ここから本文です

スレート(カラーベスト)屋根です。屋根改修(カバー工法等)の必要性について教...

uchoten_xxさん

2017/11/2623:35:42

スレート(カラーベスト)屋根です。屋根改修(カバー工法等)の必要性について教えてください。
築20年のスレート(カラーベスト)屋根(石綿含む)です。

今回、外壁の塗装を行うため、それにあわせて屋根の改修を検討しています。
30年先を見据えて今のタイミングでカバー工法で改修するかどうか悩んでいます。
現状は雨漏り等はありません。屋根の状態は苔や部分的な欠けや亀裂、反り等はありますが、
見積もりして下さった業者さん(数社)には年数の割には悪くないと言われています。
(欠けは目視できる範囲で2箇所、亀裂は目視では分かりません。)
屋根裏も見てもらったのですが野地板もきれいで問題ないといわれました。
難しい質問だとは思いますが、もしこのタイミングで何もしないと今後どうなることが
予想されるでしょうか?
ある業者さんには、これから見えないところで湿気等による傷みが進行して行き、
雨漏り等の目に見える症状が現れたときには野地板の交換からしなくてはならないので
早くからカバー工法等で改修をしておいたほうが良いと言われています。
もし雨漏りが起きても、スレート屋根の雨漏りは修繕することはできないとも言われました。
外壁の塗装をお願いする業者さんには屋根の状態はとてもいいので塗装だけで十分
と言われています。
これから30年は住むつもりなのですが、もし近い将来に大掛かりな改修が
必要になるようであれば、今のうちにカバー工法で修繕してしまった方がいいのかとも思います。
一方、雨漏りがおきても何らかの改修でしのいでいけるならそれでいいかとも思います。
・見えないところで傷みが進行して、雨漏りが起きたときには野地板の交換が必要な
大改修となってしまうのか?
・今回、カバー工法をしないとした場合、屋根の塗装はした方がいいのか?(見ばえは気にしません)
・カバー工法さえしてしまえば大きなトラブルは発生しないと言えるのか?
・今回何もしないとしたた場合、雨漏りになる前に傷みが進行しているかどうか
自分で行える点検方法はあるのか?
上手くまとまりませんが、ご意見をいただけるとうれしいです。

閲覧数:
79
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

曽根 省吾さんの写真

専門家

2017/11/2914:48:26

まず今後30年を考えますと棟包みはトタンなので錆びてくるので必ず塗装が必要になります。

そして棟包みは釘等でとめているので緩んできますので、やがてその下地の棟板も木部なので腐食してくるでしょう。

新築から50年ということを考えると、今後何もしないという選択肢はありませんし、塗装をしても棟板の交換はやってくると思います。

それとスレートは何もしなければ雨水の吸収と蒸発を繰り返しもろくなってきます。

屋根に上るのは塗装屋さんだけではないと思います。

アンテナ交換など電気屋さんの可能性もあります。

そうなったときの歩行に対する屋根材の影響も心配です。

あとは結構築20数年経過したお宅の屋根などをはがしていると、ルーフィングも湿気でボロボロになっていることもあります。
https://youtu.be/VOMjD6O30l8

これは方角によって下地の湿気度具合も変わりますが、これまで強風や台風などで雨水がスレート下まで侵入してきてもルーフィングで防いでいたものが、防水効果もなくなって雨漏りにつながってくるという可能性も考えられます。

改めて新築から20年経過しこれまでの劣化をプラスして、後30年ということを考えると、いっそのことカバー工法がいいのではないかと思います。
ご参考まで。
https://youtu.be/B22iBnZ-zVY

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

回答した専門家

曽根 省吾さんの写真

曽根 省吾

リフォームコーディネーター

行政機関からも認定を受けた技術と経験で高品質な塗装工事を提供

・株式会社塗装職人代表取締役、 ・一般社団法人外壁塗装協会、代表理事 視聴回数400万回のユーチューブ動画では、住宅の外壁塗装からマンション大規模修繕の防水まで素人の方にも分かりやすく情報発信する塗装業者。 東京都内と神奈川県横浜に拠点がある株式...

この専門家がベストアンサーを獲得した回答

※お問い合わせの際は、知恵袋を見たとお伝え下さい

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mjnhnl_mk361さん

2017/11/2811:46:56

いずれにしても、瓦に葺き替えることでもしない限り30年もつ改修などありえません。カバーだと結局ふさいで中の状況が見えなくなってしまうし、単純な答えは、スレートで葺き替えです。少なくともそれで20年もったのだから、もう20年持つことはほぼ確実だと思います。
塗装は論外です。塗装屋はそれが仕事なのでとにかくなんでも塗りたがるアホです。

komorouoji9さん

2017/11/2810:26:20

我が家は25年目に、下記のカバー工法をしました。費用は㎡当たり1万円でした。
塗り替えがいいか、カバー工法がいいか、全面葺き替えがいいかは、もう1件の方を参考にして下さい。

http://www.fukuizumi.co.jp/product/roof/mf_silky/

http://www.sone-tosouten.com/02qa/qa1_31.htm

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。