ここから本文です

圧着端子の装着するにあたって、

アバター

ID非公開さん

2017/11/1820:14:08

圧着端子の装着するにあたって、

https://www.amazon.co.jp/dp/B00BPSA1IM/

これは圧着スリーブ用圧着ペンチなのですが、
圧着スリーブとはなんでしょうか。赤色とか青色の絶縁皮膜が着いた圧着端子専用ということでしょうか。
1.25-16mmと書いてあり、
1.25,2.0,5.5,8.0,14mmの閉じ穴?(名前を教えていただきたいです)があります。

これは導線の断面積の範囲でしょうか。仮に導線の径が2.5sqだった場合は5.5のものを使えばいいのでしょうか。それとも数値が近い2.0の方でしょうか。


http://akizukidenshi.com/catalog/g/gC-04352/

これは秋月電子さんのミノムシケーブルなのですが、線径1.8mmと書いてあります。
これの片方を切ってそこに圧縮端子をつけたいと考えているのですが、この場合導線の断面積はわかるのでしょうか。

秋月電子,圧着スリーブ,圧着端子,断面積,導線,AWG22,蓑虫クリップ

閲覧数:
59
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nas********さん

2017/11/1820:42:12

圧着スリーブというのは、圧着端子やその一部分ではありません。
単なる筒型の金属で、電線同士を圧着するための物です。

蓑虫クリップの線径は、外皮込みの太さです。許容0.5Aと言うことですから0.3mm2かもう少し細い線になると思いますので、1.25系列でも太く、0.5系列の圧着端子を使った方が良いでしょう。それでもAWG22より太い線用ですので、接触不良のリスクはあります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる