ここから本文です

ベース同調形発振回路が写真のように与えられた時に、正帰還になることを証明した...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2300:48:00

ベース同調形発振回路が写真のように与えられた時に、正帰還になることを証明したいのですが、

まずVbeが増加したと仮定すると
lbが増加する。
ibが増加するとicが減少する。
icが減少す

るとVL2が増加する。
VL2が増加するとVL1が増加する。
するとVbeが増加して正帰還になる。

とあるのですが、いまいちよくわかりません。そもそもicが画像のような向きに流れることはあるのですか?
1つ1つ教えていただけたら助かります。
よろしくお願いします。

VL2,VBE,正帰還,VL1,ベース同調形発振回路,誤記,Ib

閲覧数:
39
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2017/11/2610:09:21

■過程に誤記があります。
×ibが増加するとicが減少する。
○ibが増加するとicは増加する。

  • アバター

    質問者

    ID非公開さん

    2017/11/2619:43:33

    確認したところ、icは減少と書いていました。
    icの向きが画像の通り普通とは逆向きになっています。

  • その他の返信(1件)を表示

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。