ここから本文です

留学できなかったコンプレックス、後悔がいまだに残ります。私は幼い頃からホーム...

ndo********さん

2017/11/320:58:52

留学できなかったコンプレックス、後悔がいまだに残ります。私は幼い頃からホームステイ、留学をすることが好きで、10歳から英語塾へ通い、部活はESS部に所属して、英語を勉強しました。

私が初めて中学生のときにホームステイを知り、クラスメートが行きました。私はそのクラスメートと面識がありませんでしたが、ホームステイはどうだったのか?お金は誰が出したのか聞きました。そして親に、次にホームステイの募集があったら行きたいと言いましたが、親は、お金が無い、海外は危ないと大反対されました。その後、高校生になり、交換留学がありました。私はあまりにも高額で親は絶対に賛成してくれないと諦めました。そしてESS部以外のクラスメートが交換留学へ行きました。はっきり言ってESS部の私にとっては悔しくてたまりませんでした。留学生(外国人)と友達になり、海外に行け、学校でも連れまわして羨ましい。その時、こんな嫌みを言われました。○○さんは留学して英語の発音がいいけど、私は発音が悪いと。またESS部でその留学生の歓迎パーティをする予定があり、楽しみに準備しましたが、一向に留学生が来ません。先生に聞いたところ、留学生はバレー部などに行き、ESS部の歓迎パーティには来ないと。とても悲しかったです。また私は次こそ留学したいと思い、交換留学した子に、どうだったのか?どんなプログラムで何をしたのか?また嫌みになりますがESS部で歓迎パーティーを計画したことも話しました。そして大学へ行ったとき、親に頼みましたが、結局理解してもらえず、行けませんでした。同級生からは、「今しかできないよ」と言われたり、留学へ行かない私がやる気が無いのだろうと罵られました。私は悲しく、机に向かって勉強し、留学ごっこなんてこともしていました。大人になってから行こうと思いましたが、現実的に一度仕事を辞めて、行くことはリスクですし、留学したと言っても次の仕事で生かせませんし、行っていても周りは年下で、若い時のフレッシュな気持ちにはなれません。そんな私はいまだに外国語が好きで、仕事で忙しいですが、まだ勉強しています。同時に留学って何があるのだろう?なぜペラペラになれるのだろうと未知の領域を想像しています。また留学した子を見ると、たいして英語が好きじゃないのに、親がお金があるだけで、旅行感覚で留学できて羨ましいと思います。私は親にいまだに言っています。学生時代の若い頃に留学できなかったことが、一番の後悔。大人になってからも行くことができても、若いときに行くのとは気分的に違う。もう時間が過ぎてしまい、手遅れだと。どう留学コンプレックスを乗り越えればいいのでしょうか?私は少ない給料を工面し、今まで5回の小海外旅行へ行っています。ハワイ×1、中国×3、韓国×1です。でも旅行と留学はやっぱり違いますね

閲覧数:
1,320
回答数:
17
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

kot********さん

2017/11/605:20:19

親を恨むのは筋違いだと思うんですけど…(^_^;)
大学行かせてもらったんですよね?大学費用、自分で払ったんですか?

大学時代の夏休み等を利用して、短期でも留学できたのに…
そういう留学ならバイト代で十分に行けますけど…
実際、私、バイト代つぎ込んで行きましたし…

自分の行動力のなさ、自分の計画性のなさ、を親がお金出してくれないから!って…全て親のせいですか…?

留学に1度も行かずに、ペラペラに英語を喋れる友人居ます。大学費用も自分で払ったそうです。だから余計に一生懸命勉強したのかもしれませんね。日本の大学の英文科卒業しただけで留学もせずに英語が話せる人、その友人以外会った事ないです。
努力次第で、留学せずとも英語が出来る人は居ます。努力次第です。

それから、そんなに留学したいなら、今からでもすれば宜しいのに。
1週間〜語学短期留学やホームステイ出来ますよ。
意味があるかについては…意味がある様に短いながらも行動すれば良いかと。
異文化交流、モチベーションアップ、くらいは十分に出来ると思いますよ。

