ここから本文です

投票受付終了まであと3日 ベストアンサーにふさわしい回答に投票してください

投票すると知恵コイン5枚プラスされます。

トルコリラを Fxドットコムのオンラインでレバレッジ二倍にして、10年長期持ちで毎...

nayami20130814さん

2017/11/615:50:11

トルコリラを Fxドットコムのオンラインでレバレッジ二倍にして、10年長期持ちで毎年20パーセントの金利を貰いたいです、危険でしょうか?

閲覧数:
119
回答数:
3

違反報告

「トルコリラ」の検索結果

検索結果をもっと見る

回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

izyumchikさん

2017/11/722:28:25

10年間の間でレートがどう変わるか次第ですが、
ウルトラハイリスクですよw

tiezou8125さん

2017/11/618:08:18

多くの人が超有利な運用だなとそのように皮算用します。私もその一人でした(笑)
あくまでその計算は為替レートが不利な方に動かない、トルコと日本の金利差が変動しないとの2つの前提で成り立ちます。

しかしながらトルコはもう永遠のインフレ国家ですw 今年もIMF予測で10%を超えるインフレと予想されております。よって為替レートも普通に年10%ずつ下落していきます。レバレッジ2倍であれば得られる金利は2倍ですが当然為替差損も2倍になります。

1990年には1トルコリラは50000円以上でした。そして超悪性の大インフレがあり2000年は188円、2010年は61円、今は30円。超長期チャートを作ってみると円に対して一方的にトルコリラが下落していく様が見られると思います。日本銀行がじゃぶじゃぶに量的緩和をして主要通貨に対して円安になっていっている時でもトルコリラに対しては円高になっています。

私もトルコリラでの運用を考えた時になるべくたくさんのデータを集めてバックテストしてみましたが、ほとんどの場合で得られるスワップポイントを為替差損が上回りました。運用結果はマイナスです。ごく一部タイミングよくトルコリラの暴落時にポジションを建てられた場合に限ってはプラスになる結果も得られましたがその金額は僅かです。

この投資スキームの勝利にはトルコが地政学的にも政治的にも安定し経済的大躍進が見られ10年間はまともな経済運営をする、または日本が10年以内に破綻して円が紙屑になるというあまり確率としては高いとはいえない可能性に賭けることになります。

しかしもっと悲惨なのは銀行や証券会社が売るトルコリラ建て外貨預金やトルコリラ建て債券です。まず商品購入時の外貨両替に一般的に往復4円の手数料が取られます。この時点で為替レートが全く動かないとしても1年分の利息10%以上が吹き飛びます。そして毎年得られる利息以上の為替差損が発生します。世界銀行等の国際機関が頻繁にトルコリラ建ての債券を発行していますが、信用力は日本の国家以上でファイナンスのプロである彼らがなぜ金利0%の日本で資金調達しないで金利10%のトルコリラで資金調達をするのか、結局はその方が安くつくからなのです。

日本の銀行や証券会社はこのような金融商品を客に売りつけ心が痛まないのかと思います。見た目の金利10%でリテール営業が売りやすいのですかね。また儲けもかなり大きそうです。債券単価90円未満で引き受けしているかも。

長くなりましたがレバレッジ2倍10年と考えればただちに危険とはいえませんが想定しているような運用利回りを得られる可能性は限りなく低いでしょう。また結構な確率でマイナス金利となりますw まだ南アフリカランドやメキシコペソのほうが勝てる可能性はあると感じます。

fugaguaさん

2017/11/616:35:52

リスク覚悟なら、ご自由

ただ20%の金利は、保証された金利ではなく
どうなるかわかりません
下がるか上がるか誰もわかりません

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。