ここから本文です

天童商店は酒田商店に商品¥570,000を売り、代金のうち、¥370,000は酒田商店が得意...

rezeroha_saikyoudasakuさん

2017/11/511:26:07

天童商店は酒田商店に商品¥570,000を売り、代金のうち、¥370,000は酒田商店が得意先庄内商店の売掛金回収の際に受け取った約束手形を裏書譲渡され、残額は掛けとした。

此れを、仕訳すると?

閲覧数:
14
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

banbantoukouさん

2017/11/513:35:00

〔仕訳〕
(借方)
受取手形 370,000
売掛金 200,000

(貸方)
売上 570,000


他者が振り出した約束手形を裏書譲渡された場合は受取手形勘定で処理することになります。
(この問題の場合は問題文で自己が振り出したことを読み取れる1ような文言がないため、他者振出の手形を裏書譲渡されたと考えることができ、これにより資産の増加として受取手形勘定の借方に記入すると考えることができます。)

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/512:19:04

受取手形 370000 / 売上 570000
売掛金 200000 /

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。