グダグダ文句言って後悔してるくらいなら、行動すべきなんじゃないですか?
自分が行動してこなかった事に後悔があるなら、自分を変える意味でも、行動あるのみ、だと思いますよ。(^^)

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/16件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

fet********さん

2017/11/523:21:04

明日、大きな本屋に行って

「完全マスター英文法 単行本– 2009/6/10 米原幸大 (著) 」

を手にとって「前書」を熟読しましょう。

それで問題は解決です。

日本人留学生難民の語学力が何故伸びないかが理解できます。

tar********さん

2017/11/422:34:09

簡単な話で、留学出来なかった事がコンプレックス・後悔なら、留学をすれば良い話です。

自分の知り合いも、英語が好きで進学を考えましたが家庭の事情で高卒で働きに出ましたが思いは変わらず、29歳で上京して(大学では無くなりましたが)英語の専門学校に進学しました。
同級生は10歳も下。話が合うはずもありませんが却って勉強に集中出来ました。華やかなキャンパス生活、その先の留学は叶いませんでしたが、長年の後悔は満足に変わりました。

別の知り合いは英語圏では無いですが、50歳にして留学生として大学で学んでいます。
海外では(特に英語圏では)、30代で初めて大学に通うとか普通です。

確かに若い頃に行くのと、社会人になってから行くのとでは、気分的に違うのは確かです。でも、貴方は一体何しに留学に行くのですか?本気で英語(またはその他の学問)を学びたいのか、留学経験があって、日本への留学生とペラペラと会話できる自分が格好良い(と廻りから見られたい)と思うのか。

どうも、留学出来なかった事がコンプレックス・後悔と言うより、親の金で行かせて貰えた人達へのコンプレックスの方が強いと感じます。留学しただけではペラペラになりませんよ?留学はスタートにしか過ぎません。留学してペラペラにしゃべれるとしたら、授業以外にも相当な努力をしていたからです。
上に書いた50代の知り合いですが、幸い日本人は彼一人ですが、多数の韓国人がクラスに居るそうです。しかし休み時間で韓国人同士で過ごしても、一切韓国語は使わないそうです(留学先の言語でお互い会話)。その位の努力があって初めてペラペラの領域になります。勿論、同国人同士で現地語を話すだけで無く、ネイティブの友人を作って、対ネイティブとの会話を毎日数時間する事も必須です。
それをするには、当然ネイティブの友人を作るコミュニケーション能力が必要となります。

mor********さん

2017/11/417:21:49

語学学びたいだけなら、留学する必要なんてなくないですか?

留学=海外に専門分野の学問を学びに行くこと。

att********さん

2017/11/410:48:57

高校一年の夏休み明けの最初の日。

校長先生が、「語学留学に行った生徒が何人かいる」ことを発表して、仰天したのを記憶してます。

我が家とは経済状況がまったく違うんだと衝撃を受けました。

とはいえ、それから数年後、私も外国に行くことになったのですけどね。

相談者様が羨ましく思う気持ちは理解できますが、私は留学の現実というのをたくさん見ました。

別にいいもんじゃありませんよ。

思ったほど伸びませんし、周囲には「実力がついて当然」と思われているから、お粗末な実力がばれやしないかとびくびくしなくちゃいけないし。

同級生に留学から帰って、「たいしたことなかった」と感想をもらした人がたくさんいたでしょ。

ほんとにその通りなんですけどね。

lov********さん

2017/11/408:22:53

まず、なぜ留学に行きたいのかという所を考えてみてはどうでしょう。海外の友達が欲しいのなら今なら、日本でだっていくらでも作ることができます。英語が喋れるようになりたいのならSkypeレッスンなどもあります。実際、一度も海外行った事がないのに喋れる人っていますよね。留学したから、勝手に英語を話せるようになる訳ではありません。向こうで日本語を話そうと思えばいつでも話せるし、単語だって、日常会話ぐらいなら喋れるようになるかもしれないですが、ペラペラ喋れるようになりたいのならそれ相応の努力が必要です。英語を話したいという理由だけで留学するのは少し留学はお金がかかりすぎませんか。留学という言葉に惑わされていませんか?もし、本当に世界の違う場所の文化に触れて見たいというなら海外で就職だって、できます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる