ここから本文です

パソコン初心者です。 xpのpcを使おうと思っています!xpのサポートが終わってい...

mccoxs4216さん

2017/11/1201:21:41

パソコン初心者です。
xpのpcを使おうと思っています!xpのサポートが終わっているためウブントゥ?にしたいのですがやり方を教えてくれる方いませんか?色々調べたのですがDVDが必要だったりu

sbが必要だったりとどのやり方がいいのかわかりません。ちなみに32bitです。
詳しいかた教えていただけませんか?

閲覧数:
92
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/1822:54:58

https://www.ubuntulinux.jp/download/ja-remix からISOファイルをダウンロードしてDVDに焼くか、https://freesoft-100.com/review/win32diskimager.html などのソフトでUSBメモリーに書き込むといいと思います。https://eng-entrance.com/ubuntu-install参考にどうぞ

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/1218:48:18

回答に返信しないやつは自力でがんばれ

プロフィール画像

カテゴリマスター

vaidurya2さん

2017/11/1211:37:39

壊れていない古いパソコンを、もったいないから使うという場合
Vista時代の大半は、Linux系OSを試す価値があり
XP時代の大半は、Linux系OSでも
あまり期待はできないという考え方をすることになります。

Vista時代のPCであれば、32bit版Vista搭載でも
実際には64bit OSにも対応しているものが多く
Linux系OSに入れ替えることによって、最新のGoogle Chromeを使い
AmazonビデオやNetFlixなどを利用することができます。
(うまく動かない機種や動かすのに苦戦する機種も少なからずありますが)

32bit版のLinux系OSでも、現行のものを使えば
最新のFirefoxやChromium Browserが使えますから
XP,Vistaよりは条件が良くなる面もありますが

DRMや市販ソフトとの相性が悪いことが
Linux系OSの弱みになりやすいことに注意が必要です。


XPは、ほとんど64bit版が流通しなかったので、64bit OSに対応しているかどうか
正確に把握されていない機種が多いはずですから
この点は、より正確に確認する必要があります。

パソコンの正確な型番から仕様は確認できますし
ほとんどの場合、Windows上からCPUを確認し
そのCPUについて調べることで判別できます。

たとえば、2004年のCeleronでも64bit対応のものがあります
https://ark.intel.com/ja/products/27122/
(ark.intel.comはintel製CPUの詳細情報を確認できるサイトです)

もっとも、64bit対応でも、Amazonビデオなどを利用する上で
充分な性能があるかは別問題ですし
Linux系OSがうまく動かないPCは
Vista時代よりもXP時代のほうが多かったと思います。


XPが入っているというだけでは、PentiumIII時代の後半から
Core2Duoや同Quadあたりまでありえますから
どういった仕様で、どういった性能であるかは、推測にも無理があります。

PentiumMのように、PAEの問題が予想されるものもありましたから
Linux系OSがまったく動かないPCは少ないはずですが
実用的に動くかどうか?
そのために、どういった手順が推奨になるかは、若干違ってきます。


もっとも、PentiumIIIの最終世代のものであれば
軽量版のLinux系OSがそれなりに動くので
それなりの役には立ちます。

ただ、インストールの手段としては、USB起動が
XP時代のPCではできない場合もありますし
やり方が、わかりにくく、説明も見つかりにくい場合があり

やはりパソコンの正確な型番がわかっていないと
具体的なアドバイスができません。



なお、XP時代のパソコン自体の傷みも激しく
特に、消耗品でもあるHDDの異常が
よけいなトラブルを引き起こすことがあります。

Ubuntuなどのインストールディスクには
起動メニューからMemtest86+が起動できますから
それを使ってメモリーのテストを行ない

HDDに消したら困るもの(データやリカバリーシステムなど)が無ければ
起動後、ライブセッション(体験版のような環境でたいていの機能が使えます)で
badblocksコマンドを使って、HDDの厳密なテストが行えます。

