ここから本文です

結城友奈は勇者であるは鬱アニメだと聞いたのですがどんなアニメですか?ネタバレ...

ueh********さん

2017/11/2715:24:58

結城友奈は勇者であるは鬱アニメだと聞いたのですがどんなアニメですか?ネタバレでいいので詳しく教えてください

閲覧数:
10,184
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

jv5********さん

2017/11/2715:47:53

一期のみの内容で言うと
女子中学生4人が勇者部というお助け部活動をしていて、ある日本物の勇者として世界を守るために戦う役目をその世界の神的な存在を司る機関から与えられて、世界の外から来るバーテックスと呼ばれる化け物と戦うことになる。後にもう一人勇者追加で計5人。

その内強いバーテックスや複数体同時出現みたいなことがあって、やばくなった時に満開と呼ばれる進化能力が発動して勇者が強くなることがあり撃退に成功するが満開した勇者が目が見えなくなったり、声が出せなるなるなど体に不調を起こす。機関に聞くとその内治ると説明されたのでその場は納得する。

しかし一向に治る気配がなく日にちが経ち、ある日過去に勇者だったという女の子がでてくる。その子は過去に満開を繰り返して複数回使用した結果体が複数箇所欠損しており、その子から勇者は世界を守るための生贄で満開の結果失った機能は戻らず、役目を放棄したり自殺することもできないと知らされる。それを知らされた勇者部員達は激昂、錯乱して機関への攻撃などを考えるがなんとか思いとどまるが、その内一人が世界を滅ぼそうする。

その過程で世界の外側を見て世界の外側はバーテックスに満たされておりどう頑張ってもバーテックスを根絶することは無理だと悟りさらに錯乱。世界の壁を破壊し大量のバーテックスを呼び込んでしまうが仲間の説得で目を覚まし後悔するが主人公が過去最大の満開でこれを撃退しなんとかことなきをえる。

結果主人公は植物状態みたいになるがなぜか最終回で戻らないとされていた満開の代償が全員なくなり元の健康状態に戻り主人公も目覚めて一期は終了。


なぜ最後に代償が戻ってきたのかはファンの間でも様々な憶測があるが不明。単なるご都合主義なのか伏線ありきの必然の展開なのか。明確な説明はない。現在放映している2期で明かされるかも。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2017/11/29 11:37:42

ありがとう

「結城友奈は勇者である 鬱」の検索結果

検索結果をもっと見る

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる