ここから本文です

高校一年です。 私は5歳の頃から獣医になりたいと思い続けてきました。 獣医に...

c0n********さん

2017/11/1921:10:42

高校一年です。

私は5歳の頃から獣医になりたいと思い続けてきました。
獣医になるためには獣医学部へ入らなければならない。それがとても難しいことだと知っています。獣医という目標があったから中学校でも内申をと

ろうと定期テストを頑張りました。高校受験も自分なりに精一杯頑張りました。

しかし最近、本当に獣医になりたいのかわからなくなってきました。そもそも、獣医になりたいと思った理由は、ペットの殺処分数を減らしたいと思ったからです。ですが、私が獣医になっても(避妊、去勢手術などで)救えるペットの数はとても限られていると思います。また、現在家畜の獣医が求められ、ペットなどを診る獣医師は足りているという記事を読みました。牛や馬などの大動物も大好きですが私は小動物の臨床獣医師になりたいです。求められているものにならず、求められていないものになり命を救ったと満足しても、それは自己満足なのではないかとさえ思ってしまいます。

獣医になって殺処分数を減らすことにどれほど貢献できるのでしょうか。何をすることが一番動物を救えるのでしょうか。

厳しいお言葉でも、質問からそれても問題ないです。獣医に関することなどいろいろ教えていただきたいです。お願いします。

閲覧数:
635
回答数:
7

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

aib********さん

2017/11/2115:36:38

実は私も獣医になりたかったんです。

生まれたときから側には大型犬が数頭いるような生活だったし、動物を救う事が私の使命だ位に思っていたんです。

高校生の頃、愛犬がネズミ殺しの毒を誤って食べて 母たちが獣医を呼んで安楽死をさせたんです。

後日、その獣医さんと話をして、獣医と言う職業は 動物をちゃんと殺せなくてはいけないんだと教わりました。

病気の動物はもちろん、保健場で捕獲された犬や猫を安楽死させることもあるんだとか。

事故に遭った 引き取り手のない犬や猫を殺すこともあるって。これを聞いたとき、自分は獣医にはなれないなって直感で感じました。

ドイツなどでは、飼い主がいない犬を集めて訓練し 再譲渡したりするそうです。

日本ではご老人が子犬を喜んで買いますが、ドイツでは 成犬の方が性格も安定し落ち着いているので、こういう犬たちを飼ってもらうケースも多くあるそうです。

日本はまだまだペットに対し非先進国です。

もし、殺処分を減らすことに本気で取り組みたいなら ペット先進国の事を調べて日本にシステムを導入することを職業としてもいいのではないでしょうか?

  • 質問者

    c0n********さん

    2017/11/2122:19:58

    獣医という仕事は、死と直接関わる仕事だということは十分理解していたつもりでしたが、やはり安楽死というのは心が痛みます。しかし、安楽死という選択が一番動物のためになることもあるのですよね。獣医は、生半可な気持ちで目指せる職業ではないと改めて思います。
    ドイツでは成犬を飼うことが多いというのは知りませんでした。日本のペットに対する考え方は見直すべき点が沢山あるのですね。そもそも、ペットショップという商売を私には良いものだと思えませんが、それによって生活している人が沢山いる現状で、動物の売買を禁止することはできないと以前聞きました。しかしできないことばかり考えても何も変えられないですね。どのようなシステムをどのように導入するのか、わからないことだらけですが、もっと勉強しようと思います。
    ご自身の経験とともに的確な回答をくださりありがとうございます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

for********さん

2017/11/2109:05:53

政治家になって、殺処分全面禁止法案を通すのが一番っす。

獣医になりたいなら獣医の本業でガッチリ大もうけして、その金で私設動物引き取り施設を設立するのがいいんじゃないっすかね。

ネコに限れば、獣医になってから野良猫の避妊去勢手術を無制限・無料でやれば殺処分減らすのに貢献できるかもしれないっす。殺処分されてるネコの63%が、「野良の乳離れして無い子猫」っすもん。
https://www.env.go.jp/nature/dobutsu/aigo/2_data/statistics/dog-cat...