すべてを行なうと、かなりの時間がかかりますが
書き込みテストによって、既存のデータの抹消としても役立ちます。

かつて世界をまたに諜報活動に従事し
墓まで持って行くべき重大な機密を抱えているような人でも無ければ
データの抹消は、ddコマンドなどでゼロクリアすれば充分ですが…

badblocksは時間がかかる代わりに、厳密なテストを行えます。


ライブセッションは、起動に使う光学ディスクやUSBメモリー(及びUSB2.0)の遅さが
動作速度に大きく影響します。すんなり動くPCであればライブセッションで
YouTubeの動画を再生できるような場合もありますが

HDDにインストールした場合の、3,4倍の時間をかけて起動し
Firefoxの起動にも数分かかりますから
体験版と言うにも、快適さを計ることはできません。


ただ、Ubuntu自体は最新版ではほとんどのXP搭載PCを対象外としていて
動作可能かもしれませんが、Ubuntuのコミュニティが公式に
別のフレーバーとして配布しているXubuntuの
現行LTS版であるXubuntu16.04LTSが、XP時代のPCで試す上で
最良の選択肢だと思います。

インストールのための行程自体は、ほとんどUbuntuと同じで
主だった問題は
1.インストール媒体のイメージファイルの入手方法
2.インストール媒体の作成方法
3.インストール媒体からの起動方法
という、Windowsでは普通体験しない作業にあります。

それをクリアできれば、むしろXP時代のPCの大半において
XPをクリーンインストールするよりも
Xubuntuなどをクリーンインストールするほうが簡単かもしれません。

この問題は、Windowsがデバイスドライバーは
下働きであるPCメーカーや部品メーカーが用意するものと考えていることと
ほとんどのXP機は、XPのリリースよりも後に作られていることに由来します。

Linux系OSは、PCメーカーの強力が不足し、部品メーカーや
そのほかの組織や個人によってデバイスドライバーが開発され
また、それが積極的にOSの中に組み込まれるようになっていますし

XP機よりも後に作られたOSを無償で導入できるという利点があり
実際、すんなり自動認識任せで動くデバイスも少なくありません。

ゆえに、光学ディスクから起動しただけで、YouTubeとか使えたりもします。

運が悪ければ、それがすんなりいかなくなりますが
そこでも、やはり機種特有の問題という性質があり
正確な機種名がわかっていないと、混乱するばかりかもしれません。


なお、64bit版が推奨ですし、PAEを要求するOSも多いのですが
これらに対応していないPCでインストールを試みた場合
インストールディスクからの起動の初期段階で
64bit非対応やPAEが無いことを示唆するエラーメッセージが英語で表示されます。

PAEについてはカーネルオプションを付与して回避できますが
64bit非対応は、たいていは32bit OSへの変更が避けられません。

一部に、CPU換装で対応できる場合がありますが
ごく一部のPCを除けば、CPU換装はできません。

プロフィール画像

カテゴリマスター

demimotomuraさん

2017/11/1210:26:03

このカテゴリーに質問するときはPCのメーカー名と型式名を記載し詳しいスペックが判れば記載すること。

UbuntuをダウンロードしてDVDに焼いても無駄になることがある。
スペックによってはインストールできないからです。

enoonyerさん

2017/11/1208:34:05

YAHOO検索してください。
ubuntuのインストール方法がいろいろでてきます。
解りやすい説明もあります。

PCで解らないことがあったら、インターネットがあるんですから、まず、インターネットで検索してください。
ほとんど、それで解決できますよ。

taitan_xpさん

2017/11/1208:23:41

Windows10ですね?

WindowsXp時代のパソコンでしたら、スペック不足で、まともには動きません。

それに、OSの購入費用で約3万円必要です。

さらにいえば、Windows10用のドライバーも入手できるスキルが必要です。

結論を言えば、そのパソコンとあなたのスキルでは、素直に新しいパソコンを購入することをお勧めします。

このカテゴリの回答受付中の質問

一覧を見る

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。