ここから本文です

クラシック系の人に回答求む。クラシック音楽家から見たポピュラー作品の完成度に...

yah********さん

2017/11/1605:13:06

クラシック系の人に回答求む。クラシック音楽家から見たポピュラー作品の完成度について。

最近は減りましたが、昔はポピュラー系音楽を露骨に見下し馬鹿にしていたクラシック系の音楽家は多かったと思います。今でも多少はいますけどね。
そこで何でそういう事になるのか?と思い、色々ポピュラー系の作品を聴いてみたり分析してみたのですが、自分なりの感想だと確かにしょうもない作品も多いのは事実で少し勉強したら誰でも作れそうな作品もかなり多いのは事実。

ただ凄く良く出来ていてキャッチーで分かり易いという観点だけで無く、作品の出来として非常に高度な作品もある。ジャズなんかは特にそういうものが多い。
ジャズはクラシックと別方面で理論が体系化されているから成せる分野なのでしょう。
勿論ジャズ以外にも多数あり普通のポップスでもよく出来ている作品もあったりゲーム音楽や映画音楽も素晴らしい作品がある(クラシック出身の人も多いけど)
自分の見た範囲ではゲームでは王道ですがドラクエ(作曲者は皆さんご存知、すぎやまこういちさん)なんかは結構別格で非常に作りこまれているし、ちょっとその辺の作曲家とは実力が段違い。勿論他にも凄い作品・作曲家は多数。

と、色々見た感想としてはこんな感じですが、ポピュラー音楽全体として何故見下す人が多いか?という原因は「全体の作品のレベル差がクラシック音楽より広く、高レベル低レベルの差が激しい。そして残念ながら低レベルの作品が悪目立ちしている」と言うのが原因かと思われました。
逆にクラシックはアカデミックな教育を受けた人が殆どなので、どの作曲家も一定水準以上のレベルにあり、極端に酷い作品を作る人がいないとも言える。
ただどの分野でもトップ層はレベル的に差は無いと思いました。ポピュラー系を馬鹿にする人はこの実態を知らないから馬鹿にするか、自分の音楽をより高い所に起きたい・見せたいというしょうもないプライドの為に馬鹿にしているように見せているかの、どちらかかと思いました

あくまで推察ですが合ってますでしょうか?皆さんはどう思われますか?

閲覧数:
414
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

編集あり2017/11/2001:44:19

理屈ではありません。
私はオケ入り音楽などの、情報量の多い作品なら、三十秒聴けば、クラシック音楽か、そうで無いか、ほとんど分かります。
芸術性を感知できる能力の問題です。

素養が無ければ、その差も判然としないでしょう!

そう言う相手を、説得するのは無理な事。

クラシック音楽とは、関係無い人に、クラシック音楽を、分からせるのは、困難な事です。

クラシックという単語は、ローマ帝政時代の一番上の階級を指す言葉が語源です。

第1級の、最上級の、頂点的な、高級な、

そういうものは、模範となり、規範となり、古典となり、基礎となり、一般的になります。

若くてスタイルの良い女の子が
ミニスカート履いて!美しい!

これは、クラシックな、クラシカルなファッションです。

クラシックという存在が。私達の土台を作っています。

皆 アイホンを眺めていますが、アイホンの技術は、それまでのクラシカルな物を、土台として、出来ている。

と言い切って良いものです。

クラシック、又はクラシカルミュージックは、そう言った、文化の基礎となる、人類の宝物なんです。


第一級の物が、個人のブライドのために存在するなんて、稚拙な推論ですよ!

第一級とは、歴史と社会が認めたからこその、ネーミングです。

違いますか???