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

kom********さん

2017/11/2005:20:54

あのねえ犬猫飼ったことないでしょう。ペットの殺処分て馬鹿言ってんじゃないよ。猫など年に2回3回子を生むんだよしかも5匹6匹犬だって同じだよ。みんな川に流すんだよ。殺処分だろう。

鶏だの兎だのカエルだの蛇だの捕まえて我々の子供の頃は毎日の様に殺傷をしていた。血抜きをするんだよ鶏を殺さないのだよ兎も頸動脈切って血を流してから殺すんだよ。

そういうことが当たり前にできるのだよ。

獣医なんてーものは必要ないのだよ。誰がやってもいいと思うよワザワザ6年もかけないでも

人間の医療も対して変わらない。昔は医者という職業に資格など無かったのだよ。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

par********さん

2017/11/1923:26:15

ペットの殺処分を減らしたいのであれば、獣医になる必要はないですね。
1番良いのはそうゆうビジネスモデルを作る事です。
つまり、会社、社団法人などを立ち上げるのが1番良いでしょう。
獣医になって減らせるかと言ったらNOです。
減らせるようなビジネスモデルを作り、それを広げていく事が近道であり、1番良い方法ですね。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

gio********さん

2017/11/1923:22:05

地位、金、時間のいずれかを得られるような職業に就いて、社会システムを変えるようにすればいいと思います。
そうするのが動物を大切にすることになると思います。
ご質問者様が獣医にならなくても獣医になる人はたくさんいますが、助けたいと思う方は少ないかもしれません。

今からできることは、周りのご友人に畜産廃止を訴えるのがいいと思います。

次の理由から畜産は即時廃止すべきだと思います。
お友達に畜産廃止を訴えかけましょう。合言葉は「畜産廃止」です。国民運動に盛り上げていきましょう。
工場では「ごあんぜんに~」とあいさつしますが、街中では「ちくさんはいし~」とあいさつしましょう。

①倫理的誤り
②動物を無駄死にさせる
③健康上のリスク
④環境問題
⑤経済成長のため
⑥差別をなくす
⑦悪人を正当化させる理由を与えない
⑧ナチスの再来を許さない
⑨餓死者を減らす
⑩著名人の肉食減への言及
⑪廃止は社会の雰囲気をよくする
⑫畜産をする必要がない
⑬日本の伝統を思い返す

①畜産の即時廃止理由(倫理的誤り)
動物も人間と同じように感覚を持ち、泥浴びをしたり、日光を浴びたり、仲間と一緒にいて楽しいと感じていると思います。畜産現場では、豚は本来の習性として持っている鼻で土を掘り起こす、仲間と遊ぶ、駆けるなどの行動ができず、ストレスがたまってイライラして仲間に噛みつき、尻尾を食いちぎる、柵を噛むなどの異常行動が現れます。また、豚は3歳児程度の知能を持つそうです。このような動物を殺すというのは残酷なことだと思います。
また、動物は苦痛を感じます。この苦痛を感じる動物に危害を加えるのは倫理的に誤りです。文明人として誤りは正すべきです。戦時中に人間になされてきた残虐非道な行いが動物たちにいまだなされています。殺人が禁止されていますが、それは私人同士の争いなどを抑える実用的な目的が大きいです。しかし、それらの実用的な目的が排除された場合に、残るのは倫理です。殺してはいけないのです。
また、牛は屠殺される前に泣きます。屠殺する前に、屠殺する人が優しく触って、「ごめんごめん」と言いながら、屠殺しようとしたところ牛は屠殺される前に泣いたそうです。


②畜産の即時廃止理由(動物を無駄死にさせる)
計算上各家庭の肉の食品廃棄量は年間4万トンにのぼり、これは豚100万頭分に相当します。これだけの動物をある意味無駄死にさせているのです。また、豚のおよそ68%、牛の80%に何らかの病変や炎症があり全部廃棄、一部廃棄になっています。病気の原因は家畜の内面や生理に大きなストレスがかかる飼育法に原因があります。非常に残酷です。

