ここから本文です

柔道について、 https://youtu.be/0ljRDT-unGQ こちらの動画の1:25の場面でのバ...

アバター

ID非公開さん

2017/11/1400:41:03

柔道について、
https://youtu.be/0ljRDT-unGQ
こちらの動画の1:25の場面でのバックドロップは柔道では反則になるのでしょうか??
裏投げが柔道にはありますが、裏投げとバックドロップやプ

レーンバスターなどの違いはなんでしょうか?
先日裏投げをしたところ反則負けになりましたが、裏投げ系統の技をするときの注意点などを教えていただきたいと思います。
箇条書きですが宜しくお願い致します。

閲覧数:
24
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

masato9340さん

2017/11/1408:15:18

こんにちは。

動画のバックドロップは柔道の試合では反則とられる可能性が高いです。
あの投げ方では相手の頸部に損傷を起こしかねない。

>裏投げとバックドロップやプレーンバスターなどの違いはなんでしょうか?
柔道の裏投げの基本は、打ち込んでくる相手に正対した状態から潜り込んで投げる技です。
相手の後ろから身体を掴んで投げるわけではないです。

>注意点などを教えていただきたいと思います。
例えば相手の背負い投げを受け止めて裏投げに移行する場合、相手を真後ろではなく自分の身体の左右どちらかの斜め後方へ投げるようにすることです。


>先日裏投げをしたところ反則負けになりましたが
どんな感じで投げたのでしょうか?

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/1421:52:41

    回答ありがとうございます。

    では頭、後頭部から落とさなければokといった感じでしょうか??

    帯を持ち裏投げを行ったところ反則となりました。
    審判曰くベアハグの様な形は反則とならないが、帯は反則との事、ルールが不明瞭でした。

    ちなみに大学柔道です。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。