クラシック音楽の素晴らしさを感動できたら、わかる事です。


クラシック音楽を、理解できたら、見下すのでは無く、ワンランク上の芸術性を、味わってるのですから、

三つ星レストランと、ファーストフードの違いと言えます。

マックは、正直好きです。ケンタッキーも、サブウエイも。

でも、一流のフレンチや日本料理などと比べたら、別世界です。


奢られるなら、マックじゃなくて、三つ星フレンチの方がいいです。

ただそういう事です。

  • mom********さん

    2017/11/2016:54:05

    私は、自慢ではありませんが、美術も文学も素養ゼロ。
    しかし、音楽の素養はあり、クラシック音楽から、恩恵を受けることが出来ます。

     ある程度、生まれ持ったものです。クラシック音楽と同レヴェルならば、それはもう、クラシック音楽なんです。

     見下げる人が居たら、教養の無い、優越感に浸るためだけの似非ファンです、偽物です。

     ポップスは、商業音楽。音楽を金に結びつけるのは、並大抵の事ではありません。

      まさに、プロフェッショナル! 見下げるはずはないんです。

     しかし、クラシック音楽の少しでも有名な作曲家たちは、正にノーベル賞者並みです。

     芸術の為に金にも人気にも、持て囃されるのも、捨てて、打ち込んでいます。
     西欧では、一千数百年クラシック音楽を擁護
    育成してきました。途絶える事の無い伝統として。そこら辺の技術の高さ、実験の多さ、前衛的精神、

     などは、ポップスとは、あまりに距離があります

  • その他の返信を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

2017/11/2208:12:20

まずバカにする人は頭が硬く固定観念の中で物事を見ている人が多いと思います。

それにはそれを見る見方があり、その為にはそれにどっぷり嵌ってみないとその良さがわかりません。

それが受け入れられているという現実の裏にはそれの良さを知る人が大勢居る。

またその大勢に対してのそれである事が必至です。


確かに美を追求するにあたってクラッシック的な考え方も必要ですが、同じ目線でそれらを測るととても見れたものでは無いという事になります。

つまりそれほどの支持を得て存在するもの(ポップスに限らず)を否定する人は他のジャンルの支持者の中にも居る訳ですが、特徴としてそれにどっぷり嵌り、それしか知らない、受け入れられない人だという共通点があります。


もうそのようなモノの見方に自分自身が固定されてしまって安定を得ている。

それ以外を受け入れる必要性が無い人が殆ど。

学ばない人、もうそこに可能性はありません。


(=゚ω゚)ノ

bib********さん

2017/11/1622:28:11

音楽含めた芸術全般は人によって求める事が余りにも違い過ぎるので、自分の土俵の中で良い悪いを決めつけがちではあります。
社会学的には重要であっても、楽理的な側面ではそこまで重要でない作品というのがポップスでは多いですし、両方の意味で重要な作品はさらに限られます。なので、ある側面では駄目だという揚げ足取りが始まります。(音楽の在り方や意味を真剣に考えた人間ならば、少なくともそういう批判はしないでしょう。)

クラシックもジャズも当時はポップスでしたが、ロックやR&Bがポップスになった後、クラシックとジャズは所謂”ジャンルミュージック”になりました。(ジャズを聴く、クラシックを聴くと言ったような言い方、扱いに変容します。ポップスを聴くという言い方はあまりされません。)そうなると、今度は商売ではなく芸術としての価値を求めるベクトルになります。より新しく、こだわり抜いたものを。ポピュラーである事を捨てて新しいものを生み出そうとしたのが20世紀のクラシック、そしてある時期からのジャズです。

ポップスというものそのものに目を向け、研究し、深めていったミュージシャンの中には稀に楽理的にも非常に凝った作品を作るミュージシャンが現れます。ビートルズ、スティーリー・ダン、スティービーワンダー、(ジャズがポップスだった時代の)マイルスデイビスあたりがすぐに名前が出てくる代表例でしょうかね。素晴らしい音楽家はどの分野にもいるものです。

いずれにせよ、馬鹿にする人達が無知である事は間違い無いです。音楽に救われた事のある人間ならば、音楽の真の価値がどこにあるのか、少なくとも楽理でない事は解ってるはずです。

xom********さん

2017/11/1621:52:45

なるほど~、と思わされる推察です。ただしポピュラー系を馬鹿にしてるのは、作っている側よりむしろ観客・ユーザーの方であると個人的には思います。
作曲する側からすれば、全く別ものとして単に分業しているだけというのが実情かも。

面白そうなので私的に別視点から考察。
ポピュラー系は歌メインのものが多いから下に見られる、というのがあるのかなと考えます。

例えばですけど、クラシックの歌曲と交響曲を比べた場合。
どちらが作曲技能として上かというとやはり交響曲になってしまうんですよね。
そういう音楽に対する考え方が根底にあり、ポピュラー音楽=軽いというイメージが確かに存在する。

さらにポピュラー音楽はあるニーズに合わせた楽曲を作ることが多い。それは歌手だったり映画だったりゲームだったり楽団だったりするわけですが。

“音楽”そのものの中に極限的なものを追い求めて作られているのがクラシック音楽、演者や映画やゲームの世界観を現し“輝かすため”に作られるのがポピュラー音楽、と考えた場合、クラシックの方が音楽の究極を追い求めており、付随品という側面を持たない分、個としての完成形として優れている、と考える人々がいるのはわかる気もします。

・・・ただ、これからは逆転するかもしれません。作曲科に映画放送音楽コースのある音大では、クラシック音楽コースより断然人気で倍率も高く、天才肌で賞をばんばん取るような学生はそちらのコースにたくさんいました。なぜならクラシックでは食べていけないから。
ポピュラー音楽はまだこれから発展・進化していく分野だと思います。楽しみです。

ccl********さん

2017/11/1617:52:47

>ゲーム音楽や映画音楽も素晴らしい作品がある
>自分の見た範囲ではゲームでは王道ですがドラクエ
★格下に見られる理由は、一部の真似(量産品)だから、です。

ラフマニノフ作曲「ピアノ協奏曲第五番」とも言われています。
https://youtu.be/xQeMbtPG3Ns
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A4%...

ホルスト『惑星』の真似で、「スターウォーズ」があります。「スターウォーズ」の音楽がダメだ、と主張しているのではなく、素晴らしいが、真似でしかない、のです。

ドラクエは、ゲーム音楽として聴けば素晴らしいのですが、クラシック音楽のパクリです。
◆ドラクエシリーズ似ている曲
序曲のマーチ≒チャイコフスキー「エウゲニ・オネーギン ポロネーズ」
2の城≒バッハ「G線上のアリア」
3の街≒ヘンリク・ヴィェニャフスキ「物語(伝説曲) Légende Op.17」
4の塔≒ジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」
8の教会≒ベートーヴェン交響曲9番「合唱」第4楽章1
4の船≒クロード・アシル・ドビュッシー「夢想」
1フィールド≒クロード・アシル・ドビュッシー「ベルガマスク組曲 4.パスピエ」
3ラミア≒モーリス・ラヴェル「逝ける王女のためのパヴァーヌ」

//////////////////////////

小室哲哉が始めた「モールス信号音楽」の進化系として、
Gee(少女時代)
http://youtu.be/U7mPqycQ0tQ
この系列の最終形でしょう。
最初に聴いた時、凄いな、バロックなら、J.S.バッハ、終わったな、と思いました。

//////////////////////////

「ラップ」
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97
日本で最初のラップは「河内のおっさんの唄」
youtu.be/1_w7qLwhFog
ラップとは呼ばれませんでしたが、1976年、Run-D.M.C.1984年に先駆ける事、8年です。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14155240779#a381457750
笠置シヅ子「買物ブギー」は、その名の通り「ブギ」です。
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%82%AE

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

yuc********さん

2017/11/1616:58:25

ジャズは好きでよく聴きます。

勿論ポピュラー音楽の中にも好きな曲はあります。


私が許せないのはアイドルの実態です。

紅白歌合戦の出来を見ていると日本は音楽のゴミ捨て場なんじゃないかと思ってします。

しかし、山下達郎さん等の一流が出てないのも事実。

一概には言えません。


要するに、世の中には素晴らしい音楽と素晴らしくない音楽の2種類しかないということです(誰かからの引用ですが)。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる