ここから本文です

小説の骨格ができているのですが、 読み手がうっとおしいと感じないように、 文...

roy********さん

2017/11/107:40:01

小説の骨格ができているのですが、
読み手がうっとおしいと感じないように、
文字数を増やすにはどうしたらいいでしょうか?

現在6万字程度です。

すごくあらすじっぽいです。
情景描写や人物描写、独白、感情描写を
どの程度入れるといい医のでしょうか?

http://blog.goo.ne.jp/yuukioka3

閲覧数:
79
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nit********さん

2017/11/722:06:03

昔、読んだ小説入門の本に
「ワインがない世界にワイン色という
言葉を使ってはいけない」というのがあり、
なかなかの名言だと思いました。

ようするに、小説世界にふさわしい
格調のある言葉遣いにしてみては
いかがでしょうか。

>下水道が整備されていないため、
>住人たちはトイレの中身を路に向かって毎日投げつける。

こんな1節でも、もっと工夫が要ります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる