ie/d13/

ネット査定でも十分に対応ができますので、あなたの悩みも対応可能かと思います。
まずは専門家に現状を確認してみたら宜しいかと思いますよ。
進め方や方法まで、売却までの流れや知識、あなたの疑問までしっかりと対応してくれますので。

あなたの悩みが解決されることを応援しております。

質問した人からのコメント

2017/11/7 00:58:07

みなさん!多くのご回答をありがとうございました。ベストアンサーには特に詳しく書いていただいたjfashfaさんに決定させて頂きました。
今の状況ですが、jfashfaさんに教えて頂いたネット査定で相場を把握し、サイトのアドバイザーに今回の件がどうなのか詳しく調査して頂いています。無料なのに、詐欺なのかどうかも調査して頂き非常に助かっています。詳細が分かり次第、実際に行動をする予定です。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/10件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/410:59:47

コンサルをしている元宅建業者です。
あなたの居宅が、売却依頼もしていない不動産業者から広告で売りに出されている―――ことに憤慨しているようです。

それなら当の業者に「自分の家ではないか?」となぜ直接、連絡して確認しないのでしょう。

連絡して本当に自宅であれば、宅建業法に違反となります。
不動産業者は売主から「売却依頼」を受けた証拠として必ず「媒介契約書」を作成することが義務付けられているからです。

この「知恵袋」で、全く無関係な第三者に尋ねても、実際にあなたが正確で的確な「動き方」をしなければ解決などしませんよ。

住宅は、大型分譲物件など、隣地同士が間取も外観も全く同じで
「違う家」の場合など、全く珍しくもないのですよ。

裏付けのある事実を前提なら、宅建業法に照らし合わせて解決の糸口を
アドバイスするなどは十分あり得ますが、事実が今のところあいまいです。

もし、すでに直接、広告業者に連絡して確認を取っていたなら、ここで
このような質問とはならないでしょう。
その辺はどうでしょう。

以上、参考になれば幸です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
返信されるなら「回答リクエスト」(4千字可)の方が詳細な回答ができますよ「返信」(4百字)。リクエストは直接、当方に受信されます。
開くなら上記の公開IDからプロフィール左上の写真部分下をクリックで可能です。(再回答は翌日以後になる場合があります)

プロフィール画像

カテゴリマスター

god_okatatuさん

2017/11/317:13:25

宅建業法違反です。おとり広告ですので、宅建業法32条及び不動産の表示に関する公正競争規約(表示規約)21条に違反しています。

お住まいの都道府県の不動産を管轄している部署に電話をして、あなたの家が売買に出していないのに売りに出ていることと、掲載されているサイト、会社名を伝えれば。その会社に指導が入ります。

moka_884さん

2017/11/317:02:17

そこの不動産屋ホームページなどを見て不動産屋が加入している協会に電話をして媒介契約していないのに勝手に売りに出されていると言えば良いです。

mjnhnl_mk361さん

2017/11/113:35:07

文句を言っても掲載を引っ込めるだけでおしまいです。
余計な経緯の説明は不要なので、売りに出してもいない自分の家が売りに出されていると監督官庁(県庁)に問答無用で相談です。
話を一度リセットして時間を置いたほうがいいでしょう。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

dameka1975さん

2017/11/112:28:01

その物件広告を出した不動産会社に、掲載の経緯を聞いて、
あなたが話をした写真を撮ることを許した不動産会社からの
情報というなら、その不動産会社に強く抗議し、直ちに
広告の掲載中止を要求します。
たぶん、近いうちに売り出すことになるかもしれないと
言っただけなのに広告した業者が先走ったなどと言い逃れ
をします。
謝罪があり、直ちに広告が削除されればよいと思いますが、
何かあればその不動産会社の所属団体に苦情申し立てます。
監督官庁に訴えてもよいです。
売却については、十分に検討して、不動産会社と売却
価格を決めましょう。当然、その不動産会社は排除します。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。