ここから本文です

名刺に表記する文言で悩んでいます。 私は個人事業でイラストレーターをしてい...

wn_2017さん

2017/11/802:32:58

名刺に表記する文言で悩んでいます。

私は個人事業でイラストレーターをしているものなのですが、こんなデザインの洋服があったらいいなという思いから、アパレルブランドを立ち上げています。
これまでは名刺を持って

いなかったのですが、この度検討しております。

商品本体は業者から無地のものを購入し、プリントや刺繍は業者に依頼しております。
私が行っているのはデザインの作成です。
このような場合、名刺にはどうのように表記したら業界的にわかりやすいでしょうか。

①デザイナー兼プロデューサー
②デザイナー兼イラストレーター
でしょうか。

欲をいえば、私はイラストレーター(名刺、ポスター、ウェルカムボード、ライブペイント等依頼されれば基本何でもやります)だけど、アパレルブランドを立ち上げ、そのデザインを作っているというのが伝わる良い表記が無いものかと思っております。

同じような職業の方がおられましたら是非意見ください。

閲覧数:
24
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aco_maybeさん

2017/11/1311:19:14

2かなと思います。

というか、1のプロデューサーは言葉の意味が広すぎて、何をしている人なのかよくわからないです。
プロデューサーと聞いて一番に思い浮かべるのはTV関係です。

それに、メインがイラストレーターなのに、それを肩書きに入れないのはどうして?と思います。

あと、デザイナー兼イラストレーターと書くと、「グラフィックデザイナー」と勘違いされる可能性が高いと思います。
イラストレーターと兼業しているデザイナーって、グラデが多いので。
「テキスタイルデザイナー イラストレーター」ではいかがでしょうか。

アパレルブランドのオーナーであることを示したければ
「(ブランド名)代表
テキスタイルデザイナー
イラストレーター」
というように3つ併記しても良いと思います。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。