ここから本文です

暗いところで目を閉じたときに特に強調されて模様が見える現象は内視現象の一種と...

dor********さん

2017/11/1920:16:10

暗いところで目を閉じたときに特に強調されて模様が見える現象は内視現象の一種ということで良いのでしょうか?

閲覧数:
126
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

war********さん

2017/11/2117:27:17

その辺りは定義が明確ではありません。
本来、内視現象とは、眼の内部にある物(物理的構造物)を自覚してしまう現象で、
硝子体線維や血球成分などが光の加減で見えてしまう現象を指します。

主様の言う現象は、網膜が物理的に刺激されて起こるもので、実際の光を見ているわけではないので、光視症に分類できます。

しかし、幻覚や錯覚、閃輝暗点や、一部の光視症が、脳に起因するのに対して、
網膜刺激は、内視現象と同様に眼に起因するという点では、内視現象であるとも言えます。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる