ここから本文です

アフラックのがん保険で悩んでいます。

アバター

ID非公開さん

2017/11/910:45:26

アフラックのがん保険で悩んでいます。

夫婦ともに49歳。

①一時受け取り額を100万から150万にすべきか?

⓶手術、放射線治療費代を20万にすべきか?
こちらは掛け金半額の10万の設定もあります。

③複数回一時受け取りがもらえるものにすべきか?
こちらは50万か100万の設定があります。

それぞれが1000円を超える掛け金になります。
私の分もとなると家計がきつくなりまります。

皆様が二つ選ぶとしたらどれを優先的に選びますか?

閲覧数:
362
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

2017/11/1008:30:38

私もnagamo2000さんに同じく・・・
ご年齢から考えて、アフラックのがん保険は
あまりお勧めできないですね・・・

抗がん剤特約が更新型なので
旦那様はこれからこの部分の保険料が
どんどん高くなります。
悪性新生物保険料払込免除の特約もありません。
ちなみに今何もがん保険に入ってなくて
今回新しくがん保険を検討しているんですよね?
私もチューリッヒの方がいいと思います。
それと旦那様は特に年齢を考えると、がんだけでなく
三大疾病として考える方がいいと思うのですが・・・

チューリッヒなら三大疾病保険プレミアムと言って
ベースはがん保険だけど、診断金や通院給付金などは
がんだけでなく三大疾病で使える保険があります。
脳卒中のリハビリ通院など使い道があります。

さて今回アフラックのがん保険しか考えていない
のなら・・・
①は一般的に多いのは100万だと思います。ですが複数回の
オプションをつけないのなら、150万でもいいのかと・・・
以前資料を見せてもらったことがあるのですが
がんの診断金を複数回もらっている人の割合を見ると
一番多いのは・・・1回のみ
2番目に多いのは・・・2回のみ
3回以上もらえる人は数パーセント
こういう結果でした。
もしがんになっても元気で長生きできるのなら
2年に1回の給付なら1回のみ・・・2年目以降は入院しての
治療はしていない。
再発転移の場合は2回もらえて、3回目以降は厳しいのかもしれない
がんの進行が早い、もしくは発見が遅かった人は
2回目を貰える機会がほとんどない
こんな感じかなと思っています。

②は医療保険があるのなら10万、なければ20万で

③は①の説明を読まれてどう思われるかですね・・・
がんになっても長生きを想定するのなら
あったほうがいいです。
ですがそこがぴんとこないのなら、1回目を多くもらい
複数回をなしにしてもいいかもしれません。

最後にアフラックはセットにされている分
保険料の調整が難しいです。
チューリッヒのような商品だと
必要な保障しかつけなくていいし
金額設定も選べる分予算に合わせやすいです。
アフラックに劣る点は、診断一時金の上限が100万円です。
2年に1回何度でものタイプです。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/1009:48:16

    ありがとうございます。

    チューリッヒ保険は保険の窓口に行けばよいのでしょうか?
    それとも通販ですか?

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「アフラックがん保険」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

saiverjpdc2さん

2017/11/1000:43:45

①100万
②他に医療保険等に加入していて、手術の保障があるのなら重複するため選択しない。手術保障がないのなら、所得にもよりますが、高額医療費自己負担額を想定した額、通常所得の方なら10万を選択ですかね。
③50万にして、あと抗がん剤特約5万は付けとくといいかもしれませんね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

rookies_2015さん

2017/11/911:50:19

余計に悩ませますが

そもそもなぜがん保険が必要だと思うのかです。
ここが明確になっていないから、悩むのです。

がんになった時に何が心配?
手持ちのお金でなんとかならない?
大よその治療費やその他の出費はどれくらいかご存知?
医療・がん保険は損得で言えば、損する金融商品なのに、本当に必要?

まずはこの国の公的医療制度を知ること、今のがん治療を知ること、がんになった時に何が心配なのかを考えること、民間の医療・がん保険の『からくり』を知ること。


で、あくまで私の考えですが
がんは診断された際にいかに安心できる金額を受け取れるかどうかが重要だと思っています。

と考えると、私的にはアフラックのがん保険はなしかな…。

nagamo2000さん

2017/11/911:43:39

ご質問からの推測ですが、
一回限りのガン診断一時金100万円にご加入で、手術や放射線治療で10万円位の保障にご加入かな?と思われます。

ガンの最近の事情ですが

ガンの罹患は増えている。
※毎年100万人
ガン死亡は減っている。
※38万人

ガンの治療は長期化するケースがあったり、収入落ちて、支出が増えるケースも多い。

ガンの先進医療は現時点で300万円の治療がある。

また、昔と違って
OPして、その後、抗がん剤や放射線治療を通院で行うケースが増えてます。

一回の治療期間は1年3ヶ月程度と言われています。

などとなっています。

アフラックのがん保険は、残念ながら今のガンの事情にはあまりマッチしていないと私は感じています。

ガンが不治の病の時代は、アフラックで良かったかも?
ですが、今はガンになり、治療をし、生きる!

今はこんな時代になってます。

複数年の治療は貯蓄でカバーする。という事なら…

一回きりの一時金で良いのですがどうでしょうかね?

現在のがん保険は

複数回の一時金は当たり前。
入院治療に関係なく、年に一回や月毎に一時金が出るタイプ
ガンになったら払込免除
通院特約

など、時代に合った保険が数多くあります。

★ここで新たな提案

今の一時金を50万まで減額

チューリッヒ 又は
メットライフの
治療一時金に新たに加入

これで最低でも年に一回、複数回給付され、ガンでも生きる時代に対応してるかと思います。

保険料との兼ね合いで一時金や通院特約など設定も可能かと思います。

1年で平均80万円ほど治療にかかると言われています。

しかも、数年後に血液検査で13種類のガンがわかる時代になります。

現在加入しているものにとらわれすぎずに、他も見てみる!

そして、意向や時代に合ったものに入る。

こう考えても良いと思いますょ。

チューリッヒやメットライフのがん保険を調べて見て下さい。

いくらかでもお役に立てば幸いです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。