③畜産の即時廃止理由(健康上のリスク)
畜産で生じる肉は人間の死亡リスクを増大させるという統計データがあります。肉を毎日100g食べる人の大腸がんの発生リスクはベジタリアンの1.5倍です。ある調査では加工肉を毎日160g以上食べた人が12年間で死亡する確率は、加工肉を1日20g未満しか食べなかった人より44%も高かったという結果が出ています。肉食の方はベジタリアンに比べ糖尿病リスクが4倍程度です。7万以上もの人を対処にした疫学研究では、菜食をすると男性の平均寿命が7年程伸び、女性の場合は4年も伸びるという結果が出ました。


④畜産の即時廃止理由(環境問題)
肉を作るのには6倍程度の植物が必要です。この植物を得るために焼畑農業や森林の伐採が行われており、牛はゲップをして温暖化ガスのメタンを排出します。畜産由来の温室効果ガスは5分の1にのぼります。3平方メートルの森林が牛肉100gのために破壊されます。同じ広さの土地からの収穫量は、肉の重量の、豆はその10倍、芋は肉の160倍もの収穫が可能です。畜産で伐採した森林を再生するには某社製品1個あたり200ドルかかるそうです。また、水資源も大量に必要になるので地域の水源を枯渇させる事例もあります。畜を飼育する場所を確保するため、自然の森林がつぶされています。環境問題は人類の生存を脅かすものです。

⑤畜産の即時廃止理由(経済成長のため)
経済上もよくないと思います。値段が高いことからわかるように肉の生産は生産効率が悪いのです。効率の悪い産業から手を引き、第一次産業の従事者を高次産業に従事させれば経済成長が見込めるのではないでしょうか?。環境問題に含まれますが、環境破壊で大雨が降るなどの経済的な甚大な損失が発生します。

⑥畜産の即時廃止理由(差別をなくす)
屠殺をする方に少なからぬ差別がなされてきました。これの根本原因を断つためにも必要だと思います。

⑦畜産の即時廃止理由(悪人を正当化させる理由を与えない)
畜産は社会がしてしまっている大きな悪ですが、見過ごされています。これは悪人を正当化する口実になり得ます。というのも、悪人がベジタリアンになれば、悪人が社会の肉を食べる人よりも「悪人」でなくなるためです。
想像してみてください。盗みを働いた人が裁判で有罪を言い渡されたときに「俺はベジタリアンだ。お前らは毎日のように肉を食べて動物を殺している。俺よりもお前らの方が悪人だ」と言われたらどうでしょうか?悔しくありませんか?
言っていることは正しいです。動物に危害を加えるのは悪です。取り合わない人もいるかもしれませんが、犯罪者の中では自分を正当化できてしまうのです。
もし、その場にいる人が全員ベジタリアンであれば「みんなベジタリアンだ。殺していない。お前は盗みを働いた。お前の方が悪人だ」と言い返すことができ、盗みを働いた人は何も言えないはずです。
このような状況を許さないためにも、大きな社会的悪の畜産は廃止すべきです。

⑧畜産の即時廃止理由(ナチスの再来を許さない)
ヒトラーはベジタリアンであることで、尊敬を得たようです(一部)。
大衆が罪悪感を感じつつも行ってしまっていることだからです。このように、ちょっと考えればわかるように畜産は大きな悪であるにもかかわらず、やめないために、悪い人間がベジタリアンになることで正当化させてしまう危険性があります。
悪い人間の台頭を許さないためにも、畜産の廃止は必要だと思います。

⑨畜産の即時廃止理由(餓死者を減らす)
飢餓状態にある人口は、8億7千万人です。貧困などの問題が絡みますが、肉を作るのに約6倍の植物が必要になりますので、畜産を廃止すれば、これらの人々の食糧を容易に確保できるようになるのではないでしょうか?植物を6倍作るにはそれだけ金=労働力がかかるということです。肉をやめれば家畜に与えていたその分、ある意味無料で植物が手に入ります。肉もどきの製品がありますので、それの値段を肉とほぼ据え置き、その差を人道支援で分ければいいのではないでしょうか?

⑩畜産の即時廃止理由(著名人の肉食減への言及)
ターミネーターの俳優として、また、カリフォルニア州元知事として有名なシュワルツェネッガー氏もインタビューで「肉食を止めれば、地球は救われる」と発言しており、「週に一日か二日だけ肉食をやめるのはどうでしょう。これだったら賛同してくれる人も多いはず。大きなチャレンジですが、でも我々はやっていかなければ。幸いなことに、私たちは肉を食べずともタンパク源を摂取できるんです。私の友人には、ベジタリアンだけど健康的な生活を実践しているボディビルダーだっていますよ」としています。

⑪畜産の即時廃止理由(廃止は社会の雰囲気をよくする)
動物に優しくするのは人間のためにもなります。動物愛護法では、第1条に「動物を愛護する気風を招来し、生命尊重、友愛及び平和の情操の涵養に資する」と記載され、社会の雰囲気をよくするため、道徳心を向上させるために動物に優しくするとされています。

⑫畜産の即時廃止理由(畜産をする必要がない)
人間が食べるものがなく畜産しか食糧生産の手段がないといった状況で、畜産が人間が生きていくために必要不可欠であれば仕方ないかもしれませんが、今の社会には動物と仲良く暮らしていく余裕がありますし、むしろ畜産を廃止する方が収穫した穀物を家畜のえさにせずに済み余裕ができます。また、植物だけで生きていけ、畜産は健康にも、環境にも悪くそのうえ、シェフをもってして本物と変わらない植物肉が存在するのに、無理に畜産を続ける必要はありません。

⑬畜産の即時廃止理由(日本の伝統を思い返す)
肉食禁止令を出した最初の天皇は律令国家体制を築いた天武天皇(?-686)。肉食禁止は国策の基本として定められました。 それ以後明治までは基本的に肉食を否定しています(少なくとも牛については)。 肉食禁止と放生で、国の豊穣を祈願したのです。 明治天皇が肉を食べた時には批判が寄せられました。日本の1200年の伝統を思い返し、畜産は廃止すべきです。

問題のある畜産は廃止すべきです。
ベジタリアンになってみるのもいいと思います。

また、おいしい植物でできた模擬肉もあります。シェフをもってもしても肉と変わらないと言わせるものもあります。
ビーガンに不足しがちなビタミンB12は微生物由来で摂取できます。
実はベジタリアンは結構いて、日本に4.5%、イタリアには12%います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

atm********さん

2017/11/1922:08:44

友人の動物看護師が言っていましたが…
彼女も殺処分を減らしたいと言う思いで保護施設でボランティアをしたり等活動していました。
動物の餌代や医療費で資金難の施設が多いようです…もちろん保護施設で動物の保護をしたりお世話をするのもすごく大事ですが…
彼女はやはりお金がないとやりたい事が出来ないといっていました。
ボランティアでお手伝いするのも良いが、逆にその時間に一生懸命働いてお金を稼いでそのお金を寄付するのが良いのでは?と思ったそうです。
今でもボランティアはたまにやっているようですが、副業をしてそのお金を寄付しているようですよ。
なので、臨床獣医師だからと言って直接殺処分を救う事に繋がらないかもしれないですが…彼女のように稼いだお金を寄付したり、活動するだけでも間接的にでも殺処分を減らすことへ繋がると思います。
殺処分されそうな犬を保健所から引き取ってセラピー犬にする活動をされている団体もあります。
そういう団体に援助することも救うことに繋がると思います。
お金が全てではないですが。
あとお住まいの近くの獣医師の求人検索してみて下さい。
結構どこも募集かけていますよ。
獣医師自体は多いかもしれませんが…結婚や出産で働かれていない方もいますし。
求人は多いと思います。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる