ここから本文です

イタリアは、国連の敵国条項には入っていないのですか。 第二次大戦の敗戦国で...

dyw********さん

2017/11/1616:25:36

イタリアは、国連の敵国条項には入っていないのですか。

第二次大戦の敗戦国ではないのですね。
上手く敗戦国の汚名を逃れることに成功した恰好ですか。
交渉事が上手いのでしょうか。

理屈の上ではドイツや日本に対しては、戦勝国でもあるのですか。(やや無理がありますが。)
勿論離れているので、実際の戦闘は行わないですが、紙の上では戦勝国になっているのですか。

閲覧数:
194
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yh8********さん

2017/11/1616:38:40

敵国条項とは、国連憲章第53条、第77条1項b、第107条に規定されている。その内容を端的に言えば、第二次大戦中に連合国の敵国であった国が、戦争の結果確定した事項に反したり、侵略政策を再現する行動等を起こした場合、国際連合加盟国や地域安全保障機構は、安保理の許可がなくとも当該国に対して軍事制裁を科すことができる、としている。

---Article 53

1. The Security Council shall, where appropriate, utilize such regional arrangements or agencies for enforcement action under its authority. But no enforcement action shall be taken under regional arrangements or by regional agencies without the authorization of the Security Council, with the exception of measures against any enemy state, as defined in paragraph 2 of this Article, provided for pursuant to Article 107 or in regional arrangements directed against renewal of aggressive policy on the part of any such state, until such time as the Organization may, on request of the Governments concerned, be charged with the responsibility for preventing further aggression by such a state.
2. The term enemy state as used in paragraph 1 of this Article applies to any state which during the Second World War has been an enemy of any signatory of the present Charter.

---Article 77

1 The trusteeship system shall apply to such territories in the following categories as may be placed thereunder by means of trusteeship agreements:

a. territories now held under mandate;

b. territories which may be detached from enemy states as a result of the Second World War; and

c. territories voluntarily placed under the system by states responsible for their administration.

2 It will be a matter for subsequent agreement as to which territories in the foregoing categories will be brought under the trusteeship system and upon what terms.

---Article 107

Nothing in the present Charter shall invalidate or preclude action, in relation to any state which during the Second World War has been an enemy of any signatory to the present Charter, taken or authorized as a result of that war by the Governments having responsibility for such action.



国連の敵国条項には
どこにも具体的な国名は書かれておらず
第二次大戦で連合国側に敵対したもの、という表現なので
一般には
日本・ドイツ・イタリアを指すものと
考えられています。

  • yh8********さん

    2017/11/1616:40:40

    日本では、連合国とか連合軍と呼んでいますが

    私たちが第二次大戦で戦った相手こそが

    「国連軍」です。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

glo********さん

2017/11/1700:34:31

イタリア政府は表向き戦勝国を主張していますが、旧敵国条項には含まれていると解釈されており、実際に国連に対し旧敵国条項の削除を要求しています。

ahx********さん

2017/11/1616:33:46

ひょっとして、中卒?

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる