ここから本文です

外壁、屋根塗装の見積もりを2社からとりました。自分は全く知識がなく、現在いろい...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2210:34:11

外壁、屋根塗装の見積もりを2社からとりました。自分は全く知識がなく、現在いろいろ調べているところですが、どういう点に注意して業者さんにどういう質問をすればいいのかが今一つよくわかりません。

第3者様からのご意見を伺いたく質問させていただきます。見積もりは下記のとおりです。
①A社 総額150万円
足場+養生 277㎡ 単価940円 26万円
雑費 11万円
外壁高圧洗浄 271㎡ 単価120円 3万円
外壁下塗り手間賃 238㎡ 単価470円 11万円
下塗り塗料代 238㎡ 単価300円 7万円
外壁中塗り手間賃 238㎡ 単価470円 11万円
外壁上塗り手間賃 238㎡ 単価470円 11万円
中上塗り塗料代 238㎡ 単価550円 13万円
開口養生費 33㎡ 単価350円 1万円
雨戸塗装材工 12枚 単価0.8万円 10万円
樋塗装材工 34m 単価430円 2万円
板金木部塗装 1式 4万円
屋根高圧洗浄 69㎡ 単価120円 1万円
タスペーサ材工 69㎡ 単価400円 3万円
屋根下塗り手間賃 69㎡ 単価550円 4万円
屋根中塗り手間賃 69㎡ 単価550円 4万円
屋根上塗り手間賃 69㎡ 単価550円 4万円
屋根下塗り塗料代 69㎡ 単価280円 2万円
屋根中上塗料代 69㎡ 単価1100円 7万円

外壁下塗り塗料 アステックホワイトフィラー
外壁中上塗り アステックシリコンフレックス
屋根下塗り塗料 アステックサーモテックシーラー
屋根中上塗り アステックスーパー遮熱サーモSi

②B社 総額93万円
足場+メッシュ養生 242㎡ 単価1000円 24万円
外壁下塗り材工 242㎡ 単価500円 12万円
外壁上塗り材工 242㎡ 単価1500円 36万円
軒天破風板塗材工 一式 3万円
横縦樋排水パイプウレタン塗 40m 単価600円 2.4万円
水切ウレタン塗 36m 単価600円 2.2万円
シャッターウレタン塗 一式 2万円
屋根下塗り 42㎡
屋根上塗り材工 42㎡ 下上計単価2000円 8.4万円
ごみ処理 一式 2.5万円

外壁下塗り塗料 パーフェクトサーフ
外壁上塗り塗料 パーフェクトトップ
屋根下塗り パワーシーラ
屋根上塗り ニッペシリコンベスト

大阪府 土地面積67㎡ 木造3階建て 延べ床面積115.2㎡(1F38.25㎡、2F39.69㎡、3F37.26㎡)築22年経過 サイディング外壁 スレート葺

安いほうにすればいいじゃんという考えもあるかもしれませんが、工事として手抜きされるのも心配です。
・相場(金額の妥当性)
・洗浄の有無必要性(B社は洗浄せずに塗るとのこと)
・塗料の種類や性能、価格
・両者現地実測ですが、屋根面積に差がある。工法により違いなどがあるからか?
・タスぺーサの必要性(B社はタスペーサ作業はしないで大丈夫とのこと)
など疑問ですが、
そのほかここは聞いておけみたいなところがありましたらご教示ください。
よろしくお願いいたしまします。

閲覧数:
4,908
回答数:
10
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kur********さん

2017/11/2712:34:07

ひとつだけアドバイス

ここ知恵袋で毎度毎度リンクを貼る回答者は絶対に信用してはいけない

<検証1>
adboris19さん2017/11/2221:15:18
ttp://adboris.net/

どこかの塗装屋が運営するブログ
問い合わせ窓口がブログに設置されているが
ブログ運営主が誰なのか?一切記載が無い怪しいブログ
ブログ右側にしっかり設置されている楽天アフィリエイト
楽天アフィリエイト目的で知恵袋にリンクを貼りまくっているのか?

  • kur********さん

    2017/11/2712:34:54

    <検証2>
    ddhharunaclassさん2017/11/2517:54:14
    ttp://koukunpapa.com/site/tosou.mitsumri.reform.html

    全くお話しにならないカスサイト
    koukunpapa.com/site この箇所だけ都度変え
    ttp://**********/tosou.mitsumri.reform.html と
    知恵袋に書き込まれているスレッド多数報告あり

  • その他の返信(2件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

「外壁塗装」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

beg********さん

2017/11/2906:40:15

まず、重要なところからです。

2社で比べておられますが、基本的に少ないです。

5社~10社くらいが良いと思います。

10社は多いと思われるかもしれませんが、まずは信頼できる業社をえらぶことが一番重要です。

信頼できる業者の条件は実績と見積りの内容を見ればだいたい見つけることが可能です。

実績がなくてアバウトな業者は辞めたほうが良いです。

プロフィール画像

カテゴリマスター

kit********さん

2017/11/2822:16:09

塗装屋はよく潰れるのですよ。潰れたら、保証もないです。
塗装屋の貸借対照表、損益計算書も選択の要素ですね。
謄本で代表者の遷移を見るのも手です。創業が古いだけでは、法人の居抜きもあり得ます。
あと、塗料メーカーの保証がどこまで入っているかでしょうね。
仕事も大事ですが、保証も大事です。

yc_********さん

2017/11/2718:29:33

まず素人の方特有ではあると思いますが、見積もりの内容だけに固執してしまうと、正確な業者選びもできなくなる恐れが大きくなります。

というのは、仕様も外壁も屋根も大きさもすべてが同じ家2つがあったとします。

さらに塗装方法もすべて同じだとしても、業者さんによっては価格が倍ほど違う事例もあります。

本当にだいたいという感じで相場のようなものは一応ありますが、定価というものはなく業者さんがそれぞれ独自に決めている場合がほとんどです。

塗料の種類が違うからというものではなく、まったく根拠のない価格というものも存在します。

はじめから見積り内容だけで良い工事をする上での参考にはあまりならないと考えた方が良いと思いますよ。

確かにご質問にある業者さんは良い工事をするかもしれませんし、そうでもないかもしれません。

でもそのようなあてずっぽうだけの業者選定より、それよりもっと根本的なところから、業者を選び抜いてそれから複数見積りを取った方が間違いがより少なくなると思います。
・実績
・創業年数(長ければ長いほどいい)
・塗装工事業などの建設業許可
・国家資格の所持。できればその業者の社長さん(民間資格はあまり意味ありません)

これらは実際にその会社に足を運んで聞いてみるのもいいかと思います。
それからスタートです。そして同じ質問をしてみればいいのではないかと思います。

mai********さん

2017/11/2318:21:48

外壁にシリコンを塗装するなら雨樋やシャッターもシリコンを塗装するのが常識です。
戸建て住宅の塗り替えでは耐久年数にこだわった1点豪華プランではなく全体が同じように劣化していくバランスプランを考えるのが良心的な塗装屋だと思います。

次に塗料と保障についてですが、アステックさんは一軒に使用する塗料に基づいた保証書を発行してくれるはずです。
たとえば100㎡あれば100㎡分の塗料を名前入りで注文しないと絶対に保証書を発行しない厳しいメーカーです。
ただし塗料品質が高いぶん段も高額になりがちです。
安い方がいいなら日本ペイントを使う業者に日本ペイント発行の保障書もしくは御自宅の外壁面積に使用する分量の塗料発注明細書をいただけるかどうか尋ねるといいでしょうね。
それが約束していただけることを確認の上でB社に発注するといいと思います。
価格の妥当性についてですがA社もB社も下塗りにフィラーを選ばれているので外壁をモルタルとしてお答えします。
か悪的には120万~160万が平均的なラインだと思います。
100万以下は平均価格以下ですから手抜きがないか工事中に注意して見たり
各工程の写真を貰ったり使用した塗料の缶を持ち帰らず見せていただくなどの準備をご自身でもされた方がいいと思いますよ。

以上、上記あたりのことを考えて商談されたらいいと思います。
因みに塗装屋が発行する保証書なんてただの紙切れですよ。
例えば補修を申し出ても「また行きます」と言って半年以上経っても来てくれないなんていう話がザラにありますから。

プロフィール画像

カテゴリマスター

god********さん

2017/11/2314:03:35

率直に言うとAもBも依頼に値しないです。

主な理由を各社別に箇条書きにします。
A社
・雑費11万が意味不明、不要な項目もある
・外壁も屋根も全部足すと定価に近いような単価
・レベルの落ちる海外塗料を使うのなら高い金額
B社
・高圧洗浄の項目がない
・屋根の下塗りが不適切
・タスペーサーは使った方が良い

A社はコンサルタントとかの指導で作ったような見積内容で、余計にお金を取りたい感じが出ていて、非常に危うさを感じます。B社はそもそもの仕様が間違っていたり、不透明な部分もあり、知能自体にも問題を感じます。

なので、この2社から選ぶのは当りの無いクジを引くようなものです。

質問されている内容もここに答えます
>・相場(金額の妥当性)
どちらも相場の範囲ですが、A社は総合的に見ると定価販売です。割り引いて売られることが普通の業界での定価販売は・・・。B社も相場の範囲ですが、足らない項目があったり、仕様が間違っているのでいくら安くても意味がありません。

>・洗浄の有無必要性(B社は洗浄せずに塗るとのこと)
洗浄はあった方が良いですが、しっかりと手間を掛けて洗うのでなければ洗わないのと対して変わらないので、内容も重要です。A社の単価だと洗わないのと変わらないような作業の可能性があります。

>・塗料の種類や性能、価格
A社は、評判の良くないメーカーのもの。B社は仕様に問題があり。問題があるものなどは価格について考える意味がないです。

>・両者現地実測ですが、屋根面積に差がある。工法により違いなどがあるからか?
実測の誤差は各社あります。外壁は誤差の範囲ですけど、屋根はちょっと差が大きすぎるかな。。。

>・タスぺーサの必要性(B社はタスペーサ作業はしないで大丈夫とのこと)
タスペーサーを使わないのなら、縁切り作業をしなければなりませんが、どの様にするのでしょうか?屋根の塗装完成後2週間ぐらいたってから縁切り作業をするなどしてくれるのでしょうか?単にしないのならば、問題です。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる