ここから本文です

今「シン・ゴジラ」をTVで見たのですが、 ものすごくザックリと言えば映画「シン...

yuuki7691さん

2017/11/1223:30:59

今「シン・ゴジラ」をTVで見たのですが、
ものすごくザックリと言えば映画「シン・ゴジラ」って、

ゴジラという「使徒」の襲来を、
日本政府という「ネルフ」が、

自衛隊という「エヴァ」を駆使して撃退した。

という理解で間違いないでしょうか?

補足私が上記のように思った理由は、

①正体不明の巨大生物が突如出現して人類の脅威となること
②ゴジラに対して通常兵器(戦車・攻撃ヘリ)は無力であること
③ゴジラは射程内の敵を自動排除する攻撃をすること
④ゴジラに対する有効な攻撃方法が唯一の作戦(ヤシオリ作戦)に限られること
⑤エヴァンゲリオンのBGMがそのまま使われていること

からです。

まるで「エヴァンゲリヲン新劇場版:序」をリプレイで見せられたような感じがしました。
庵野氏の世界観を「ゴジラ」に当てはめただけで、「ゴジラ」に対するリスペクトが全く感じられませんでした。

私はTVアニメ版からのリアルタイムのエヴァンゲリオン・ファンですので、庵野氏に失望したというのが正直な感想です。

閲覧数:
489
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2017/11/1312:16:19

オマージュと言えばそうかもしれませんが、
庵野氏の出涸らし感をかなり感じました。

特に、政治家同士の高度な思惑が交錯し、
権力者の陰謀有り、
それが主軸としてあるなら、
あの感じも楽しめると思うのですが、
あの内容では正直???です。
政治機構の描写は必然というより庵野氏の好みでは?
「リアルを求めて全力で取材しました、カッコイイでしょ?」
って感じが透けて見えて気持ち悪いです。

せっかく漫画とかアニメよりも
画面で得られる情報量が多い実写映画ですので、
小難しくてカッコイイ事言ってます的な
臭いセリフを各所にぶち込まず、
演出で分からせて欲しいところ。
生身であのセリフは正直、痒いです。

総じて言えば、自分も
庵野氏の世界観を「ゴジラ」に当てはめただけで、
「ゴジラ」に対するリスペクトが全く感じられませんでした。

  • 質問者

    yuuki7691さん

    2017/11/1312:46:49

    ご回答、ご賛同、ありがとうございます。

    視聴者がとても処理できない情報をこれでもかと、セリフと画面に散りばめた感じしかしませんでした…

    「ヤシオリ作戦」後の「ゴジラ、完全に沈黙‼︎」って、エヴァのセリフそのまんまですよね…

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/11/18 23:16:00

皆さま、ご回答ありがとうございます。

賛否両論ありましたが、
BAは私の感覚に一番近いtakahashinamako様へ、謹んで進呈致します。

「シンゴジラ」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/1710:36:04

まあ・・・えばがいっぱい出てきましたね。
えばネタを探すのがもうひとつの楽しみ方なのかもしれないです。

編集あり2017/11/1708:00:24

ワタクシも先のTV放送で初めて見ましたが、コレってさすが庵野監督らしく、エヴァを実写化したような作りでしたね。新東京市が東京に、使徒がゴジラに、、、音楽も所々エヴァだったし!誤解を恐れずに言えば、あれはエヴァ世代またはエヴァファンに贈られた作品ってところでしょうか?あらゆる年代、全世界の人を対象にしてはいないんです!

作りがちゃちっぽいとの評価もありますが、ワタクシはあれはわざと、と捉えてます。初代ゴジラへのリスペクトっていうんでしょうか?最初の出だしからして、昔のゴジラのテーマだし。わざわざ特撮感満載だったし。

で、何が言いたかったのでしょう?決められない政府に後手後手の対処療法。このシチュエーションってどっかにあったなぁ。最期にフクシマで活躍した高所放水車が出てきて凝固剤を投入して収束に向かいます。ここに至ってようやくゴジラを震災原発事故の暗喩とさせていたことがわかります。これが分かると全てが納得できます。そういえば、最初の上陸シーンは津波を表現してたのですね。だから最初のゴジラはアノ海坊主のような外観だったのかと。日々状況が悪化する恐怖というのは、この311の時に多くの人が味わった恐怖と同じものだったのかと。そしてゴジラ収束つまり震災の後遺症を引きずるニッポンへの皮肉と期待、こういう展開が庵野監督の描きたかったことなのでしょう。しかし子供や外人にはなかなかウケるとこまではいかなかったと聞きます。が、逆にエヴァ世代への明確なピンポイントのターゲット設定に意図も感じます!君らにフクシマの今後を託すよという監督のメッセージな訳です。

また一方で、ハリウッド ゴジラに対するニッポンのアンサームービーという意味合いもあったのでしょうか?神の怒りの象徴としての”神”ゴジラであり、新解釈・進化する”新・進”ゴジラであり、これがニッポンの考える元祖”真”ゴジラ。色んな意味が込められたGod-Zillaで久しぶりに楽しめましたヨ!

clock_spritさん

2017/11/1316:04:53

全く違いますね。

まず『ゴジラは人間のエゴが生み出してしまった』という作品の根幹部分を無視していますから、点数をつけるのなら0点です。
更に、核という通常兵器は無力化されていません。

つまり、あなたが補足で上げているもののうち、①②④は該当していないということです。……思い込みって恐ろしいですね。

あなたが『BGMと監督が同じだから』という色眼鏡で見ているだけですよ。
監督の遊び心としてBGMなどのオマージュはありますが、作品として見たときには微塵も似ていない作品です。

作中でしっかりとゴジラの生まれた訳と真木教授の話に触れていたのに、それを理解していないようです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

araiguma365さん

2017/11/1314:17:13

庵野さんがゴジラを監督するとエヴァ風になるというのは多少仕方ない部分もある。
元々エヴァ自体過去の特撮物の影響を受けているのだから似ていてもおかしくない。
まあBGMでエヴァを使ったのはご愛嬌なところで、作中にある初代ゴジラに使われたBGMやタイトルの字体、明朝体テロップ、そしてゴジラの生まれ出た経緯(核の影響)などからも一応リスペクトはされていると思う。

ただ、今回の内容をそのままエヴァに当てはめるのは少し違うと思う。
エヴァはこれから起こり得る状況が判っている上で(というか画策して)、それに備えた組織と武装を用意したもの。
一方のシン・ゴジラは想定外の状況に政府がいかに対応迫られるかを描いたもので、これはあの東日本大震災と福島原発の状況をモチーフにしていると思われる。
どちらも核に翻弄される日本の状況をゴジラを使って描いたものだ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

aec11743さん

2017/11/1313:32:26

②昭和・平成でも通常兵器はゴジラに無力でしたので別にいいのでは。
④「ヤシオリ作戦は映画上成功しますので、「核汚染の危険大だけど」というのは
第1作の芹沢博士自殺のオマージュもあったと思います。電車でこけるのはお約束(笑)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。