ここから本文です

沖縄県で3年近く続いている翁長雄志県政を評価しますか? 2014年の同県知事選挙...

アバター

ID非公開さん

2017/11/2823:42:07

沖縄県で3年近く続いている翁長雄志県政を評価しますか?

2014年の同県知事選挙で、翁長雄志前那覇市長が
自民党などが推す仲井真弘多知事(当時)を破って当選。

閲覧数:
57
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

K.tobishimaさん

2017/11/2905:09:59

キライですが、その評価においては
選挙結果だから・・・。

次期選挙においては、対立候補者次第でしょうね。

「那覇市長選挙」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ht0********さん

2017/11/2900:57:55

評価出来ません。全く総てに反対する野党みたい
なんの進歩もないでしょ
町の中の基地は何ら変わらない。
僕は勉強不足で余り解りませんが
仮に米軍撤退したあとの
基地関係で働いていたかた
また基地関係の経済は

沖縄には米軍基地があることでかなりの金額の補助金が出てましたが
それもなくなります。
人口流出も激しくなると思いますが
その辺はどう考えているんでしょうか?
近くに徳之島がありますがそこはかなりの島ですが米軍はない
あの島の過疎化は激しいですよ。
知らない方がいるぐらい。

fod********さん

2017/11/2900:52:33

全く評価しない。
政治家として失格。
沖縄は地政学上、軍事基地から逃れようは無い。
中国と有事の際、バシーとマラッカを封鎖すと中国は死ぬ。
それには沖縄基地の兵站を無くして成立はしない。
代替は無い。
西大平洋、インド洋、支那海、東南アジア対策はもとより、紅海側からエスラエル防衛の最重要兵站基地であるからだ。
また、ロシアとの距離も絶妙な地点であり、中国の大平洋進出の防波堤になっている。
沖縄の米軍基地を失くすことは、中東から西太平洋にかけて非常に危険な軍事的カオスを招く。
曲がりなりにも政治家なら、そのことを理解すべきであろう。
沖縄県知事がなすべきことは、米軍との地位協定をもっと日本側、島民側に有利にすべき努力と、島民の生活向上のため日本政府から、さらなる補助金、助成金、分配金をバンバンボッタクル努力をし、その資金でさらなる多くの観光客を呼び込むために、土木工事を助成することだ。
翁長の県政運営は官、民、軍、地域安定、平和維持等、誰の為にも成っていない。

kam********さん

2017/11/2823:47:03

中国に心を売った「翁長雄志」を、評価できません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる