ここから本文です

化学系の企業が、医療・ヘルスケア分野に進出して行こうとしているのは、単に医療...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2017:00:06

化学系の企業が、医療・ヘルスケア分野に進出して行こうとしているのは、単に医療・ヘルスケア分野の市場がまだまだ伸びていくと予想されるからですか?他に理由はありますか?

化学や素材分野はもうあまり伸びしろはないのですか?特に重工業分野はもう伸びないと聞いたのですがそれは何故でしょうか?繊維関連ももう伸びないですよね?

補足また、医療・ヘルスケア分野はコスト競争にさらされにくい、と言われていますが何故でしょうか?

閲覧数:
35
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

jun********さん

2017/11/2020:52:58

BtoBの原料・素材売りの事業より、BtoCで使う消費財の方が、
利益率が高いからです。

重工業が伸びないというのも、既存の生産財は伸びしろが少ないだけで、
新素材の分野では、まだまだ、無限のマーケットがあります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

tor********さん

2017/11/2018:48:59

そういうこと>医療・ヘルスケアが伸びるから
医療や健康は絶対に凋落しない分野です。
化学系の企業が、培った技術を活かしやすい分野であるので、業務の多角化を考えた際に最も手を出しやすい領域です。

>伸びしろ
いちばんの問題は、単純な材料分野は、中国を始めとする新興国(中国はもはや新興国ではないけれど)に持って行かれて勝ち目が無いからです。
日本などの先進国では、古典的な繊維材料などを製造してもコスト的にどうしようもないので、高付加価値・高機能な繊維や材料開発にシフトしているところです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqm********さん

2017/11/2018:47:23

老人用のおむつが伸びますよ。
ただ、原料の不織布は高く、再生できないと処理にも困る。
再生できるおむつが伸びますね。
海外製品が安いものは、伸びませんよ。
まあ、海外から買ってきて、売るのでしたら伸びるでしょうけど。
ユニクロみたいに。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる